つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   1 comments   0 trackback

明日のために

今日という日を 日々確かめながら生きている。

生まれてきたこと。

生きていること。

すべてが 奇跡の連続。

あなたが言ったひとことに 憂する心。

私が言ったひとことに たくさんの絶望が含まれていたこと。

あなたが言ったひとことに 希望と愛を見いだす心。

私が言ったひとことに 勇気と愛を見いだす心。

すべてが 心の中に統合しながら 今がある。

過去がなければ今はない。

今がなければ未来もない。

すべてが繋がり未来へと紡がれる。

佳き縁、悪しき縁と評価することもなく すべての縁が繋がって今がある。

評価するのは自分の小さき心。

自然は評価することもなく 常に存在する。

自然はすべてを受け入れただただ実を結ぶ。

心を広げ すべてを受け入れる。

この時 すべてのことに感謝しかない。



今 お勧めの映画です。

映画からのメッセージをぜひ受け取ってみてください。



スポンサーサイト
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

滴

先祖からの徳というのがある。

ここのところ、それをひしひしと感じる。

先祖が積み重ねた徳分が子孫へとまるで滴が落ちてくるように もしくは滝のごとく流れてくる。

それは 心の在り方であったり、事の成り行きであったり もちろん経済面にも子孫に恩恵を分け与えてくださっている。

ここのところ 長野の母に会いに行くことが多くなった。

静かに残された大切な時間を少しでも共有することと、主人の心に寄り添うためである。

なにも話すこともなく ただただそばにいること。

それだけでいいんだと感じています。

今年に入り さまざまなことがありました。

それは 私にとって本当に魂磨きの時期であり、本当に感謝しかないと思っています。

そのような中、ご先祖様が お力を貸してくださっているというのを感じました。

ご先祖様が積み重ねた徳分をおろしてくださっていると感じました。

積み重ねた徳が動いて 事象が開き始めています。

もちろん、自らも徳を産みださなければ また努力しなければ 何もおこらないでしょう。

自らを省みなければ 発展も進展もない。

また、自らを貶めれば なにもおきないでしょう。

自らを信じ希望と勇気と信念、そして行動する。

この時 天地人が動き出します。

これから先 遠い先 子孫へと残せる徳を積み重ねて生きていきたいと考えています。

先祖に感謝し すべての方に感謝し 万物に感謝して生きていく。

すべてがあって 道が開ける。

以下はウィキペディアからの抜粋です。



中国:白川静によると、甲骨文字では大きな目の上に装飾を被った形であり、それは司祭王の目による呪力で土地を抑えることを意味していたが、やがては、統治者としての資質や自然万物を育成する力を表すに至ったとされる。

儒教:仁・義・礼・智・信の五徳や孝・悌・忠の実践

道家:、根本的実在である「道」の万物自然を生成化育する働きを表す。

陰陽家:土徳・木徳・金徳・火徳・水徳の五行の循環

西洋的徳:知恵、勇気、節制、正義

西洋古典世界の基本的な (cardinal) 徳: 思慮、叡智 正義忍耐、勇気 節制

キリスト教の徳 :信仰、希望、愛 (charity)


>
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

北杜の森

甲斐駒

山梨の南麓。

甲斐駒・八ヶ岳・富士山が美しく雄々しく大地より天に向かい存在する。


山梨森の精霊に出会う前

北杜の森。

森の精霊たちが話し出す時、森がにわかに変化する。



山梨森の木霊

森の木霊たちが姿を現す。

山梨の森の精霊きのこ

きのこの木霊がすばやく光線を残しながら森の天蓋へと移動する。

山梨の森の精霊

現れたあなたは どんぐりの木霊?


山梨の森の精霊2

羽をつけたように見えるあなたは 森はいきているよと伝えてくれているの?


