つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   1 comments   0 trackback

crystalmeditation&yoga

yoga (240x160)


主月先生のクリスタルメディテーションのお知らせです。

代々木公園で 毎週日曜日に行われる予定です。

私ごとですが ヨガのマスターヒーラーまでいきました。

ヨガは ポーズをとれることだけではないことを知りました。

ヨガは今、世界中でポピュラーなものになっています。

しかしながら、ヨガの真髄を継承しているものは 少ないと感じています。

ヨガは心も柔らかくなることが必然です。

ヨギと呼ばれる方は この世からいなくなっても今もまだそこにエネルギーを残します。

愛という真実を波動という形でそこに在ります。

ヨガマスターになろうがなるまいが、それは個人の自由であり、そこに本質はありません。

あるのはヨギの真実の愛の心です。

芽が出て、やがて木となり、結実して実をなし、実は大地に。そしてやがてくる芽吹きを待つ。

非常にシンプルですが、この循環がヨギの心かと思います。

主月先生は 私たちにシンプルかつダイナミックに導いてくれます。

大地のエネルギーを感じながらの戸外ワークショップ。

是非、ご参加ください。


主月先生の運営するサークルオブライフ(記事の中に連絡先があります。)、もしくはmoonnhibiki-123123@ezweb.ne.jpもしくは このブログのメールフォームからお申込みください。

待ち合わせ場所の詳細などをお知らせいたします。

下記は主月先生のブログの転載です。



 



【4月のCircle of Lifeの活動をお伝えさせて頂きます】


4月は3回の活動予定をしております。

全て日曜日となり、野外での活動を予定しております。

その為、雨天中止となりますことをご了承下さい。



【詳細】


4/6  代々木公園
   Crystal Meditation
   13:00~

   代々木公園内ドッグラン前集合

   費用 5、000円


   ※終了後にお花見を予定してます。


4/13 代々木公園
   Crystal Meditation
   13:00~

   代々木公園内ドッグラン前集合

   費用 5、000円


4/20 明治神宮参拝ツアー
   
   クライアント様によく尋ねられる、
   参拝方法と清正井戸のエネルギー、
   祝詞の上げ方をお伝えします。

   明治神宮鳥居前集合

   11:00~

   費用 5、000円

4/20 代々木公園
   Crystal Meditation
   13:00~

   代々木公園内ドッグラン前集合

   費用 5、000円



【経緯】


春の訪れを肌で感じ、
瞑想そのものが祈りであることを体感して頂きたく、
今回の企画を立てました。

また、今年の4月は2つの食と蝕を迎えます。
食と蝕は凶兆と呼ばれる星回りの為、
多くの祈りを必要とするタイミングとなります。

一緒に楽しみながら、
地球に祈りを捧げましょう



【持ち物】


・動きやすい格好
・飲み物
・敷物
・タオル


【お花見に参加される方】

今回のお花見は費用は発生致しません。
その為、各自食べ物・飲み物をお持ち下さい。



【初めて参加される方へ】

野外での待ち合わせとなりますので、場所等が分からない方は担当者の連絡先をお伝えさせて頂きます。

予定日の2日前までに以下のメールアドレスにご連絡頂下さい。

雨天中止の際の連絡は、当ブログ内でお伝えさせて頂きますことをご了承下さい。

また、お花見のみのご参加の連絡はお断りさせて頂きます。

horishugetsu@gmail.com

それでは、愛と感謝と尊敬と祈りが溢れますことを
スポンサーサイト
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

