つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

大地に感謝

台風でガジュマルの大木が倒れたというニュースを見ました。

みなさまの地域ではいかがでしょうか。

どうぞ、気をつけてお過ごしください。

ガジュマルの木は50年前、子供たちが卒業記念に植樹したものだそうです。

倒れた木をみた大人になった子供たちは

「また、この木をなんとか再生させる。」

と、希望に満ちた目を輝かせていらっしゃいました。

なんて素敵なんでしょう。

きっとガジュマルの大木はまた素大きな大木となって蘇ると信じています。

神奈川でも雨風でしたが、夕方西の空には雲の割れ目から美しい光が差し込み、箱根の山々も雨に浄化され美しい緑の姿を現しました。

大地は さまざまなものを運んできます。

その中で 必ずといっていいほど希望への光をあらわします。

どんなときも必ず陽は昇ります。

陽はアマテラスです。

陽は昇るものと当たり前に考えているけれど、このシステム(宇宙)のすばらしさに改めて感動します。

昇るのが当たり前だけど、太陽の光が届かない星もあるわけです。

この地球に生まれ、この恩恵にまさしく感謝ですね。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪

※いつもありがとうございます。

現在、パソコンがノックダウン!!

携帯からのアクセスとなっています。

お問い合わせは申し訳ありませんが、moonhibiki-123@ezweb.ne.jpまでお願いします。

今週中にはパソコンが復活することを祈りつつ!!パソコンもお休みして元気になってほしいと思っています☆
スポンサーサイト
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

文京区癒しのパステル

110528_1202~01

110528_1222~01

文京区の後楽園駅前の文京シビックセンターの中にある文京アカデミー内の学習室で5月28日から5回の予定でパステル教室が始まりました。

小学5年生から84歳までとういう幅広い年齢層の方々と一緒に第1回のパステル講座での作品です。

今回は丘と樹々。

苦難困難も乗り越えて立ち向かう樹々は しっかり大地に根をおろし、吹く風にの中に光をまとわせ、必ず希望へとむかうよというお父さんの魂からのメッセージ。

色とりどりの樹々のまわりで恐竜やイルカが一緒に暮らす丘を描いたのは 小学5年生の作品。

すべての色はまさしく私たち人が持っているチャクラ(ツボ)の色。

すべてがすでに整っているよ・みんな仲良く暮らしていこうよという新しい子供(ニューチャイルド・レインボーチルドレン)からの魂のメッセージ。

そのほかの絵も 白い鳥が飛んでいたらい、丘の先には光・希望があるよなど、魂からのメッセージアートが完成しました。

今回参加のみなさんは 特に精神世界について興味がある方は ほとんどいません。

でも魂の中の実相が現れた作品となりました。

文京区は震災で結構揺れました。

シビックセンターでは現在もエスカレーターは作動しておらず、エスカレーターでの行き来か階段です。

その他も節電を余儀なくされています。

そうした背景もあり、その中でも力強く希望へと向かうという魂のメッセージが描かれたのでしょう。

次回は6月26日(日)10:00から行われます。

この日は午後3時からワークショップを月響庵で行う予定となっています。

パステル・ワークショップは単発でも参加できますので時間がありましたらお立ち寄りください。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪

(動物愛護団体さんです。ご支援お願いします。
〒679ー 2121 兵庫県姫路市豊富町神谷7379 アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

呼吸

九州に降り立った時、緑色の大地が心地よく迎え入れてくれ、ゆっくり深呼吸することができました。

緑の色がただ一色ではなく本当にたくさんの緑色があることを思い出させてくれました。

細胞のひとつひとつが潤い、内臓も広がっていく感覚です。

やがて胸が温かくなり、胸のチャクラがほどけていきます。

町の中で過ごし、日々仕事や人間関係などで胸の叫びも聞いてあげられないのが常ではないでしょうか。

そして、自分の呼吸さえ気づいてあげることができない。

氣というのがあります。

気は〆という形があるので、氣という字をあえて使います。

米には命が含まれています。

氣は命の源でもあるわけです。

本来、氣は私たちの体の中を縦横無尽に満ちています。

ところが ブロックがあるとそこで立ち往生してしまいます。

さまざまな経験や知識によって 必要のない判断や評価などでブロックができてしまうこともあります。

その結果、氣は本来 水昇火降といって頭が涼しく手足が温かいという状態をとれるように運動しますが 水のエネルギーが昇らず、火のエネルギーが下がらなくなり 体はバランスを崩していきます。

ではどうするか。

今回は町の中でも家の中でも電車の中でもおこなえる方法をお伝えします。

肺で呼吸してみてください。

ただそれだけです。

でもこれが意外とできないんですね。

胃に息が入ったり、お腹に息が入ったりします。

そこで手を胸と胃にあててみてください。

胃が膨らんだら、違う呼吸なんだと気づいてください。

そして、胸だけで呼吸ができるようになったら両肺いっぱいに息が入るようにしてみてください。

肺の細胞すべてに新鮮な息がはいるように数回行ってみてください。

もしかしたら これだけで我慢して頑張っていたものが出始め涙が出てくるかもしれません。

そうしたら、自分を抱きしめて頑張っていたんだね。

と、受け止め 安心して過ごしていいんだよと伝えてあげてください。

すると頑張るが顔晴る(がんばる)に変化していきます(*^_^*)

さあ、今日も元氣に笑顔で歩いていこう♪


(動物愛護団体さんです。ご支援お願いします。
〒679ー 2121 兵庫県姫路市豊富町神谷7379 アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   1 comments   0 trackback

幣立神宮

CIMG0181.jpg

いよいよ、九州・熊本、宮崎の旅も終盤。

最後は幣立神宮へ。

我が家にはふたつの浄水器がありますが、ひとつの浄水器はこの幣立神宮のエネルギーが入っているとずっと言われていて行くように勧められていましたが、やっと行くことができました。

入口には高天原の金文字。

でも社殿はとても質素で静かな神宮。



CIMG0180.jpg



ここには大祓祝詞に出てくる神漏岐命・神漏美命(かむろぎのみこと・かむろみのみこと)が主祭神です。

ほかに大宇宙大和神(おおとのちおおかみ)、天御中主大神(あめのみなかぬしおおかみ)、天照大御神がいらっしゃいます。

神漏岐命・神漏美命は天照大御神よりかなり以前の神で人類の平和を願い火の玉に移ってここ幣立の地にご降臨された宇宙からの神なのだということで、この旅行の大目的をここで結実させたような感があります。

この日は雨の予報にもかかわらず、熊本空港に降り立つと青空が。

そして、この幣立神宮に来る前にはものすごい雨が。

雨に濡れることを覚悟で車から降りると雨が止みました。

迎え入れてくださったかのようでした。



CIMG0185 (2)

この社殿の左側に東御手洗があります。

神聖な場所です。

Hちゃんはこの場所で神々の故郷を見た感じがしたといいます。

すべてがすでに与えられているのを感じたといいます。

ないないと探してもがいているのは人の心が騒いでいるだけ。

落ち着いてあたりを見回せば、すべてが整っていることに気づく。

まるで青い鳥の童話と同じ世界がここに広がっています。

そして、Yちゃんは 帰りの飛行機の中、ずっと鳥が守ってくれて羽田まできたといいます。

Yちゃんにはすでに靈鳥がそばにいたけど、それに気づくためのたびだったのかもしれません。

そして、鳥については下記にもあり、改めて不思議であり必然であったことを感じます。
CIMG0186.jpg



下記はYちゃんから、熊本観光から探してくれた幣立神宮の内容です。

中央構造線なるものをご存知であろうか?