森は 自然は 私たちの時間とは少し違うけれど ゆっくりと時間を重ねている。

雪や雨、そして風・・・すべての自然からの恵みをいただき、雪の重みに耐えかねて倒木してもそれを恵みとして静かに受け取り、新たなる芽吹きの時を待つ。


この日、少しだけ森をいただけることととなった。

自らの心をシェアし続けたおかげさまで 家人との最大なる和合の結果、北杜の森が広がった。

自分心(エゴ)を手放した結果である。

自分心(エゴ)は 目の前にある一点に集中して攻撃するが それを手放すとマクロに愛が生じる。

手放すことにより、すべてが逆に入ってくるのである。

自分は有限だが 宇宙は無限である。

宇宙の無限は 自分の中にある。

しかしながら 自分で宇宙の無限の偉大さをシャットアウトする。

呼吸は 吐かなければ新鮮な空気を取り込むことができない。

そのシンプルを ついつい忘れてしまうのが人間の性である。




Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

新月の夜に



童神

1.天(てぃん)からの恵み 受けてぃ此(こ)ぬ世界(しげ)に 生まりたる産子(なしぐあ)
 
我身(わみ)ぬむい育(すだ)てぃ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 

愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー

太陽(ていだ)ぬ光受きてぃ ゆーいりよーや ヘイヨー ヘイヨー

まさ勝さあてぃ給(たぼ)り

2. 夏ぬ節(しち)来りば 涼風(しだかじ)ゆ送(うく)てぃ

冬ぬ節来りば 懐(ふちゅくる)に抱(だ)ちょてぃ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー

愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー

月ぬ光受きてぃ ゆーいりよーや ヘイヨー ヘイヨー 大人(うふっちゅ)なてぃ給(たぼ)り

3. 雨風(あみかじ)ぬ吹ちん 渡り此ぬ浮世(うちゆ) 風(かぜ)かたかなとてぃ
産子(なしぐわ)花咲かそ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー

愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー

天の光受きてぃ ゆーいりよーや ヘイヨー ヘイヨー

高人(たかっちゅ)なてぃ給(たぼ)り


いつも応援してくださるゴチさんから教えていただいた童神です。

すべての方が童神

3.11から2年。

昨日の講座の中で 祈りとともに 私たちが忘れてはいけないこと、

やらなくてはならないことを新たに決意して今日の新月の夜に祈りを捧げました。

北極、南極の氷も溶け続けています。

main_image.jpg


自然からたくさんの恵みをいただいて生まれてきた私たち。

すべてのことが整わなければ 今 ここに存在することができなかった。

そして、今地球が抱えている問題も 地球が痛みを放出してくれたことで 遅ればせながら理解することができた。

痛みを感じることは大切なこと。

麻痺していたら 体中に毒がまわってしまう。

痛みを感じたら 痛みの根源をとればいいだけ。

そのままにしておかない。

ひとりの力は小さいけれど みなが心を一つにしたら その力は無限。

今 始めることが大切。

未来は大きく変化する。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ

Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   1 comments   0 trackback

みんな神様の子

沖縄
土曜日の朝はデニーズでモーニング!!

かなりはまっています。

9日の朝のデニーズのBGM・・・ハナミズキのオルゴールバージョン!!

愛だけしかないんだよ~と、導かれっぱなしです(笑)