沖縄へ

恩納村の浜

辺戸

沖縄へ行ってきました。

日本は龍の国といわれていますが、沖縄もまた日本と同じ形をしています。

今回の旅は すべて氣がよい場所を巡る旅となりました。

身体で感じていきます。

ある地点を過ぎると身体が軽くなります。

本土にいるとき、たまに頭が痛くなることがありました。

沖縄では それがどうして起き、なぜそうなり、そしてそれが消失していく場がクリアにわかります。

よい場所が残っています。

でも、その場に多くの日本の企業が進出していること。。。

自然とはなんなのかを知ることが大切なのではないかと思います。

もちろん、私も自然・・・の本質を理解できているわけではありません。

祈りの場

沖縄は あらゆる場所が御嶽(うたき)祈りの場所となっています。

自然へ畏敬の念を持って暮らしています。

3月はまた、祈りの頃であり、家々では東西南北の神や、台所の神などに祈りを捧げます。

冒険

プライベートビーチを探索します。

子どもの心になっていきます。

昇

大切にしていきたい心の旅となりました。


詳細はフェイスブック森野羽菜で検索してみてください。



今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

箱根へ

けけら木

三連休の最終日、箱根へご参拝に向かうことにしました。

大山、江の島・・・も考えましたが、箱根・・・と頭の中で響きます。

箱根が久しぶりに呼んでくれているのかしら・・・と思いましたが、おそらくは私の方が箱根を呼んだのでしょう。

雪がどうなっているかわかりませんでしたが、車で向かいます。

おかげさまで、雪は残っているものの、道路は正常な状態で箱根神社の境内駐車場へ到着。

駐車場の前のけけら木がお出迎えしてくれました。


(「けけら木」は、湖水の心なる木ゆえに「こころ木」ともいわれ、鎌倉幕府三代将軍源実朝公が当神社に初詣した恒例の「二所詣」の折には、次の和歌を詠んでいます。

 たまくしげ 箱根のみうみ けけれあれや ふた国かけて なかにたゆたふ 源 実朝

(歌中の「けけれ」は、上代東国の方言で「心」の意)

この木は、先年、夏の湖水祭・例大祭の翌日、この地方を襲った台風の影響により、芦ノ湖が荒れ、浮遊したもので、この地に遷されました。
湖中には今なお千古の謎を秘めて、「目代木」のほか、萬巻上人が九頭龍を調伏して繋いだ栴檀伽羅木、錫杖木、故杉、影向杉があり、芦ノ湖の五名木と呼ばれています。

看板より )


けけら木にお迎えされたころから、どうも心身ともに軽くなってきました。

・・・というより、箱根の山に入ってからかもしれません。

箱根の山は小さい頃からよく行く場所のひとつで、山に抱っこされているような感覚があります。

やはり、私が呼んだんだな(笑)

箱根神社3月23日

まだ8時半なので人は少ないものの、朝早くからご参拝される方がすでにいらっしゃいます。

箱根神社参拝では 巫女さんの鈴と謡が聴こえてきます。

なんとも神聖な心根になります。

箱根神社からメッセージをいただきました。

さまざまな心模様をこの大地に還しなさい・・・と。

言葉は和歌で入ってきました。

そしてそしてもっと大きな心を広げていきなさいと・・・。

胸・・・痛いけど、背中があたたかくなりました。

箱根大神様ありがとうございます。


(箱根大神は日子番能邇邇藝命(ひこほのににぎのみこと・日本を開拓した祖神)と木花之佐久夜毘売(このはなさくやひめ・富士山のご祭神)との子で三男の彦火火出見尊(高千穂)のことを現します。

彦火火出見尊は日子番能邇邇藝命に「自分の子ではない」と疑われ、佐久夜毘売がその疑いを晴らすために産屋に火をかけて、その火の中で生んだ三人の子の末で、火が消えかけた時に生まれたので火遠理命(ほおりのみこと)という名前もついています。)

箱根神社には、富士の高みへと登っていく御神氣があります。

功徳としては 人のさまざまな関係を結んだり、冷静に自己を見つめることができるといわれています。

もっと大きな心を広げる・・・とは、まさに私への大切なご神徳なのでしょうね。

人との関係に関してはまさしく、自分の心がいかに人のせいにせず、裁かず、受容していくか。。。

神様たちや山々のように懐を大きくしなさいよ・・・ということかな。

箱根は、私の呼びかけに対して大きく受け入れてくれた。

感謝でいっぱいです。

九頭龍ご神水

九頭龍のご神水です。

私もご神水を神棚と、護符の文字ようにお水をいただきました。

箱根奥院

箱根奥宮へ。

神山を神籬としての奥宮。

今回も神主さんとお話をさせていただきました。

夏に永遠のゼロを教えてくださった神主さんです。

今回は天野篤さんの熱く生きるを勧められました。

また取り寄せて読んでみようと思います。

箱根奥院より富士

奥宮から望む富士です。

自衛隊の野焼きが行われ、幾分煙っていますが、この日も天空に在りました。

富士からの龍脈が通る箱根神社の神縁に感謝して



今日も最後まで読んでくださり、ありあとうございます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

春一番

3月18日の虹 (640x360) (2)

3月18日、この日の神奈川は春一番かしらと思うほどの風が~!!