約8000万年前にできた日本列島を関東から九州まで縦断する大断層である。

実に1000kmにもおよぶ日本列島最長の谷と言われ、その様は月面からも見えるという。

九州では大分の臼杵から阿蘇を通り八代に抜けているらしい。

この中央構造線が通る長野県分杭【ぶんくい】峠は数年前に「気」の出るパワースポットとしてテレビの放映もありかなり有名になっているそうである。

で、今回ご紹介するのは阿蘇郡蘇陽町にある幣立神宮【へいたてじんぐう】である。

ご察しのことと思うがこの幣立神宮もこの中央構造線上にあるというのだ。

中央構造線の不思議はそれだけではない。

ワシタカ科のサシバという渡り鳥がいるが越冬をするために南下する際、中央構造線上を南下するらしい。

また、この中央構造線上には聖地や霊場が集中している。

日本最大の聖地とされる伊勢神宮もこの中央構造線上に存在する。

幣立神宮は高天原神話の発祥の地とされる。

※高天原【たかまがはら・たかまのはら】とは日本神話の天上界を言い、天照大御神【あまのてらすおおみかみ】と須佐之男命【すさのおのみこと】をめぐる神々の物語の舞台となる。

五百枝杉【いおえすぎ】と呼ばれる巨大な杉を筆頭に幣立神宮の森として町指定天然記念物の杉木立たちは癒しの空間を創り出している。

主祭神は神漏岐命・神漏美命【かむろぎのみこと・かむろみのみこと】である。

両神は古事記で有名な天照大御神よりかなり以前の神で人類の平和を願い火の玉に移ってここ幣立の地にご降臨された宇宙からの神なのだという。

ほかに大宇宙大和神【おおとのちおおかみ】、天御中主大神【あめのみなかぬしおおかみ】、天照大御神を祀ってある。

幣立神宮は通称「高天原・日の宮」と呼ぶ。

日の宮」とは天照大御神が住む宮殿、その子孫である天皇の住む御殿のことを言い、隣町の宮崎県高千穂町には高天原神話で須佐之男命の乱暴によって怒った天照大御神が洞窟に篭り世に暗闇をもたらしたことで有名な天の岩屋戸【あめのいわやと】の洞窟があり、位置関係からしてもその古【いにしえ】に現実味を帯びる。

神々の降臨した地にある社殿はひっそりと佇む 世界一の巨桧・天神木 古典史上の高千穂宮・幣立

祭りは毎年八月二十三日・五年毎に大祭、その間四年は小祭が行われる。

五色人祭」と言い地球人類の各々の祖神がここに集い、御霊の和合をはかる儀式を行ったという伝承から地球規模での平和を願うお祭りである。

まさしく神漏岐命・神漏美命の願いである。

太古の昔、大自然の生命と調和を聖地としてここに集まり世界五色の人類の祖先が願った想いが現在でも息づいているのだ。

もうひとつは社殿社左脇から階段を下りたところにある東御手洗【ひがしみたらい】

太古から八大龍王が鎮まる所とされ、北辰妙見【ほくしんみょうけん】(天御中主大神と同一)の大神が祀られている聖地である。

神代の昔、瓊々杵尊【ニニギノミコト】が、この池の神水で全国の主要地を清められ、中国の始皇帝は不老不死の霊薬をこの神水に求めたという。

竹筒から流れ出る神水は左右に2ヶ所あり、左の方がおいしいらしい。

ありがたく感謝の念を持ちつつ頂けば地球のエネルギーを持つこの地の聖水である、きっと身にある病も取り去ってくれるのではないだろうか。

東御手洗への道中、1つの根から双子杉 東御手洗・東水神宮 八大龍王が鎮まる池

何かと心の病に見舞われる現代であるが、この地にはそれを癒すエネルギーがあるように感じる。

「大自然の生命との調和」この意識を地球人として持つことの大事さ、教えられるような場所である。



大調和の意識を持つ。

九州は優しく大きく私たちに心の故郷の原点を見せてくれました。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪

みなさんも機会があれば行ってみてください。

今回の旅は日帰りです。

時がゆっくり玉手箱のように流れ、このほかの神社にも参拝することができました。

決意すると必ず動き出し、守ってくれますよ(*^_^*)



(動物愛護団体さんです。ご支援お願いします。
〒679ー 2121 兵庫県姫路市豊富町神谷7379 アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

天岩戸神社

CIMG0170.jpg

天照大御神(あまてらすおおみかみ)のお隠れになった天岩戸開き、あの天岩戸伝説を伝える神社です。

この社殿の後ろに神域があります。

天照さまが御隠れになったという洞窟・天岩戸があります。

中に入るとものすごいエネルギーがあります。

すべてのチャクラ(つぼ)が開かれる。

すべてのチャクラの岩戸開きがおこなわれれる感覚です。

まさにチャクラクリーニングのセッションが行われている感覚です。

ぜひ、チャンスがあったら行ってみてください。

感じなくても大丈夫!!

すべての人に等しくエネルギーが降り注いでいます。

洞窟本体の神域は 神主さん、村の人々などしか入れないようになっていて神聖さを保っています。

この時も不思議なことに案内していただくときの人数は6名。

このあとからは30名ほどの人数ですから のんびり神域に触れさせていただき感謝に堪えませんでした。

神域を出てからは天安河原神社へ。

天照様をどうやって岩戸からお出ましさせるか考えてた場所に向かいました。

以下は天岩戸伝説です。


【天岩戸伝説】
 我々日本人の遠祖となる天照大神は、太陽神とも呼ばれて包容力と慈愛に満ちた神です。しかしその弟である須佐之男命は様々な騒ぎを引き起こす「荒ぶる神」と恐れられ、高天原でも多くの騒ぎを起こす困った神でした。

それにとうとう我慢がならなくなった天照大神は「天石窟に入りまして、磐戸を閉じて幽り居しぬ(日本書紀)」。

つまり天岩戸に閉じこもって、出てこなくなりました。

太陽神である天照大神が隠れてしまったため、天と地は闇の世界となります。

困り果てた八百万の神々は「天安底辺に会いて、その祷るべき方を計ふ。(日本書紀)」 集まってどうすればよいのかを相談しました。 
 
知恵の神オモイカネがアマテラスを岩屋から引き出す作戦をたてました。
 
「まず、アマテラスに夜が明けたと思わせるために、ニワトリを集めていっせいに鳴かせましょう。

それから、天鈿女命(アメノウズメノミコト)は岩屋の前でおもしろおかしく踊って、ほかの神々はそれをはやし立てるのです。

外の様子をふしぎに思ったアマテラスが、岩屋の戸を少しでも開けたときに、手力男命(タヂカラオノミコト)はアマテラスを外に引っぱり出す のです」

さっそく、ニワトリが集められ、アメノウズメは踊るしたくをととのえました。

力の神さまタヂカラオはこっそりと岩屋の戸のわきに隠れました。

いよいよアマテラスを天の岩屋から呼び戻す作戦が始まりました。
 
まず、女神アメノウズメがしずしずとあらわれ、岩屋の前に置かれた伏せた桶の上で、ニワトリの声に合わせて踊りはじめました。

トントト・・・トントト・・・トトトン・・・! 手拍子、足拍子おもしろく、足を踏み鳴らしながら、腰をフリフリゆらゆら、何かに取り憑かれたように踊ったものだから、着物はずれるわ、お乳は見えるわ、へそも見えるわで、見ていた神さまたちは大笑い。

「ワーッハッハッハ! アメノウズメの姿はどうじゃ!へそが見えるぞ! おっぱいも見えるぞ!ワーッハッハ!」
 
「私が隠れてしまってまっ暗になったはず。みんな心細いはず。なのにあの騒ぎは何じゃ」
 
外の騒ぎを不思議に思ったアマテラスは、岩屋の戸を少しだけ開いて、外の様子をうかがいました。

すかさず、アメノウズメがアマテラスに「あなたさまよりも、もっとりっぱな神さまがここにおられます」と言うと、アメノコヤネとフトダマがアマテラスの前にさっと鏡を差し出しました。