そして、6月の古い女性自身をぱらりとのんびり開くと・・・

9つの障害を持って生まれてきた りお君の記事。

以下は女性自身から転載です。

「病気で生まれてきたから、ぼくはいろいろな体験ができる。ママもいろいろな体験ができる。だからママは喜んでいいよ」

大人びた口調で話す、りお君こと印鑰理生君(いんやくりおくん・10)を母の紀子さん(40)はやさしく見守っている。

りお君は、’01年東京で、不整脈が原因で34週目に緊急帝王切開で誕生した。

4種類の不整脈、慢性肺疾患、重症ぜんそく、気胸などを含め、9つの難病を患い過酷な治療を受けながら生きてきた。

紀子さんはこう振りかえる。

「私は『ちゃんと産んであげられなかった』と自分を責め続けていました。

でもりおは、どれほどつらい治療や痛みにも、ひとしきり泣くとそのあとは『ハッピー』と笑みを浮かべるんです。

そんなりおと生きるうち、『ごめんね』と思い続けるのは息子に対して失礼なことだと気付いたんです」

そして紀子さんは、りお君の不思議な”りお語”に気づくことになる。

「4歳のころ、英語のビデオを見るのが好きだったりおに『英語好きだね?』と聞くと、

『ぼくはここに来る前、お空の上にいたよ。アメリカもここも同じお空でしょ』

と、いきなり生まれる前のことを話しはじめたので驚きました。

それ以来、神さまのこと、病気のこと、心について不思議なことを片言で話しはじめたのです。

最初は、闘病日記に服薬・発作状況など記録の延長で、りおの言葉を書き留めました」

そして今年5月、9歳までの、りお君の言葉を綴った

『自分をえらんで生まれてきたよ』(サンマーク出版刊)が出版され話題を呼んでいる。

本のタイトルも、りお君自らが決めた。原稿を見直して修正も行ったという。


《ぼくは、病気を選んで、
 
生まれてきた。
 
希望をもって、
 
生まれてきた。
 
心を感じることで、
 
勇気がでる。
 
それがつまり、
 
希望のことなんだ》


昨年3月の大震災後、りお君は紀子さん、紀子さんのご両親と沖縄に移住した。

心臓の弱いりお君を思っての決断だった。

命を輝かせながら、沖縄で生きるりお君は笑顔でいう。

「沖縄は神さまの島で大好き。ぼく、島んちゅになります」


人は この肉体だけで生きているのではなく この肉体を選んで生きている。

自らが 父も母も 自分というこの状況も選び、いつ生まれるかも選んで生まれてくる。

だからこそ、この肉体にも感謝して 環境にも感謝して すべてのものに感謝して 自らが責任を自らとって生きていくことが大切なんだね。

自分の境遇や環境、そして自らの容姿等々を否定するのではなく 自らその境遇や環境、自分の肉体も変えていく。

沖縄は神様の島ってりお君が言ったとき、沖縄でいいなあ~って思う心が起きるでしょう?

沖縄にもさまざまなカルマがあります。

それを越えて沖縄には笑顔の島んちゅが住んでいる。

自らの土地を変化させていくことが大切なんです。

まずは自分の住んでいる土地を愛すること。

愛すると 自分の土地が とても優しく 神様の愛に満ち溢れていることに気づき始めます。

梅の花が咲き、桃の花、桜へ。。。

大地の産みだす力を感じてみてください。

このとき、大いなる愛を感じることができるかもしれません。

我が家の庭には 仏の座やハコベなどの雑草さんたちが歌いだし始めました。

産みだす力がなければ 草々も芽生えません。

そして、あなたも私もここに存在している。

本当にありがたいことですね。

今日も感謝の朝がやってきます。



 
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   1 comments   0 trackback

地球に生まれて

lrg_10254842.jpg

風を感じたとき

空の青さがしみたとき

山の雄々しさが心に響いたとき

草々のけなげさに心が安らいだとき

自然に宇宙に産みだされたことに気づいた

すべてが 完全なタイミングで

ここに存在することができたんだ

宇宙

銀河系

太陽系

地球

万物

すべての完全なるタイミング

父母は 私にとってもっとも素晴らしい産みだしてくださった親

父母もまた完全なる奇跡の連続で産まれた

万物に

風に 火に 水に 木に 土に 

すべてのことに感謝して生きていこう

産みだしてくれてありがとう

生かしてくださってありがとう 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   4 comments   0 trackback