青空が見えていたかと思うと、急に空の色も変わり、すこ~し雨も。。。

JR東海道線の小田原~熱海間では電車もストップ!!

おそらくは 釣りでも知られている早川の橋あたりが風で動けなくなっていたのでしょうか。

そして空を見上げると大きな大きな虹

空の上で風神さんがお絵かきしているのでしょうか。

青空と雲と虹・・・。

なかなか発想できないコラボです(*^_^*)

神奈川はもうすぐ桜が咲きます。


Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

クリスタル&ヨガ

クリスタル瞑想


クリスタル瞑想会、無事終了しました。

主月先生ありがとうございました。

そして、参加された皆様ありがとうございました。

今回はヨガも入り、身体と心と魂とクリスタルと・・・すべてが響きあった瞑想となりました。

私は・・・というと、主月先生の誘導とともに、すぐに高次元の色・紫色が一面を覆い、

1962.jpg


マークロスコの作品のような暖かい色合いの空間へ導かれました。

主月先生が、エネルギーを上昇させてくださっていたとは思いますが、本当に癒されました。

次にはロウソクだらけの空間へ。。。

そして下から2段目の右側の水晶と響きあい虹色の空間へ。。。

何も考えず無であること。。。

月を越え、そして宇宙を流れる七色の光。。。


至福の後は・・・寝てしまいました(笑)

次回は4月にあるようで、郊外の大地の上で行うそうです。

そして、今回主月先生がお持ちくださったピラミッドの台とクリスタルたちも一緒に出掛けてきてくれるようで。。。

先生曰く、「妖しいかなあ~(笑)」

確かに~!!

それでも、また宇宙空間をする旅をクリスタルたちと一緒にできるのは嬉しい限りです。


主月先生のディバインモーメント3月21日、午後1時から大野南公民館であります。

開始時間は1時半です。

是非、ご参加ください。

たくさんの愛と感謝をこめて。

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

青のプレゼント

青のプレゼント (640x400)

3月14日、ホワイトデイ。

みなさまは どんなホワイトデイでしたでしょうか。

私は 青色申告の日となりました^_^;

夜寝ないで再計算し、青色申告会に出かけました。

そして、申告会でも再度計算しなおしながら申告会の先生と一緒に書き込みをしました。

この日は最終日が17日(15日が土曜日なので)なので、ものすごい混みよう。。。

待つことを覚悟して。。。

いよいよ私の番になりました!!

ほっとしてると、すでに12時20分。。。

先生が「1番にやってあげるから、1時に来てね。」

・・・ということで、お昼の休憩になってしまいました。

これ、まずい・・・。

午後1時半と4時に仕事が待っています。。。

しかし仕方ない。。。

焦る心は おかげさまで出ないですみました。

1時に先生が私を呼んでくださり、すぐに書き上げ作業に。。。

E-TAXなるものもありますが、住基コードは私は嫌いなので手書きでの作業です。

さて、ここから小さな奇跡が起きました。

小さいけれど大きな奇跡です(*^_^*)

先生は女の先生なのですが、先生の方がお昼を越してしまい、私に大変申し訳ないといって先生のおやつとしておそらくとってあったのでしょう。

大切にラップでくるんであるお団子をプレゼントしてくれました。

そして、出向いた申告会は会社の住居地の場所ではないので出来上がった確定申告書は郵送しなくてはならないのですが、所定の封筒を先生自らが作成し、そして返信用封筒も書いてくださり、先生が所有している切手まで貼ってくれました。

これには恐縮し、お金をお出ししましたが

「私の趣味で持ち歩いているの~!!いいのよ。使って!!そして早く出してね。今なら間に合うから(*^_^*)」

といわれ、その様子に周囲の方の視線も集中。。。

感謝を述べてすぐに申告会を出て隣の市役所のポストへ。。。

すると、集配が投函したすぐ後に!!