そこには、キラキラと光り輝く美しい神さま(アマテラス)が映っていたものだから、アマテラスはいよいよ不思議に思い、その神さまをもっとよく見ようと身をのりだして鏡をのぞきこんだその時です。
 
「さあ! 今だ!」

岩屋の戸のわきに隠れていたタヂカラオがアマテラスの手を引っ張り、岩屋から連れ出しました。
 
あっという間に、高天原には再び日の光があふれ、山も川も輝き始めました。
 
 参考資料  
 ・神社辞典(東京堂出版) ・宮崎県の歴史散歩(山川出版社) ・ひむか神話街道50の物語集(宮崎県地域振興課)



CIMG0169.jpg

タヂカラオが天の岩戸を持ちあげている像です。

110101_0858_01.jpg

この岩戸が長野の戸隠まで飛んだと言われています。

実家から見える冠山はタヂカラオが膝をついた山といわれています。

なんとも壮大です。

今朝、ニュースをみると2020年代早い時期に20パーセントを自然エネルギーに置き換えると首相が会談したとありました。

もしかしたら、国民の願いに首相の心の岩戸が少し開いたのかもしれません。

心の岩戸が全開になることを本当に願っています。

明日は幣立神宮の旅をお伝えしたいと思います。

さて、この二日間、私に変化が起きています。

九州の大地が迎え入れてくださったことをきっかけに、すでにすべての方・すべてのものすべての自然が迎えいれてくださっているのに 自分がまだまだ拒否しているんだ~と気づきました。

そして、大丈夫ってがんばっている自分に気づきました。

旅の仲間の一人、Hちゃんがこの旅の間に車のラジオで素晴らしいメッセージをもらいました。

それは がんばる

『頑張れ』はかたくなを張る 同じ「がんばれ」なら『顔晴れ』がいい あなたが笑顔になるように顔を前に向け目を輝かせていて欲しい TOKYO FMゆうちょ LETTER for LINKS(レター・フォー・リンクス) より 

そうなのそうなの(*^_^*)

楽しく楽しく生きる!!

顔を晴れやかに(*^_^*)

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪

※ブログに現在不具合が起きています。

現在問合わせ中です。

3日分のブログが1日分にバグっています。

応援の動画だけが残ってしまっていますが これも必要なことなんだなあ~と受け入れていますがご迷惑をおかけしていて申し訳ありません。



(動物愛護団体さんです。ご支援お願いします。
〒679ー 2121 兵庫県姫路市豊富町神谷7379 アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ




Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

ひむか・日向へ

日向・ひむかの神話の残る国、熊本・宮崎へ祈りの旅へ行ってきました。

朝、7時に羽田へ行き、この日集まったのは3人。

前日に向かったのは二人。

同じ思いを持って、九州へと向かいました。

この日から天候は崩れるということ。

それも覚悟でひむか入りです。

熊本へつくと すぐレンタカーで高千穂へ。

熊本は光に満ちて 晴れあがっています。

緑が幾重にも重なり、まるでパステルの緑の絵の具箱のように山々が連なり、私たち一行を迎え入れてくれるような感じがしました。

胸のチャクラ(つぼ)が どんどん広がり温かくなっていくのがわかります。

まさしく癒されている!!

高千穂神社に行く前に まずこの地にこれてよかった~と全員で緑の大地に感謝。


CIMG0153 (2)

街道を走りぬけていくと 山神社・水神社という小さな祠がありました。

たくさんの方々が水を汲みにきていました。

予定外でしたが、立ち寄ってみると 山神社はなんとオオヤマツミノカミ。

神奈川の大山(オオヤマツミノカミ)からやってきた私たちは なんとも不思議なご縁に感謝。

神木からは 優しい響きを感じます。

そして、水神社ではお水をいただくことに。

水を汲みに来ていらっしゃる地元の方に聞くと

「よか水たい(*^_^*)、汲んであげるからペットボトル持っておいで!!」と。

まるで、水神社の神様に御許しをいただいたような感じです。

水への不安を感じる関東とは違い、本当に豊かで美しく清らかな水。

これが本来の姿なんだよと教えていただいているようでした。



CIMG0157 (2)

いよいよ高千穂です。

空港から2時間半を予定していましたが、なんと一時間半できてしまいました。

まるで時間の玉手箱です。

この日、時間はゆっくりと流れ、もう2時間くらいがすぎたかしらと思うと1時間もたっていない。

そんな不思議な時間をいただきました。


CIMG0166 (2)

高千穂神社は

主祭神は高千穂皇神(たかちほすめがみ)と十社大明神

高千穂皇神は以下の6柱の総称

迩迩芸命(ニニギノミコト)と木花佐久夜姫(コノハナサクヤヒメ) 、日子穂穂手見命(ヒコホホデミノミコト)と豊玉姫(トヨタマヒメ)、鵜葦草葦不合命(ウガヤフキアエズノミコト)と玉依姫(タマヨリヒメ)
十社大明神は神武天皇の皇兄、三毛入野命(ミケヌノミコト)とその妻子神9柱の総称。

三毛入野命と妃神鵜目姫(うのめひめ)命 御子太郎(みこたろう)命・二郎(じろう)命・三郎(さぶろう)命・畝見(うねみ)命・照野(てるの)命・大戸(おおと)命・霊社(れいしゃ)命・浅良部(あさらべ)命。

他に五瀬命(イツセノミコト)、稲飯命(イナヒノミコト)、佐野命(サノノミコト)を合わせた四柱を四皇子として境内の四皇子社に祀る。

とあります。

お祓いを受けると、私たちの知っている大祓いの祝詞が奏上され、次第にきよめられていくのがわかります。

隣のYちゃんはその祝詞を聞いている間に涙が。

私は龍神が舞うのを。

Tちゃんは獅子が舞うのをそれぞれに感応しました。

お祓いのあと、神主さんが声をかけてくださり、奥まで案内を。

感謝感謝です。

もうひとつ、この神社には要(かなめ)石があります。

関東の鹿島にある要石もこの神社から贈られたもの。

地龍の動きを抑える役割です。

鎮めの働きがあります。

高千穂要石


祓いの時に見えた龍は その龍でしょうか。

この要石が高千穂にあることを実は知りませんでした。

導かれてきたのかもしれません。

東北関東が鎮まり、平安なもとの地に戻ることを祈念してきました。

明日は天の岩戸神社への旅をお伝えします。

Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   1 comments   0 trackback

望みを叶える

19日は東京の大崎で取材を受けました。

7月の後半に本が出そうです。

その内容は 望みをかなえる。

望みをかなえるという特集だそうです。

望みをかなえるには ひとつめには ビジョンをしっかり持つ・・・ということです。

例えば、レストランに行って注文する時、

「何かおいしいもの」

と、言われても相手は困ってしまいます。

「パスタ」と思っても困ってしまいます。

パスタの中には いろいろなものがありますから、ぺペロンチーノとか食べたいものをしっかり伝えることで自分の希望通りのものが目の前にやってきます。

ご相談される方の多くは 幸せになりたい・・・という望みがあるでしょう。

幸せも人それぞれです。

あなたは どんな幸せを願っているか・・・を確実にビジョンに持つことなんです。

自動車がほしい・・・だとしたら、ただ自動車ではなく○○という自動車。

色は○。

金額は これくらい。

手に入る時期は ○月・・・など。

しっかりとしたビジョンを明確にしていくと 本当に手に入ります。

なぜでしょう?

