つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

Xmasパステル

141117_1503~01 (473x466)

141117_1503~02 (451x450)

141117_1503~03 (424x423)


Xmasパステルです。

今日は短い時間の中でしたが、感覚をナチュラルにし、自分の持っているクリスマスツリーの祝福の色をコレクトすることができました。

そして、その場のBGMはイズラエルです。

3人が3人ともイズが好き。

ハワイアンXmasとなりました。

お菓子もチーズケーキをTちゃんが持ってきてくださったので、五感で幸せを感じながらの制作となりました。

イズの曲をお届けしま~す!!


スポンサーサイト
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

ヒーリング・ラブ

星の夜 (275x183)

ゆっくりと更新する日々が続いています。

いつも訪問してくださり、ありがとうございます。

少しずつではありますが、ひとつひとつの細胞に感謝しながら、生きています。

すべての方々が愛しく恋しい。

良い時間をいただきつつ、過ごしています。

しかしながら、そのような心もちとなると、反対の現象も受け取ります。

陰陽なのかあ・・・と思いつつ、それもまた愛しく受け取り、また、のれんに腕押しのごとく、すっとかわしていこうかと思っています。

人の成功は人の成功を祝福することから成功します。

しかしながら、人が成功するとどうしてもうらやましいという妬みが発生します。

この妬み・嫉妬などなどが人類から消えるといいですね~。

そう思います。

さてさて、カウンセリング・ヒーリングを行っているとき、祝福を受けました。

誰から??

はい。

とても不思議な時間をプレゼントされました。

K様の、ある部分をヒーリングしていると、にわかに人差し指がバイブレーションを起こし、そしてある部位2か所が点で見え、そこへ手を移動するように言葉ではない言葉に導かれました。

そして、聞こえたのは

アスターボイルドシステム

という言葉

その言葉と同時に飛行機などのシュ~と飛び立つような音が発生しました。

・・・私的には・・・中華まんを茹でるシステム???なんじゃい???的な(笑)

手をあてた部位の周辺は紫色のオーラで覆われていました。

笑い事ではないので、すべてを委ねていくと、それは不動明王であることがわかりました。

その方にお生まれ年をきくと、酉年。。。

ムムム・・・酉年の守護神はお不動様。。。

繋がりました。

次第に手は背中に移動し、それは龍のごとく頭上に昇り・・・と思ったのですが、龍ではあいません???

不死鳥のような火の鳥のようなエネルギー体です。

お任せです。

ああ、そうでした。

不動明王のお背中の大迦楼羅炎はは霊鳥ガルーダの吐く炎であり、それはさまざまなものをなくす力をお持ちという。

そして、アスターは中華まんではありませんでした(ごめんなさい)。

アスターは、ラテン語やギリシャ語で 星 を意味するそうです。

星はお不動さんの星だったのでしょうか・・・。

確かにボイルド・・・火の鳥らしきものがK様の身体を癒して飛んで帰られました。

ヒーリング終了後、K様が

「音!!シューってしましたよね!!面白い!!なにか来ましたね!!」

と、、やはり私だけが聴こえたわけではありませんでした。

K様の御守護のおかげさまで私もアスターボイルドシステム(*^_^*)いただきました。

すべての存在に愛と感謝をこめて。

よき一日となりますように。羽菜
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

祈りの講座



主月先生の講座です、

私にとって、祈りとヨガは人生です。

ヨガは身体をほぐすだけではなく、瞑想とともに心を成長させていくのに役立ちます。

私の学んだヨガは 脳と心のヨガでもありました。

海辺や山に行き、自然とひとつになります。

この時、心と身体が自由になり、おごりが減少していきます。

主月先生の祈りには、おごりがありません。

すべてのものに感謝と尊敬を持って接していらっしゃいます。

祈りが無垢な時、最大のものになります。

祈りの本質を知り、実りある人生を歩んでください。

11月22日(土)

― 祈り‐Calm- ―

img001_2014110917051464d.jpg





遂に祈りの講座を開くことを決意させて頂きました。
この講座は祈り方をお伝えする講座ではないことを
ご理解ください。

祈り方というものは人それぞれです。
祈ったことがないという方もいらっしゃいますし、
「祈りなんか・・・」と、思っていらっしゃる方も
多いかと存じます。

ただ、それでもこの世に祈りが存在しないなら、
祈りという言葉すら産まれておりません。
その祈りという現象に
触れてみるのは如何でしょうか?