こんなことが起きるんですね。

無事に17日に間に合いますように。。。

そして、午後の仕事2件も無事間に合う結果となりました。

仕事先では 義理チョコのお返しの義理クッキーもいただきのんびり家へ。

家に帰ると、主人からのゴディバのチョコが待っていました。

これがね~、ああ、本当のホワイトデイだなってチョコから感じ取ることができました。

「コンビニだからね!!」

って、横向きでこちらに顔を見せない主人でしたが 一番幸せを感じました。


のろけとかではないんです。

とても大切なことなんですね。

物にはエネルギーがあります。

そして、その物に人の思いがのっかります。

そこに気づくことが大切です。

義理には義理のエネルギーがのっかります。

愛には愛のエネルギーがのっかります。

それを受け取ることが大切です。



今日の案件の中で、お金がネックになりDVのご主人と別れる決意ができない・・・というご相談がありました。

前回、主月先生の講座でラブリズムがありましたが、本当の愛ってなんでしょう。。。

DVを起こすもとには、その方のインナーチャイルドがかなりの割合をしめています。

自分のことをわかって!!自分の思い通りにして!!そうでないとやんちゃしちゃうよ!!・・・など幼児性が見られます。

この時、相方がそれを抱擁することができれば結構うまく対処できますが、相方もまたインナーチャイルドなどを抱えているとお互いに反発しあうので、大事になる。。。

双方が癒されるしかありません。

相手のことを思いやり、相手を慈しみあう心が夫婦を育てていきます。


3月14日、このご夫婦も静かにホワイトデイを迎えていることを祈りつつ。


さてさて、青のプレゼント・・・青のオーラには人生の進むべき道をすでに見つけ、人生の目的を実現しつつあるという意味があります。

青色申告・・・ちょっと好きになりました。

(ちょっとでごめんなさい。計算はやっぱり・・・^_^;


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

Divine Moment

img001_20140312194727af3.jpg



主月先生の講座のお知らせです。

3月15日(土)IloveXtal9:30~

そして、いよいよDivine Momentが開催されます。

なかなか開かれない講座です。

扉のドアをとんとん・・・と、叩かれたときに この講座は始まるかもしれません。

でも・・・。

ただ叩いただけでは なかなかドアは開きません。

本当に人生を開こうというエネルギーに満ちたとき、この講座が始まる。。。

そのことが遅ればせながら、わかってきました。

そして、開かれたドアの中に入るのは自分自身。

そういうことなのだと。。。


ここのところ、面白い体験をしています。

出会いは縁です。

縁ですから出会えないときは出会えない。

そして、出会えるときには本当に出会えてしまいます。

それには こつがあります。

まずは自らが望むこと。

ビジョンです。

そして次に必要なのは行動です。

当たり前のことなのですが、実はそれをしていないことに気づきます。

私は沖縄や北海道など必要があれば日帰りで動きます。

今月ももうすぐ行動予定です。

そこに行くことで大切な出会いがあります。


このシンプルな動きは 今までの積み重ね(レイキやクリスタルマインドなど)にも感謝しつつ、Divine Momentで開花したと思います。

Divine Momentにはいくつかの段階があります。

しかしながら、ひとつを受けただけでも画期的に人生観が変わります。

・・・私がそうでしたから。。。

開かれたドアの中へ どうぞ いらしてみてください。

その日から、あなたの人生が変化します。

詳細・お問い合わせはこのブログのメールフォームから。

もしくは moonhibiki-123123@ezweb.ne.jpまでご連絡ください。

下記は;">主月先生のブログ:ラルーンからの転載です。





Divine Momentを開催致します

前回のLoveRizm/ILoveXtalの中で、10代・20代のクライアント様からご要望を頂いたことに感動を覚え、開催することを決めました。




"死んだような人生を生きていることに気付かぬ者に、愛から生きる素晴らしさを知る"



"全てがミクロの中のマクロであり、全てがマクロの中のミクロである"



"人生の成功の方法"



"今を生きる"




【日時】3月21日(金)

月1回の3回講座を予定しております。

会場の予約が取れ次第、お伝えさせて頂きます。

また、この講座はとても特殊な制限をしております。

1回目を受けた方のみ、2回目、3回目の受講資格が御座います。


1回目を受けた方が、2回目、3回目を受講されないのは、自由です。

それをマネージメントすることが何よりも自分の人生に違いを創ります。


【時間】13:00(開場)13:30(開始)16:30(終了)