私たちにはそうした実現力があるからなんです。

宇宙は産み出しの大元。

その大元である私たちは 宇宙のDNAを持っているからなんです。

話を少し違う方向に持っていきます。

私は幽霊というのを今まで一度だけ見たことがあります。

3か月でこの世を去った猫の茶々です。

今元気で18歳を迎えた三つ子の中の1匹です。

その子を病院に残し、家に戻ると乗ってきた車の座席にちょこんと乗っていました。

一緒に仲間のところに戻っていたんだ~と思いました。

また、私自身もそれを許可したのでしょう。

どういうことかというと、我が家の子供たちは幽霊さんを見ます。

私は見えません。

私は許可していないからです。

エネルギー体としてしか見ることを許可していないからです。

小学2年生と3年生の彼らは 許可していたので それをやめて蓋をすれば?というとすんなり受け止めて見なくなりました。

次に蓋があいたのは娘は思春期。

非常に敏感な時期で情緒も不安定だったのでしょう。

息子は19歳の頃。

私の母が天に戻る時にパカッとあきました。

すべては自分なんです。

許可するかどうか。

受け入れるかどうか。

私は子供たちに幽界ではなく霊界や天界のほうへアクセスした方がいいよ・・・と伝えています。

霊界は言い換えると高次元の世界です。

その上が天界です。

地上にいらっしゃる靈体は まだ迷っていらっしゃる。

いい意味でもそうでない意味でも心残りがあると 地上に残ってしまいます。

現実に生きている私たちは 心も体も健康で楽しく幸せに生きているとその方たちも オヤッ?って思って光のトンネルに向かって行くべき霊界へ向かう方々も少なくありません。

ところが、不平不満を言い続けていると波長の法則で集まってしまう。

運気は 下降していきます。

なにも 幽霊さんのせいではないんです。

昔すんでいた神奈川の北のほうで、武田信玄などの武将さんたちの争いで多くの命が失われた場所に新しいマンションができました。

ところが そのマンション、夜になると甲冑をきた武将さんが歩く・・・といわれ、ギャ~となりました。

そこに盲目のピアニストさんが住み、いつも楽しくピアノを弾いていました。

(彼は あちらこちらでコンサートを開いています)

その方はは そのマンションで本当にそのマンションを愛し、楽しく過ごしていたらそのマンションから甲冑をきた武将さんたちがいなくなり、そのマンションは とても栄か(いやさか)なマンションになりました。

すべては私たちの心なんです。

そして、自分がいかに暮らしていきたいか・・・。

明確なビジョンを持つことなんです。

どこにアクセスし、どのような生き方をしていきたいか。

そして、それを拒む隠された意識がないかどうか。

拒む意識があったら、手放す。

その決意を持つか持たないか。

持ったのにうまくいかない。

そこがチャンスです。

自分のどこかしらに うまくいかないようにしたい気持ちが隠れていることに気づいてくださいね。

それを手放せばいいだけなんです(*^_^*)

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪



(動物愛護団体さんです。ご支援お願いします。
〒679ー 2121 兵庫県姫路市豊富町神谷7379 アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ

Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   4 comments   0 trackback

世界はひとつ





 日本への思いを託した愛のメッセージ♡

それを全部受け取る。

二つ目のyoutubeに流れるBGMはジェイクシマブクロさんのウクレレ。

みんなが日本を愛してくれる。

日本に住む私たちが日本を真に愛する番だ。

トンネルは抜けるしかない。

抜けたら青空。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪



(動物愛護団体さんです。ご支援お願いします。
〒679ー 2121 兵庫県姫路市豊富町神谷7379 アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ



Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

ものづくり

昨晩は ベランダでのんびり会話を。

外は何故かしら雨も降っていないのにさらさらと雨が降るような音が森からします。

音が心を浄化してくれているのでしょうか。

私の大学の後輩の男の子との会話の中で ものをつくるということを話しました。

ものをつくる・・・というのは どういうことだろうか。

大学生のころ、必死に写真と絵画の違いについて考えていました。

絵画を本物にするにはどうしたらいいか。

本当のことってなんだろう。

そして、卒業制作の一枚前の作品は宇宙の中に胎児の絵を描きました。

まだ、宇宙の真理もなんもわからない時代です。

うんちくが入っていない時代です。

やっと、その胎児が実は勾玉の形であることに気づきました。

パワーストーンのノスタルジアさんにそのことを話すと、

「そうですよ~!!勾玉って胎児なんです~(*^_^*)」

とのこと。

絵の本質をさぐろうと必死だったあの頃。

実は宇宙が産み出す・・・という作用に無意識のうちに気づいていたのでしょう。

後輩は現在、浜松で高校の美術の先生をしています。

確かに、生徒さん達の作品の中でも 不器用であっても心惹かれる作品があります。

瀟洒に描いた作品よりも感動する作品がある。

そのポイントは?

心です。

真摯にものづくりをする心が感動を呼びます。

山下清の作品を たまに見かけることがあります。

彼は決してうまくはないと私は思います。

ところが惹かれる。

それは彼が本当に絵を愛し、無私の心で政策に励んだからでしょう。

字があまり好きでなかった彼。

それでも 彼の心がどうしても書きたいと思って思わず書いた字は なんともすがすがしく彼の心を投影しています。

ものづくり。

神代の時代はものづくりの時代です。

産み出しの時代です。

そして、私たちも ものづくりのDNAを受け継いでいます。

子育て中のHちゃんも加わり、子供を育てるという壮大な仕事をしている最中。

かつて、私が子育てをしているとき、乳児のころはよく仕事を休みました。

本当に同僚に申し訳ないと思いました。

そんな時、ひとりの先輩が

「今はね、子育てという素晴らしい創造を担っているのよ。

仕事は誰かが変われる。

でも、子育ては変われないわ。

あなたの今一番大切な仕事。

子育てという創造をがんばって!!

そのかわり、あなたが子育てを終えたら若い子育て中の人のかわりになればいいのよ。」

と、いわれました。

ものづくりの中にひとくくりにするには 壮大な創造ですがとても大切な仕事です。

そして、今考えること。

私たちは さまざまなものづくりができる。

食事もそうだし、家を作ったり町を作ったり都市を作ったり、国を作ったり・・・。

原子力も作ることができます。

その中で大切なこと。

そのもののもつ本質が本物なのかどうか。

食事を作るとき、その食事の本質を考える。

家を建てるとき、その家の本質を考える。

町も都市も国も・・・。

原子力に罪はないと私は思っています。

それをいかに使用するか。

使用する必要があるかないか。

CTなどとても大切な技術も生まれました。

でも毎日CTを受けるわけにはいきません。

6900マイクロシーベルトいう放射線を受けなくてはならないからです。

ですから、医師の管理下に置かれているわけです。

ものづくりも本質は深いです。

日々、ものづくりをしている私たち。

宇宙が産み出した最高の贈り物である命。

その命を大切にし、ほんもののものづくりをしていきましょう(*^_^*)


(動物愛護団体さんです。ご支援お願いします。
〒679ー 2121 兵庫県姫路市豊富町神谷7379 アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

受け取る

セッションのお申し込みありがとうございました。

6日は満席となりましたが、別の日にも夕刻でしたらお受けできる日もありますので、お問い合わせください。

さて、受け取るということ。

たくさんの天恵が降り注いでいます。

すべての方に降り注いでいます。

この週末は山梨、長野と出かけていました。

山梨の清里近くの小さな森では 昨年の冬以来はじめての訪問。

新緑の中に小さな家が待っていてくれました。

しばらくぶりのその森で、おやおや細身ですが10本近くの樹木が切り倒され、放置されていました。

また、どこかの家のフェンスの一部も置かれています。

いわゆる不法投棄でしょうか。

管理組合に尋ねると、フェンスを作り通れないようにしてくださいと言われました。

天恵ではないと、通常は思うでしょう?