Calmとは、"なぎ"のことです。
先日、逗子海岸でYogaをした際に、
波と合わせてYogaをし、
降りて来た言葉です。

かなりわかり易く構成した講座となります。
是非ご参加ください。




【詳細】




≪日程≫11月22日(土)

≪場所≫相模大野駅周辺(詳細はお申し込みの方にお知らせいたします。)

≪時間≫13:30~

≪講師≫堀井 主月

≪金額≫30,000円



お申込みお問い合わせはこちらまで

horishugetsu@gmail.com




開場でお会いできるのを楽しみにしております。
愛と感謝と尊敬が溢れ、
愛と共にあらんことを☽
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   4 comments   0 trackback

五所宮と厳島神社へ

五所宮2 (598x439)

今日は、雨があがり、絵を描きに行くことに急遽決定。

場所は中井町(東名高速道路・秦野中井インター)

いつも気になっていた五所という地名。

車を走らせると 五所宮という由緒正しい神社でした。

我が家の土地神様と同じで鷺の舞(全国で3社のみ)を奉納する神社であることもわかりました。

また、祭礼は禊としてかつては行われていたとのこと。

神域は しんと鎮まり、綾にかしこき・・・とすぐ祝詞を奏上する状態まで引き上げられていきます。

私が感応したのはコノハナサクヤ姫系列の方かしらと思います。


花咲きて

己を磨く

心咲け

磨けば光る

己が御魂よ

とメッセージが来ました。

そして、このお社の奥にはまた祠があり、そこはさらなる場となっていました。

己が道

全て見届け

知る由に

今心して

真の道を行け


とメッセージをいただきました。

どちらにしても、わが心を澄ませて道を正しく歩まねばなりません。

そして、こうしたメッセージは自分からの(ハイアーセルフ)メッセージであることも否めません。

五所宮です。

主祭神:誉田別命(ほむだわけのみこと、応神天皇)

配祀神:神功皇后、仲哀天皇、高良玉垂命(こうらのたまだれのみこと)、猿田彦命、大日孁貴命、大山祇命、菅原道真公

須佐之男命、日本武尊、宇迦御魂命、武内宿禰、崇徳天皇、木花開耶姫命、伊弉冉命、建御名方命、高龗神、

仁徳天皇、豊城入彦命、大国主命、大山咋命、倉稲魂命

歴史

保元2年(1157年)比叡山延暦寺の僧慈恵の門人である義圓が東国行脚の時、当町雑色村(ぞうしき)子の神の祠に一夜の宿を借り霊夢によって白鳩に導かれ、現在の地「龍頭丘(りゅうずがおか)の杜」に至り、ここに現われた童子(誉田別命)の霊言に従って勧請したと伝えられる。

五所宮の由来は八幡宮の勧請5番目とされるからであるという。

祭事

4月29日の例大祭(神幸祭)が行われる。

鷺の舞が奉納される。(ウィキペディアより)

厳島神社

五所宮から場所を同じ中井町にある厳島神社へと移し、スケッチをしました。


厳島神社 (640x381)

五所宮も龍と縁のある場所。

この厳島神社も龍のエネルギーがあります。

良い場所で、子供たちが芝生で転がり、水辺では水生植物や昆虫、そして、カワセミがいます。

カメラマンが 日向ぼっこしながらカワセミの生態を撮っていました。

ああ、豊かな時がここにある。

よき午後となりました。


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

皆さまにとってよき日となりますように!!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

ヨガ&瞑想11月8日



昨日ね、NHKを見ていました。

瞑想をすると脳の部分に活性化する部位があり、それが医療に変化をもたらす。

そして、それを医療現場で活用することが近い将来あるだろうという話。

英国ではすでにホメオパシーは医療保険の対象となっています。

帯津先生は すでにご自分の医療の場で瞑想や気功を取り入れていらっしゃいますね。

それがよいから、全国から先生の病院に問い合わせがいく。

今回のテレビでは食事を食べる元気が無くなった方がテレビに出ていらっしゃいました。

鬱症状の男性の方でしたが、瞑想することにより、食事がとれるようになったという例が出されていました。

かつて、日本の武将たちは戦(いくさ)に出る前に茶を飲んだり、禅・・・そうです、瞑想を行って出かけていきました。

心を下丹田に鎮めることにより、本来の自分の力を発揮できることを知っていました。

そして、私が実際に体験したことは 心と身体のバランスがよいとき、それは大きく前進します。

細胞のひとつひとつが宇宙。

すべての細胞をonいして、生き生きとした人生を過ごしていきましょう☆彡

心と身体を活性化し、生きいきとした人生を過ごしていきましょう。

禅

主月先生のヨガ&瞑想講座です。

(青い文字をクリックすると、主月先生のブログに飛びます。)


11月8日(土)

―Crystal Meditation―

クリスタル瞑想





私の好きな石である、
ラピスラズリを用いた、
Yogaと瞑想を行います。

今回はYogaと瞑想を同じ割合にて、
行わせて頂きます。

「カルマを呼ぶ石」と云われておりますが、
カルマがなければ、
今の自分は形成されませんし、
カルマがなければ何者かになることは、
とても難しいことです。

問題を先送りにすることは、
まるで不良債権のように、
自らに圧し掛かります。

石に力をお借りして、
その問題という壁を、
乗り越える力を身に付けましょう。




【詳細】




≪日程≫11月8日(土)

≪場所≫相模大野南公民館 和室

≪時間≫13:30~

≪金額≫5,000円

≪持ち物≫
・ヨガマット(無い場合は大きいバスタオルでもOK)
・汗拭きタオル
・飲み物
・様々なポーズをするので、動きやすい格好でお越し下さい






お申込みお問い合わせはこちらまで
horishugetsu@gmail.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。