【講師】堀井 主月


【講座費用】2万円


【特別プラン】1万円

※今回より特別な金額設定を行います。

以前に3回講座を受けられた方、未成年者の方が対象となります。
是非、ご家族や友達といらして下さい。


【会場】神奈川県相模原市南区相模大野5-31-1

大野南公民館 茶室

大野南公民館
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

愛と祈り

3月11日

今日は静かに愛とともに祈ります。

この日を境に私自身、たくさんのことをいただきました。

ただただ生きるのではなく、真実と愛とともに生きる。

私たち人間が自然の一部であること。

そして、生きていることの大切さ。

今ここにいさせていただいている奇跡。

そして、生きているからこそ、真実とともに行動しなくてはならないこと。

たくさんの愛とともに祈ります。


気仙沼から発信された3月11日からのヒカリをお届けします。

東日本大震災が発生した3月11日に、三陸沿岸の都市・気仙沼市内湾(鼎が浦)から、日の入り後の夜空へ静かに3本のひかりを立ちあげつづけます。
それは世界中の人々の気持ちを寄せ合いながら震災の記憶を刻む碑となり、そして私たちの未来を照らす灯になることでしょう。

3月11日からのヒカリ


開催日 2014年3月11日(火)
時 間 18時30分から深夜0時まで
会 場 気仙沼市内湾(鼎が浦)
主 催 3月11日からのヒカリ実行委員会
後 援 気仙沼市 / 気仙沼商工会議所 / 河北新報「リアスの風」 / (株)三陸新報社 / K-NET
協 賛 トヨタカローラ福岡 /がんばろう日本 WE LOVE JAPAN / 気中20回生支援会 / 一般社団法人気仙沼サポートビューロー / ササボリズム(笹塚ボウル)/ K-port
協 力 (株)イーシンコミュニケーションズ /(株)内海工業 / 川印村田漁業(株)/ 気楽会 / 気仙沼観光コンベンション協会 / 気仙沼のほぼ日 /(社)気仙沼復興協会 /気仙沼復興商店街南町紫市場 / 復興屋台村気仙沼横丁 / 気仙沼鹿折復幸マルシェ / 気仙沼プラザホテル / ともしびプロジェクト / Re:US気仙沼 / アンカーコーヒー /(株)マルニシ / 山長小野寺商店 /からくわ放送局

hikari_outline.jpg


http://facebook.com/311hikari
http://twitter.com/311hikari


「このイベントはどこかの会場への集客を目的とはしておりません。内湾を望む場所であれば誰でもご覧頂けると思います。静かに空を見上げて頂けましたら幸いです。」3月11日からのヒカリプロジェクトさんから抜粋


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

地球からいつまでも美しい光が宇宙へ届けられることを心から祈って。。。羽菜



Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

I Love Xtal 講座のお知らせ

ラルーン1

I Love Xtalを3月15日に開催致します

今回よりCrystal Meditationを行います。

(クリスタル瞑想)

Circle Of Lifeの一環として行っているこの講座の違いを創る為にカードに尋ねてみました。


ヨガ




「あなたはヨガに触れなさい」



そういう言葉を頂きました


「やっぱり」って感じなので、これからI LOVE Xtal はより皆様に石を愛して頂く講座へと変容致します。


暖かくなって参りましたので次回は楽しい企画を考えています。


是非期待して下さい。


【詳細】


【日時】3月15日(土)

【時間】9:30~(会場は12時までとなっています。)

【講師】堀井 主月

【講座費用】5、000円

【会場】大野南公民館 2F 茶室

神奈川県相模原市南区

(真珠の会様に会場をお取り頂いておりますので、会場では真珠の会での記載となっております。真珠の会様有難う御座います)