でもね、ベクトルをかえてみます。

山の中で、ひたすらこの家は私たちを待っていてくれました。

半年ぶりにやっときた森。

もっと、やってきて。

この森をこの家を愛して・・・って聞こえてくるような感じがしました。

放置された細木は まだ葉を茂らせていない。

周囲の木は新緑で眼が緑になるほど。

つまりは冬のまだ葉の芽が出ていないころに放置されたわけで、冬にも来てって訴えてくれているようです。

場は 愛されれば清められます。

震災もありなかなか山梨まで足がむかなかった。

心が山梨までむかなかった。

そういうことです。

愛は無限で果てしない。

どんな時も愛は出せるでしょう?って教えてくれているようです。

いつも住んでいる家も同じ。

ただただ住んでいるのではなく、愛して住む。

愛して住むと、その家やその家の周囲を掃除します。

大磯の家も小さいですが山(丘かなあ)の上にあります。

ドングリなどの葉がたくさん舞い落ちます。

それを掃き、雑草を抜きます。

階段下の道路に生えた雑草も抜きます。

今回抜く時に 実はいつもと違う思いをこめて抜きました。

「雑草さん、抜いてごめんね。でもここに生えるととても不都合なの。あなたも抜かれるのは嫌でしょう?抜かれなくても済む場所に生えてね。」

と、祈りながら抜きました。

そして、戻ってみると根っこから曳きぬけていなかったはずの雑草がひとつも見当たらず、また我が家の前だけすっきりと掃き清められています。

風の具合だと思いますが、そういうことがおきるんです。

また、今回長野に行き、わんこをフードのことで病院に連れていきました。

長野の小さな動物病院なので どんなものかしらと不信のエネルギーが出てきました。

あらあらと、自分の心の小ささに気づき、改めてその動物病院を祝福にかえ、栄かを祈りました。

するとそこは本当に素晴らしい動物病院であることがわかりました。

高度動物病院との連携もあり、またCTスキャンまで持ち合わせている病院でした。

つい最近までは東京まで連れていかなくてはならなかったそうですが、すべてが整うようになったと話をしてくださいました。

偶然でしょうと思われるかもしれませんが、優秀なセールスマンは買ってくださるお宅・企業へアポイントをとります。

そして、2~3件まわっただけですべてが整います。

ところが、そうでないセールスマンは100件まわっても契約が整いません。

その違いはなんなのでしょうか。

自分の心のブロック(壁)なんです。

受け取っていいんです。

すべての方が豊かになっても大丈夫!!

天の蔵は無限なんです。

すべての方・物・事象を祝福すると変化が起きます。

そしてもうひとつ。

なかなかお会いすることができなかった方に急遽今週出会うことになりました。

1年の間、出会うタイミングがなかった出会いです。

それは自分が顕在意識の中で出会うと決めていたものの、潜在意識で拒んでいたのでしょう。

震災の影響もあるし~と、自分でなにかのせいにしていたわけです。

誰かのせい、何かのせいにしているのを取り外したら動き始めました。

その方に会うのに名古屋までいくことを決意したばかりでした。

ところが五反田(東京)で出会うことができることになりました。

すべてを祝福し、すべてに感謝し思いをかえる。

天の蔵は心の豊かさ、健康、そして経済面での豊かさも無限です。

そのスパイラルに乗っていきましょう♪

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪


(動物愛護団体さんです。ご支援お願いします。
〒679ー 2121 兵庫県姫路市豊富町神谷7379 アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

開運セッション

先日お知らせした開運セッションを行います。

神域と繋がってアストラル体に作用していきます。

過去現在未来へと作用します。

未来を創る子どもたち、動植物、日本、地球の幸せを担う私たちの心と体をクリアにし、開運へと導いていきます。

今回は浜岡原発の停止もあり、これが第1歩となりクリーンなエネルギーが供給されることを願い、セッション代は5千円(通常の3分の1)とさせていただきます。

神域から降り注ぐ天恵をお受け取りください。

期日;6月6日(月)

予約時間: 11:00~  予約済み

      13:00~  予約済み

      14:00~  予約済み

      15:00~  予約済み

      16:00~  予約済み

      17:00~  予約済み

      18:00~  予約済み


時間は多少前後しますので、余裕を持っていらしてください。

連絡はmoonhibiki-123@ezweb.ne.jp までお願いします。

追ってご連絡をいたします。

ブログのメールフォームからでも申し込み可能です。

なお、このほか6月5日も少しですが枠を設けてあります。

また、6月いっぱい夕刻、ひと枠ずつ受付け可能です。

詳細はメールにてお尋ねください。

多数のお申し込みありがとうございます。

6月5日は20時まで追加枠を設けましたが、満席となりました。

お問い合わせいただいた中で、複数でのセッションかと質問をいただきましたが、すべて個人セッションです。

キャンセルは受付けかねます。

今回のセッションは受け取るということが一番となっています。

さまざまなところで、私たちは受け取るということを拒否することがあります。

天恵をスムーズに受け取るためのはじめの一歩です。

どうぞ、体調など整えていらしてください。

さてさて、開運とは?

私たちは さまざまなところでブロック(壁)を作ります。

そのブロックは 今この瞬間にも作り出します。

それは遠い過去からのものだったり、癖だったりします。

そのブロックをはずすと変化します。

今回セッションをするにあたり、希音はどうなのよ・・・と思う方もあるでしょう。

開運しています(*^_^*)

5月は 戸隠、幣立、高千穂、天の岩戸神社へと旅に行ったり、研修したりとお財布の中身が非常に心細くなりました。

6月は熱田神宮へ行きます。

研修もあります。

天地に任せて熱田での研修を申し込みました。

あとは振り込み金額です。

どこから捻出しようか・・・。

普段使用していない銀行のカードを確認すると・・・

入っていました~!!

その一部を通常使用の銀行に入れなおし、一部をお財布の中に入れました。

お財布の中身は66000円になりました。

この66000円で熱田神宮の申し込みができる!!

いざ、振り込もうとすると、76000円になっていました。

これね、信じられないと思います。

でも私は実は何回もあるんです。

数年前にメディカルインテュイティブというやはりブロックをはずす講座の最終ステップ。

20万以上かかります。

とりあえず申し込みました。

どうにかなるかと。

でも、お金は舞い込みません。

ところが、しばらくして振りこまれましたと通知がきました。

そして、払い込みすぎなのでと3万円ほど戻ってきました!!

交通費まで出てしまったわけです。

ケビンという方は インドに行くのに80万かかる。

それをどう捻出するかなと思っていたら、あるはずのない80万が通帳に!!

天の蔵は無限です。

開運はお金ですか?

とまた、そこでブロックができていないでしょうか?

そこがキーポイントです(*^_^*)

受け取っていいよと天はいつも天恵を降らしています。

お金は一番わかりやすい現実のものです。

開運するとすべてがまわりだします。

幸せも健康も豊かさもすべて受け取っていいんです。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪

(動物愛護団体さんです。ご支援お願いします。
〒679ー 2121 兵庫県姫路市豊富町神谷7379 アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

ティアハイム

ドイツにティアハイムという施設があります。

ティアは動物。

ハイムは家という意味だそうで、ドイツでは殺処分ゼロという動物愛護先進国です。

以下はティアハイムの内容の転記です。

220509_tierheim_berlin6.jpg


動物の種類に関わらずすべての檻に自然光が取り入れられ、個々の檻は必ず室内と屋外の二つの部屋に分かれている。

タイル張りの床もコンクリの壁も清潔で動物臭がほとんどない。

犬の檻が中心に向かって輪を描くように(ちょうど花のように)並び犬同士お互いが相手を見ることができるのは、社会的な動物として同類から完全隔離してはいけないという考えに基づく。

過去にこの檻の中で過ごしていた犬たちはこの日新しい家族とともにここへ里帰りしてきている。年に一度の一般公開日は過去と未来のハッピーエンドのための感謝祭なのだ。

この日も47匹の動物の受け入れ家族が決まった。

このティアハイムに収容される犬の数はけっして少ないとはいえないけれど、収容期限切れによる殺処分がなく、安易な購入を促すペットショップもないこの地ではティアハイムが犬との出会いの場として広く一般に利用されている。