もう一度ハナミズキ

179728_415500561868147_1504288266_n.jpg

熱海にあるMOA美術館に行ってきました。

琳派展が開かれています。

紅白梅図は光琳の作品。

好きな作品のひとつです。

屏風は3Dになっているのを気づかれていらっしゃるでしょうか。

2次元を3次元にする画期的なものなんです。

少し遠くから見ると また違った感覚になることでしょう。

ですから、教科書でみるのではなく、屏風の前で鑑賞すると情景がより一層感じられると思います。

光琳のすごいところは たらしこみ という手法で 樹木などの濃淡が 墨の濃さを変化させることで表していたり、没骨法 で輪郭がないところ。

ものには実は輪郭がありません。

目には輪郭として見えるけれど ものにはない。

月も丸く見えるけど 丸の輪郭はない。。。


紅白梅図では 梅の花弁一枚一枚を描いていません。

光琳は意匠としてとらえられていることがおおくあります。

またデザイナーとしてもとらえられていますが 私は梅や杜若など、ものの本質をとらえて描いていると思いました。

紅白梅図では 枝振りも徹底的に精査されて描かれています。

精査された梅は より一層香しい。

梅を精密に描くのではなく 自分のもの(梅の本質を理解した時)として描いたとき 本来の梅の姿が現れるのかもしれません。

人生もまた同じ。

たくさんいらないものをまとわりつけて 生きていますが 実はいらないことが多い。

プライドだったり、執着だったり、依存だったり・・・一番大切なことを見失ってしまわないように生きていきたいものです。

今私のヒットは やっぱりハナミズキ

相手を攻撃したり批判したり・・・そこになにが生まれるのでしょうか。

一青窈さんのハナミズキは 銃器や戦争をやめてほしいという切なる思いを詩に託した時、こそげ落としてこそげ落として そして愛しか残らないという歌になったそうです。

生きていくことの本質は愛でしかありません。

お金があっても孤独でしょう?

依存していても孤独でしょう?

愛に開いたとき、そこには普遍的な安寧の世界があります。

たくさんの愛をこめてあなたへ



ありがとう。

それしかない。






Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

エンジェルカード講座3期生募集

320x320_rect_3261376_20130303034437.jpg

エンジェルカードマスター養成講座第3期生養成講座を開催します。

正式名称は エンジェリック・ヒーラー養成講座です。

この講座はアンジェラ・ハートフィールドさん(ドリーンバチューさんの片腕)からの流れで、天使からのヒーリングやヒプノセラピーも入っています。

天使からのメッセージは優しくまたポジティブにあなたを導きます。

講座は3回ですが 内容が多いので4日間になります。

ベーシック3万円

アドバンス4万円

マスター5万円

コースを修了するためには レポートの提出も必要になります。

天使って、本当にいるの?

そういう疑問も解けるかもしれません。

天使からのポジティブアンサーは きっとあなたを幸せな道へと導いてくれるでしょう(*^_^*)


ベーシック:3月26日(火)11:00~16:00(時間は多少前後すると思います。16:00を過ぎることもあります。)

ベーシック:3月30日土)11:00~16:00(追加日程をご要望により組みました。ご参加お待ちしています。)

軽食をお持ちになってください。飲み物はこちらで用意があります。

初回はArchangel Oracle Cardを中心にカードのベーシックを学んでいきます。

お持ちになっている方は 持参してください。

ない方は ご連絡いただければ 用意いたします。

後半は 神様カードや神託カードなどを使用し 天使の枠を超えてオリジナルのカードセッションも展開していきます。

※1期性・2期生の方のご参加をお待ちしています(*^_^*)参加費は3千円です。
3期生の方々と一緒にカードセッションをしてスキルをあげていきましょう。
次第にカードに触れなくても状態が天使さんから届きはじめます(*^_^*)


お申込みはブログのメールフォームから もしくはコメント欄にチェックをいれて管理者のみ閲覧にしていただけると幸いです。


※ディヴァインマインドカウンセラーの皆様へ

VOl.9 3月11日(月)11・00~ことほぎのもり(旧・月響庵)集合です。

筆記用具・軽食をお持ちください。

また、後半は新月へのプロジェクトがあります。

午後2時からこのプロジェクトは始まります。

今年のエネルギーを最大限に引き出していきましょう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。