【交通】小田急線相模大野駅(北口)から徒歩7分

大野南公民館





本日も愛と感謝と尊敬と祈りが溢れますことを
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

雲龍図加山又造 (159x196) (2)天龍寺より

 写真は天龍寺の加山又造、雲龍図です。

この絵を描かれているとき、すでに加山先生は酸素ボンベをご使用されていました。

10年ごとに自分の絵の方向性を転換する試みをいつもされていたチャレンジ精神旺盛の先生でした。

人生の後半は墨を愛し、さまざまな墨を研究して制作に励まれていました。

小さい小さい先生の身体にはでっかいでっかい巨人が常に住んでいらしたように思います。

私の大学の時の教授で、とても優しくお茶目な先生でした。


今回、ここに載せさせていただいたのは 龍が空を舞い飛ぶイメージがあり、加山先生の雲龍図がすぐさま思い浮かんだからです。


育と書かせていただきました。

育てる・・・です。

子育てのとき、私たちは愛するがあまり、さまざまなルールを作ります。

家ごとにひとりひとりに、さまざまなルールがあります。

ある家Aは 夕方5時が門限。

ある家Bは 夜8時が門限。。。などなど。

ですから、子供たちは どうして自分の家はそうなのかと戸惑いや反問を持ちます。

それでも親は自分のルールを守らなければ、怒ります。

また、夕方5時の門限の家の子が 夜8時の門限の子と遊び、帰りが遅くなってしまったときAの家の方はBの子と遊ぶな・・・などの言葉も出てしまうこともあるのではないでしょうか。

そして、Bの家の子は善くない子だとレッテルを貼ったり、Bの家の方針まで色眼鏡で見ないでしょうか?

よくありがちなことですよね。

まずは Aの家の方は お子さんと話をする必要があります。

自分の考えを押し付けずにね(*^_^*)

何故、A家では5時が門限なのかA家のお子さんに聞いてみるといいと思います。

親は 実は子供を見下している部分が多々あります。

子どもであっても、実によく周囲の状況を理解し把握している場合が多いんです。

ひとりの人・人間としてお子さんと向き合った時、そこには驚くような展開が待っています。

たとえば、A家のお子さんが女の子さんであれば、5時を過ぎると女の子だから危ないよね・・・とか、暗くなるからだね・・・とか、親が心配するからだね・・・とか、実によく理解していることに気づかされます。

そしてまた、もしかしたらもう少し遊びたいときには前もって家に連絡したらいいかとか、迎えに来てもらえるかとか、自分の危険を避けるための方策を保護者へ相談することまでできるかもしれません。

この時、保護者は感情ではなく、人として我が子の成長を知り、いかに考えているかがわかるかもしれません。

私たち大人が会社の中で行っている報告・連絡・相談と同じことです。

これが実は大人の私たちがうまく実生活の中で活用できていないことが多いです。



家で料理を作るとき、思い込みで作っていないでしょうか。

これ、私も痛いところです(笑)

ひとこと、今夜は〇〇を作ろうと思うけどいいかな?と聞いて作っているでしょうか。

ほとんどは自分の思いで作ることがほとんどではないでしょうか。

もちろん、家族の笑顔が見たくて作っているのですが。。。

夕ご飯の内容がわかれば、昼食を考えて食べることも家人はできることを忘れがちです。

また、外に出ていらっしゃる方は何時ころ家に戻るかをちょいと連絡するとご飯を作って待っていらっしゃる方は予定を組めます。

そんなささいなことが幸せに繋がります。


けっこうめんどくさい・・・が主体になってしまっているのではないでしょうか。

1分の連絡で一生の幸せに繋がります(*^_^*)


さて、話を少し戻します。

龍には子供がいます。

子供たちはさまざまな性格を持っています。

その子供たちは自由に空を飛び、成長していきます。

私たち人間はそれを好ましく思わないでしょうか?