殺処分がない国だから、ティアハイムにやってきた犬も「捨てられた」のではなく「よりよい飼い主を探すために仲介に出された」と考えることもできる。

明るい設備とフレンドリーなスタッフのお陰で犬の暗くて悲しい過去は和らぎ、この先も多くの人が親しみを持って訪れてくれることだろう。


私たちは1匹の動物が厳しい状態になれば、本当におしみなく必死にすくいだす心を持っています。

でも、それが大きく展開していくのが難しい。

これを展開していくのは本当にできないことなのでしょうか。

今、日本は本当に厳しい状態にあって、人が生きていくのが大変な状態です。

しかしながら、日本がバブルに騒いで本当にお金があふれていた時さえ、動物たちの命は厳しい状態をさまよっていました。

人気のある犬、そうでなくなった犬(ほかの動物も含め)

動物たちは 流行で生きてはいません。

動物たちも私たちと同じ命です。

そして、彼らはいつでもあるがまま。

純粋でけなげです。

疑うことがありません。

私がまだ学生だったころ、母が厳しい状態になり入院を余儀なくすることになり、私は親戚の家へ。

先代犬のチャメは 生家へ一時帰宅となりました。

母の入院がひと月を過ぎたころ、チャメは生家から鎖をはずし、いなくなりました。

それから一月後、彼は我が家へ戻ってきました。

生家から我が家は車で1時間。

車で運ばれた彼は 匂いもないのに彼の本能で戻ってきたのでしょう。

それから彼は私のいる親戚宅から、母のいる病院まで毎日出かけていきました。

母の顔を見ると戻っていく日課。

私が小学生のころにやってきたワンコですが、踏切を越え、大きな道路を越えて日参していました。

ハチ公とまるで同じです。

動物たちにも心はあります。

私たちは未来の子供たちを育んでいく責任があるのと同じように動物たちも幸せにしていく責任があるなあと思っています。

どんな時でも、できることがある。

そう思います。

ドイツで そうしたモデルがもうできているわけです。

ティアハイムも寄付で賄われています。

ボランティアで賄われています。

できなことはないんだと、私は思っています。

今日、ニュースで神奈川のお茶が回収されるというのを見ました。

3月19日のニュースで 

【ワシントン=勝田敏彦】米環境保護局とエネルギー省は18日、原子炉でできる放射性物質を米西海岸で検出したと発表した。約8千キロ離れた福島第一原子力発電所から飛来してきたとみられるが、量はごくわずかで住民への健康影響はないとしている。

というのを覚えていたので、毎日放射能がでているのでその可能性はあると思っていました。

これに脅えることはないと思います。

だからこそ、今私たちが本当になにをすべきかが見えてくるのではないでしょうか。

目の前のことには対処していくというやりかたではなく、すべてにつけて本当にしなければならないこと。

今、自分に被害が及ばないからいいや・・・ではなく、全体を見ながら行動していく。

これが真の大人なのかなと。

浜岡原発は停止を決定したけど、次は廃止へ。

本当に安全なエネルギーを国民が要望していくのが大切なんじゃあないかなと。


私がまだ勤めているとき、脳性まひのひとりの女性と出会いました。

彼女は車いすに乗り、自分で作業所を立ち上げ、所員さんを何人も抱えている所長さんです。

彼女の打つパソコンは私が打つよりも速い。

しかしながら、彼女のパソコンを打つ指は足の指です。

そして、彼女は車いすに乗って町のレストランに日参します。

日本中、どこにでもあるチェーン店です。

そのチェーン店の入り口は階段。

もちろん、彼女はその階段を昇れません。

それを毎日繰り返し、ついにそこのレストランはバリアフリーの入口へと改装されました。

彼女の住んでいる町のいくつかのレストランは彼女の日参によって改善されました。

不可能はない。

不可能と思っているのは自分の心だけなんだと本当に教えられました。

また、何度かこのブログでも紹介させていただいている全国せき損の会の理事のAさんは両腕の半分より上の部分までしか感覚がありません。

彼女は現在も自活し、料理をするとき両腕の下半分が感覚がないため、火傷しても感覚がないので気づかなくて困っちゃうと笑いながら話していますが、そんな彼女は1年に1度、ひとりで海外へ旅行に行きます。

スイスやスペインなど出かけていきます。

できないことはない。

やろうとする心がないだけ。

お二人ともすでに還暦をすぎていますが、いつもチャレンジでいっぱいです。

私たちもチャレンジする力が未曾有にある。

無限にある。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪

(長~いお話に付き合ってくださって感謝です。今、厳しい状態でお過ごしの皆様もいらっしゃると思います。
どうぞ、必ずトンネルは抜けます。トンネルを抜けるまで私たちもたくさんの愛を送っていきます。一緒にトンネルを抜けていきましょう。また、今回の神奈川のお茶に関係している皆様、今年はお茶が天候がよく本当に良い出来だと聞いています。お辛いと思いますが、どうぞ、切り抜けてください。おいしいお茶がまたいただけることを真に祈念しています。)




(動物愛護団体さんです。ご支援お願いします。
〒679ー 2121 兵庫県姫路市豊富町神谷7379 アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ

Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

祝福

2日間、研修で水道橋に行っていました。

この間、本当に真剣にすべてのものへの祝福と向き合ってきました。

心底、祝福をする。

これ、結構厳しいです。

すべてのものです。

目の前の不浄なものさえ、祝福する。

例えば、我が家にはわんこが2匹います。

この時期は、まだ蚊もいないので雨降りでない限り、庭にわんこ達を出して、 わんこ達と外で朝食をとります。

ワンコたちは食事をし終わると、元気に走り回り、排泄します。

そんな時に、それを取りに行ったその瞬間、つまづいて。。。

手についたその金色なるものに、感謝と祝福ができるか。。。

ということなんですね。

すべてが、自分から発した現実であるということ。

まあ、こんなところに石があるからとか、そんなとこで排泄をするからと石や金色なるもののせいにしてしまいがちです。

それがニーズ。

心理学的にいえば、自分にとって必要な事柄な言い訳なんですね。

そのニーズがどこから発しているか。。。

はい~(^^ゞ

エゴでした。

そのニーズをじっくり見ていくと、ハイアーセルフにすべてのものに感謝し、祝福できるわけです。

だって、簡単にいえば、自分が地に足がついていなくて落ち着いて行動していない。

だから、そういう状態を作り出した。

石にも感謝、金色なるものにも感謝。

ワンコにも感謝。

そのことを気づかせるために躓くことを仕組んでくれた自分にも感謝。

どこにも天恵があるんですね~。

そうしてみると、現象というのは 本当に天恵だらけ。

うまく采配されているもにだなと思います。

そして、研修ではひたすらすべてのものに祝福することを8時間ぶっつづけでやってきました。

はじめのうちは エゴが抵抗し始めます。

巧妙です。

そして、ある時点で まるで清水から滴が落ちるような映像が見え、頭頂部からその滴がしみ込んでくるのを感じました。

そして、祝福がどんなものだかを体感しました。

祝福の滴の1滴でものすごい幸福感があります。

滝のようにあふれる祝福はいかなるものか。

天恵への恩返しをしていこうと計画しています。

来月あたり、カウンセリングヒーリングは数名になってしまいますが感謝の金額を設定し、内容も開運カウンセリングヒーリングおよび、アストラル体(過去生も含むもの)のクリアランスをしながらのものを考えています。

中部電力も停止を決定してくれました。

すべてのものが開運へと導かれる。

転換の時期です。

意識がシフトすれば、確実に現象もシフトして開運していきます。

宇宙はとってもシンプル。

そのシンプルさに蛇行する意識をクリアランスしていきます。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪



(動物愛護団体さんです。ご支援お願いします。
〒679ー 2121 兵庫県姫路市豊富町神谷7379 アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ

Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

あなたがいるから

RIMG0121s.jpg

母の日は、いつもお世話になっている札幌のリトルビーさんから、長野の母に空輸便でお花を届けてもらいます。

長野の母は主人の母ですが、5年前に余命1年といわれ、人工肛門で生活をしています。

でも奇跡的に抗がん剤の投与も昨年なくなりました。

母は 人形作りの名手。

ちくちくとお針仕事をしていました。

そして、歌も大好き。

長野オリンピックでは  小澤征爾の指揮で合唱したよと嬉しそうに語ってくれたのを今でも懐かしく思い出します。

あなたがいたから 主人は生まれてきました。

あなたの産んだ子は 今 障害者雇用の仕事でがんばってスクラムを組み たくさんの笑顔を産み出しています。

それは あなたがいてくれたから。

あなたが産んでくれた子が 世界を広げていきます。

そして、あなたが産んだ命は またさまざまな人の世界を広げていきます。

そして、その命たちは繋がって いくつもの新しい世界を広げていきます。

命の連鎖を産み出してくださったお母さん。

本当にありがとう。

あなたから受け継いだ命を 何世代にもわたって繋がって世界を広げていくように大切に育んでいくよ。


さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪ 



(動物愛護団体さんです。ご支援お願いします。
〒679ー 2121 兵庫県姫路市豊富町神谷7379 アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ


Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

変化

昨夕、友人から電話がありました。

ニュースで、浜岡原発がストップするように中部電力に管総理が中部電力に要請しましたよ・・・とのこと。

ものすごいことです。

嬉しい第一歩です。

企業の仕事への影響や今夏に対する不安が 聞かれますが、大丈夫だと信じています。

東京は4基がなくても今夏を乗り切ることを みな決めています。

夏にお休みを多く取り、その分夏前に仕事をするようにしている企業もあります。

また、町のコンビニやスーパーは 自動ドアの電源をストップさせたり、照明を半減させて努力を続けています。

中部もまた、きっと乗り越える力を智慧を確実に持って、逆に平和への本当の道が始まったことに体中に魂中に喜びを感じるでしょう。

それでもまだ54基ある原発の中の一部です。

風力・波力・太陽光などのクリーンなエネルギーへの転換が始まることを祈念します。

この日の夜10時に突然、頭の中を太陽のような光が発現しました。

まるで、丹光(丹田の光・チャクラ)のように見えましたが、どこからか送られてきたと思いました。

名古屋にいらっしゃる先輩から送られてきたものだとわかりました。

そのあと、すぐに電話が(*^_^*)

「光で連絡してくれました?」

「はい(*^_^*)!!ちょっとだけね!!浜岡止まるね(*^_^*)」

光で連絡してくる。。。

なんだか、漫画の中のワンシーンのようですが、本当にそうなんです。

喜びの光が エネルギーとして時間・空間を超えて電話より早くやってきます。

ですから、私たちがより一層喜びの思いを 日本に送ったらどうなるでしょうか。

日本は 栄か・発展するしかなくなります。

思いが現実を確実に作っていきます。

不安を持つより、喜びを持つ!!

それを選択していきましょう♪

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪


(動物愛護団体さんです。ご支援お願いします。
〒679ー 2121 兵庫県姫路市豊富町神谷7379 アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

言霊の力

戸隠から戻ってきた夜のこと。

夜中に電話がかかってきました。

どうも音がうるさくなり、こちらの世界ではない方々が家にいるようだとの連絡。

早速、戸隠をはじめ八百万の神々に祝詞をあげさせていただきました。

私が古神道を習っている先生はドルフィンアイランドの若月先生。

若月先生がおっしゃているのは 自分がいかにクリアランスをしているかどうかで(エゴをなくす)光の通り道が大きくなるか小さくなるかとのこと。

それによって光の総量がかわってくる。

そして、体とも関係している。

体と心は密接にかかわっているので先生の主催している古武道で体も練らなければならない。

そして、体と心が鍛錬されると言霊の音がまるで宇宙音になる。

響きが光を発する。

宇宙も光あれという音から始まっているのと同じ。

それはスという音。

スの神様は天之御中主大神様。

私の現在できる範囲で響かせながら祝詞をあげることにしました。

祝詞をあげていくと頭上にまるで太陽のような光を感じました。

神様方が手伝ってくださっているなと思いました。

祝詞をあげおわり、電話をかけると部屋の中は善い感じだとのこと。

さて、祈りの中でお願いしたのは 靈体の皆様にそこにいても面白くないよ。

私たちそこに住んでいるものも不都合だし、皆様方もそこにいても不都合でしょう。

光の大本にもどるのが一番ですよ。

戻るべきところに戻ってくださいね。

という祈りでした。

祝詞をあげることができない場合でも まず、自分の心をみてあげてください。

自分が排他されれば、悲しくなりますよね。

排他するのではなく、一番お互いに最良の道を示してあげればいいんですね。

そして、最後に掃除。

ほこりは無いほうがいいです。

ごみ箱も定期的に洗っておくといいと思います。

あとは水回り。

水を使用する場所はきれいにしておくといいことがありますよ(*^_^*)

さて、今日は大磯の神事。

六つの神社が神揃い山(大磯の山です)に集合します。

1300年も前から続いている神事です。

六所神社(大磯町)、寒川神社(寒川町)、川勾神社(二宮町)、比々多神社(伊勢原市)、前鳥神社(平塚市)、八幡神社(平塚市)のご神体が集結する珍しいもの。

国府祭りといいます。

すでに朝から太鼓の音が海辺の町に鳴り響いています。

太鼓の音も響き。

この響きによって、クリアランスがおこります。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪


(動物愛護団体さんです。ご支援お願いします。
〒679ー 2121 兵庫県姫路市豊富町神谷7379 アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

自然からの恵み

昨日は雨降り。

傘をさして小田原の町を歩きました。

小田原に松永耳庵という方の記念館があります。

電力王と言われた方です。

九州電力をはじめ、東電も子会社としていた方のものです。

耳庵さんが住んでいた小田原の老欅荘は静かに緑の中にありました。

よもや、このような事態になると思って作られたのでしょうか。

彼の生涯は 失敗と成功を繰り返しながらなおかつまた立ち上がるという気骨のある人生。

実際にお会いしたことがないので、記念館での印象でしかありませんが そう受け取りました。

今、福島をはじめとして日本がどのような電力を開発しなければならないのか。

今まさに不屈の精神で立ち上がらないといけないのではないでしょうか。

東大大学院教授の小佐古教授の涙のわけは。。。

子供たちに美しい日本を残し、そして健康をもたらす役割が私たち大人の使命ではないでしょうか。

ヨーロッパではすでに自然エネルギーによる電力が60パーセントです。

原子力のほうがコストが安いと言われているそうですが、実はすでに太陽光発電が安価になってきているといわれています。

日本の国土が狭くて・・・といいますが、日本は海に囲まれている国。

波や風による発電はものすごく高い発電力を持っているそうです。

波を使用するものはジャイロ型というそうです。

さまざまな利権が発していて、なかなか54基ある原子力発電を手放せない。

それを手放すように動き始めなければならないと思います。

チェルノブイリでは 小さき弱きものから影響が出ています。

私たち大人は 小さき弱きものを守っていかなければならない。

小佐古教授は公務員の守秘義務によって多くを語れない。

涙によって、その思いを語られたのでしょう。

しかしながら、なにから始めたらいいかわからない。

そこで、原子力発電に反対という項目でインターネットを開いたら「美浜の会」というのが見つかりました。

そこに原子力発電反対の署名用紙があったので、活用したいと思っています。

また、昨日コンビニに行くと、「割り箸ご遠慮ください」の文字が。

小さい小さいことだけど、ひとりひとりが心がけていくと復興にむけて大きな力になる。

そんな優しい時間を見つけることができました。


小佐古教授
【役職】
 東京大学大学院 教授 (原子力専攻)
 内閣官房参与(3月16日~4月30日まで)