私は自由に飛び廻る姿を好ましく思います。

もし、龍の子供たちが龍に あの家はよくないから行くのではないよといって制限されていたら、これほど龍は人間に愛されていなかったかもしれません。

さまざまなチャレンジをして育っていくのが子供たちです。

そして、大切な時に親龍が後ろから見守っている。

もうひとつ大切な事。

ゼロか10の方がいらっしゃいます。

子育てはいつも真ん中です。

ゼロでもなく、10でもない。

子どもたちを自由に なおかつ無視することでもありません。


私は親は いつでもどこでも子供のキーパーソンであることが大切だと思っています。

キーパーソンの成功は まずは子供の話を聞く・・・というところから始まると思います。

押し付けるのではなく、傾聴し、子供を理解する。

そして、常に自分の心におしつけの心がないか。

そんなことも見ていく必要があると思っています。


自分で考えて自分で道を切り開ける子を育てる。

それは親である私たちも育つことかなと。



今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

愛と感謝

971615_42384730_20131029053958e9d.jpg


人は生き、人は人生を旅する。

地球もまた旅人のひとり。

木火土金水(もっかどこんすい)もまた旅人のひとり。

宇宙もまた旅人のひとり。

木火土金水は星でもある。

すべてのバランスをとりながら、運航することが大切。

私が小さなハコベの時、ハコベは薔薇に嫉妬するだろうか。

おそらくは ハコベはハコベの生命(いのち)を精一杯生き抜くのみであろう。

薔薇はハコベのけな気さに嫉妬するだろうか。

おそらくは薔薇は薔薇の生命を精一杯生き抜くのみであろう。

木火土金水は身体の中にもある。

火は心臓であり、水は腎臓もある。

もし、腎臓が心臓になりたいと考え、心臓になったら私たちの身体は奇形になる。

もし、心臓が腎臓になりたいと考え、腎臓になったら私たちの身体は奇形になる。

DNAは間違いなく、心臓は腎臓の細胞へと腎臓は腎臓の細胞へと遺伝子を受け継いでいく。

そんな当たり前の神秘さ。

宇宙や身体は常に真理を伝えてくれている。

ひとつひとつの臓器に感謝すらすることなく、生きているのが当たり前だと思っているけれど精妙な動きがそこにあること。

もし、爪から髪の毛がはえてきたらどうなのだろう。

非常に不便でなおかつ嘆き悲しむであろう。

人にはひとりひとり、素晴らしい使命がある。

自分という存在の生命を輝かす。

精一杯生命を生き抜く。

その時、すべてが順行する。

嫉妬や執着、怒り、怖れ、不安などなど、それはいらないことに気づく。

それを手放したとき、すべての存在が生命を輝かし生きていることを愛おしく感じるであろう。

生命を旅するとき、嫉妬しながら旅を終えるか。

生命を旅するとき、執着しながら旅を終えるか。

生命を旅するとき、怖れながら旅を終えるか。


私は生命を旅するとき、愛と感謝で旅を終えたい。



今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。 >
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

九星氣学+

樹木

九星氣学のご相談がありました。

なんと、沖縄に行く時期を知りたい。

永住をすることを考えていらっしゃるとのこと。

鑑定の結果、ご家族そろっては来年の7月がよいようです。

また、今年は5月も大吉の方位となっていて、それをお伝えするとハーレーなどの行事を楽しみに出かけるとのこと。

ますます、お幸せになられることをお祈りいたします。

九星などの方位をとられた方が安全ではありますが、もっと大切なことがある・・・というお話もしました。

昨晩はハワイからも同じような案件をいただきました。

これは結婚にかかわる案件でした。

どちらの方々にもお伝えしたこと。


先日のラルーン先生のラブリズムの講座でも紹介されたようなことです。

一番大切なことは 方位や時期のせいにするのではなく、自らが愛のリズムで行動し、言動するということです。

自分が自分が・・・という思いは自分を滅ぼします。

そして相手も滅ぼします。

九星氣学の方位盤を作成するときに下記(ウィキペディアより抜粋)が頭を巡りました。

水が多すぎれば、木の根は腐ります。

開拓をしすぎれば(金=斧)、木の根を傷つけます。

自らが自らを知り、お互いに相乗し合えば循環が起こります。

これもまさしく、ラルーン先生のサークルオブライフを思い起こしてしまいます。

これから永住を決める方も 結婚を決める方も どうぞますますの幸いをお迎えください。

大切なことは感情で物事を起こすのではなく、魂の希求=真の願いとともに歩まれることです。

恋愛は感情です。

一時燃え上がります。

これは新たな新天地を求めるときにも同じような感情が燃え上がります。

この時、その感情だけではなく、静かになった感情の時も常に創造し続ける慈悲と慈愛があれば成功していきます。






相生

順送りに相手を生み出して行く、陽の関係。

木生火木は燃えて火を生む。

火生土物が燃えればあとには灰が残り、灰は土に還る。

土生金鉱物・金属の多くは土の中にあり、土を掘ることによってその金属を得ることができる。

金生水金属の表面には凝結により水が生じる。

水生木木は水によって養われ、水がなければ木は枯れてしまう。

相剋

相手を打ち滅ぼして行く、陰の関係。

木剋土木は根を地中に張って土を締め付け、養分を吸い取って土地を痩せさせる。

土剋水土は水を濁す。また、土は水を吸い取り、常にあふれようとする水を堤防や土塁等でせき止める。

水剋火水は火を消し止める。

火剋金火は金属を熔かす。

金剋木金属製の斧や鋸は木を傷つけ、切り倒す。


比和

同じ気が重なると、その気は盛んになる。その結果が良い場合にはますます良く、悪い場合にはますます悪くなる。

相侮

侮とは侮る、相剋の反対で、反剋する関係にある。

木侮金木が強すぎると、金の克制を受け付けず、

逆に木が金を侮る金侮火金が強すぎると、火の克制を受け付けず、

逆に金が火を侮る火侮水火が強すぎると、水の克制を受け付けず、

逆に火が水を侮る水侮土水が強すぎると、土の克制を受け付けず、

逆に水が土を侮る土侮木土が強すぎると、木の克制を受け付けず、

逆に土が木を侮る火虚金侮火自身が弱いため、金を克制することができず、

逆に金が火を侮る水虚火侮水自身が弱いため、火を克制することができず、

逆に火が水を侮る土虚水侮土自身が弱いため、水を克制することができず、

逆に水が土を侮る木虚土侮木自身が弱いため、土を克制することができず、

逆に土が木を侮る金虚木侮金自身が弱いため、木を克制することができず、

逆に木が金を侮る

相乗

乗とは陵辱する、相剋が度を過ぎて過剰になったもの。

木乗土木が強すぎて、土を克し過ぎ、土の形成が不足する。

土乗水土が強すぎて、水を克し過ぎ、水を過剰に吸収する。

水乗火水が強すぎて、火を克し過ぎ、火を完全に消火する。

火乗金火が強すぎて、金を克し過ぎ、金を完全に熔解する。

金乗木金が強すぎて、木を克し過ぎ、木を完全に切り倒す。



今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

ロード

天空への道 (640x480)

富山からいらしたT先生と東京で会う機会をいただきました。

東京へ向かう電車の中で自分をクリアランスしていきました。

クリアランスにはある方法があります。

Circle of Lifeの浄化方法と似ているかもしれません。

クリアランスの中で受け取ったもの。

自分の意識を超えて天空を突き抜けて掴みなさい。

無限に宇宙はあるよ。

私は聖天でもあるし、吉祥天でもあるけれど、それは一部にすぎない。

私は宇宙がいくつもまるで道のように繋がっていくつも存在しているのを知っているけれど、それは私の意識に他ならず、その道の他にもいくらでも広がる宇宙がある。

そこへ行きなさい。

あなたがあなた自らブロックしているもの。

それを手放しなさい。

それがあなたの使命ですよ。



というもの。。。

これ、かなり私のここ10年くらいの課題です。

思考が邪魔をします。



そしてもうひとつ。。。


宇宙には金剛の杖のように貫く軸がある。

その軸にはいくつもの螺旋が絡まっている。

あなたがたの思考はその金剛の杖をへばらせる。

さまざまなものが壊れていくのをあなたがたはすでに見ているだろう。

それは誰かが起こしたものではなく、あなたがた自らが壊していることに気づかずいまだに壊し続ける。

金剛の杖さえも崩れてまるで砂時計が割れて砂がこぼれ堕ちていくかの如く。。。

あなたがたはネバーエンディングストーリーを知っているか。

あなたがたのたった一滴の希望が金剛の杖を復活させるだろう。



というものでした。


この内容は私にとってはものすごいものです。

頭で理解していても真剣に実行していくことは難しい。。。


そしていよいよ東京につき、T先生にお会いしました。

課題はレベルアップです。

依存は許してはくれません。

自分で掴むしかないからです。

そして最後にT先生からひとこと。。。


いくらでも振り落されるから自分を精進するように。。。


ヨガをしていても何をしていてもそのフレーズは私についてまわります。

おそらくは何万回と転生している間もひっくりかえっていたんだろうなと思います。

ヨガでもミラレパの話を教えていただきました。

・・・私の人生最大の壁が今世何回もやってきます。

えっ?私なの?という浅はかな思いも見え隠れします。


誰がやる?自分でしょう。。。


結構面喰っています。

この日の夜のセッションは途中で次に日に。。。とお願いするほどでした。


でもね。私は幸せだと思っています。

自分のハイアーセルフに感謝、すべての存在、万物に感謝しかありません。

真実を探して始まったこのブログ。。。まだまだこれから本当のことがわかるのかもしれませんが、いけるところまでいきましょう。

それがきっと私の使命だから。。。



今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

たくさんの愛と感謝をこめて。。。羽菜
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。