【参与就任の経緯】
 3月15日昼頃、空本がチェルノブイリ級の事故となる可能性があると判断し、この事故を収束させるためには、
 1、環境影響からチェルノブイリの第一人者である小佐古教授
 2、プラント収束から原子力安全工学の第一人者である近藤駿介原子力委員長
の二人が中心とならなければならない、この事故を解決できない、国家存亡の危機を乗り越えられないと思い、すぐに小佐古先生と近藤委員長に連絡しました。当日すぐに、空本は小佐古先生と連携して行動を開始。
 丁度、15日夜、空本に総理から直接電話があり、官邸をサポートすることとなり、翌日参与になって頂いた。

【専門】
広島・長崎の原爆被爆者の線量評価の第一人者
チェルノブイリ研究の国際的第一人者

a)放射線安全関連分野 
  ①放射線の安全基準に関する研究
  ②核燃料サイクル・放射性廃棄物管理に関する研究
  ③加速器保健物理に関連する研究
  ④環境放射能研究
  ⑤放射性物質・核燃料物質の安全管理技術及び安全取扱技術  

b)線量計測分野
  ①広島・長崎の原爆被爆者の線量評価
  ②放射線遮蔽・スカイシャインの研究
  ③内部被曝線量評価(放射線の人体への影響 他)
  ④放射線検出器に関する研究

c)放射線遮蔽分野
  ①原子炉遮蔽
  ②放射線挙動解析
  ③遮蔽実験
  ④加速器遮蔽


小佐古氏は、今回話題となっているICRP(国際放射線防護委員会)の委員を12年務めています。すなわちICRP2007年勧告などの基準作りの中心的人物。特に、1~20mSvを決めてきた人物で、10年かけて決めてきた経緯を全て知っている方(インターネットの中から抜粋)

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪


昨日投稿したyoutubeが、ある宗教団体のものであることがわかりました。

不用意に投稿してごめんなさい。
JR版のものと差し替えました。

また導師と書かれているのは古神道の先生です。

ここも先生に書き変えました。

どこにも所属していません。

今後、もっとひとつひとつに心を配りながら投稿していこうと思います。




(動物愛護団体さんです。ご支援お願いします。
〒679ー 2121 兵庫県姫路市豊富町神谷7379 アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ



Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

戸隠から

4月29日から5月1日まで戸隠に行ってきました。

長野の駅に降りると 桜の花が咲いていて まるでタイムマシンに乗ってしまったようです。

バスに乗って戸隠に向かう途中、善行寺あたりではしだれ桜が風に舞い、桜の華吹雪。

山道へさしかかると 美しい里山が見え、本当に日本は美しいなあと思いました。

戸隠に着くと あたりはまだまだたくさんの雪。

今年はそれほど雪は降らなかったそうですが、温度があがらず雪がたくさん残っているそうです。

戸隠から見える山々は 銀世界。

向こうの山々からは戸隠も銀世界に見えているかもしれません。

私の背を超えるほどの雪もまだまだ残っていました。

雪解けの水、芽を出したふきのとう、こごみ。

春がこれから始まる。

そんな新生の息吹を感じる戸隠山。

朝10時から およそ夜中すぎまで 祈りをささげる旅となりました。

厳しさと共に優しい大地のエネルギーを感じながら 日本のおへそともいわれる戸隠山。

祝詞は言霊です。

音の響きを一音一音大切に丹田(臍下)から発声し響かせていきます。

また先生により、自分の濁りを少しでも減らしていくことで神聖なる響きになるといわれました。

先生の祝詞は一音一音が本当にクリアで響きの音に太陽の輝き、虹が見えます。

また、先輩方の響きも まるで鈴を転がしたような響き。

2日目の修法では 祝詞をあげている際にものすごい雨が降り始めました。

そして雷鳴が響き渡る。

九頭龍が浄化のお力をかしてくださっているように思いました。

3日目の祝詞をあげ終わり、家路へと向かう段になり、先生から一枚の色紙をいただきました。

ひとりひとりのために書きおろしてくださったものです。

私の手元には黒龍と金色で描かれた文字と墨で描かれた龍がきました。

「黒龍さんが守ってくれてるね。よかったね。」とほほ笑みながら手渡してくださいました。

手渡していただいたら、涙がでそうなほどの感覚がきました。

瞑想中も何度か龍さんが手助けしてくださっていましたが、黒龍さんとは思いませんでした。

黒龍さんは 申し訳ないのですが お酒の名前で知ってるくらいです。

しかしながら符号が合い始めました。

20年前に まだレイキも持ち合わせていないころ、金色の龍がやってきてヒーリング(当時はこんな言葉はあまり知られていませんでしたが)してくださっているのを覚えています。

そしてその龍が平泉の中尊寺からやってきてくださったのだということを10年ほど前に母の逝去で田舎の岩手に行き、わかりました。

ですから金色の龍さんがいつも助けてくださっていると思っていました。

その中尊寺は、「龍穴格局」であることがわかりました。

また、寛平元年(889年)6月、平泉寺の白山権現が衆徒の前に姿を現して、尊像を川に浮かべた。

すると九つの頭を持った竜が現れ、尊像を頂くようにして川を流れ下り、黒竜大明神の対岸に泳ぎ着きたという。

といいます。

平泉と黒龍の符号が揃い始めます。

また、黒龍大明神の祭祀は、天地の初めから国土を守護されてきた四方位を象徴する御四柱の神々「四大明神」の御一柱を祀るものとされた。

東の常陸国には鹿島大明神、南に紀伊国には熊野大権現、西の安芸国には厳島大明神(神宮創建 推古天皇元年593年)、北の越前国の当地には黒龍大明神として、日本の国家鎮護 及び 黒瀬川(九頭龍)流域の守護神として祭祀されてきた。

五行思想から黒と水は北方を象徴し北方を守ると考えられ、また、四竜において北方を守護するのはやはり黒龍だからである。

四龍(文献では竜)が国家鎮護していてなおかつ、黒龍は北方の守護神とあります。

今、まさにこの時に黒龍さんが守りに来てくださっている。

そう思いました。

また、昨年11月に戸隠山に来た時に 葛城の神に祈れ・・・とおみくじに書かれていて葛城の神が一言主であり、まさしく言霊の神様であることがやっとわかったばかりですが、黒龍さんもまた関係していることがわかりました。

和泉葛城山は古くから信仰とのかかわりの深い山である。

山頂には、八大竜王社と呼ばれる神社が二つ坐している。

片方の大阪側の神社は、正式には、「高龗(たかおがみ)神社」であり、葛城一言主を祀っている。

高龗大神とは黒龍大神のことで闇龗大神(白龍大神)の御二柱で対となる。

雄略天皇21年(477年)、男大迹王(継体天皇)が越前国の日野、足羽、黒龍の三大河の治水の大工事を行われる時に、北国無双の暴れ大河であった黒龍川(九頭龍)の守護と国家鎮護産業興隆を願って、こちらの御二柱を御祀りしたと記する。

とありました。

平泉・葛城が繋がりました。

よい言霊(祝詞)を奏上し、北方をお守りする。

それを黒龍さんが 手助けしてくださっているんだと確信しました。

東北関東はより一層力を増して再興する。

お腹の下に力が入るのを感じます。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪





 


(動物愛護団体さんです。ご支援お願いします。
〒679ー 2121 兵庫県姫路市豊富町神谷7379 アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。