つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   3 comments   0 trackback

感謝

H26白笹
三十日の大祓い・・・∞を描いて廻ります。作られたばかりなので笹の香りがしました。

2014年大変お世話になりました。

みなさまに支えられての1年でした。

新たなる年を迎えるために家の掃除、家廻りの掃除、そして道路の掃除を行いました。

前回のいろいろな心の浄化を皮切りに

(私が浄化しようと思わずとも、事象は浄化を起こします。

それは、勝手にやってくるものではなく、

おそらくは 自分の知らないどこかしらで約束し、

絶妙なタイミングで起きる・・・と私は思っています。)

いよいよ家の掃除や、家廻り、そして道路の掃除・・・まで手を回す心が生まれました。

そして、大切なプレゼントをいただきました。


家は 風から雨から陽ざしから 私たちを護ってくれます。

掃除をすることで 家に感謝ができます。

沖縄のお墓は女性の子宮を現す(生まれ出でてまた生まれ変わる)といいますが、家もね、同じように私たちが日々穏やかに暮らせるように整えていくことで氣運が上昇していく力を持つことを掴みました。

それは家を建てるときから始まり、どのような方が建てたかによっても家の力に影響があります。

家を建てるとき、建築主や工務店などなどが連携して、家を愛し、住む人が幸せになる家を建てようと心をひとつにしたとき、家は光を発します。

言い方を変えれば、家は剛健質実となり、びくともしない家となるでしょう。

そして、住む人が家を愛し、家を清めれば家はますます力を増していきます。

そのようなことを 家から教わり、家の前の道路へと掃き清めをしていきました。

我が家は目の前に小さな山があるので、木の葉の絨毯のように歩道に落ち葉が敷き詰められます。

我が家の分だけでも かなりの量の落ち葉ですが 掃き清めはエネルギーの流れがよく、隣家を越えゴミの収集場所まで掃き清めることができました。

家は小さな単位です。

家を結ぶのは男女です。

男女が和合すれば1+1の答えは∞です。

そして、家と家が繋がると村や町や市・・・ができます。

和合して結ばれていくと その数は∞です。

和合

大切な譜です。

H2612月30日の空

大祓お知らせ

関東の出雲さんの大祓に行きました。

大祓祝詞を2回ほど奏上。。。

1年の心の垢(あか)を落として、お正月様をお迎えする準備です。

宮司の上衣も この日は白。

すべてを真っ白にして、お正月様をお迎えします。

H26大祓

大祓祝詞奏上のあと、お札と元旦の夜の初夢ように夢枕というなんともかわいい七福神の絵と、真っ白なお豆腐をいただきました。

お豆腐には 湧水の町の清き水がたっぷり含まれ、それを清浄な塩でいただく。

塩には浄化の意味があります。

お腹の中から真っ白に・・・。


新しい年神様を迎える準備

皆さま、ご準備できましたでしょうか。

午から未へ

未は羊、そして祥と書きます。

祥はめでたい・・・です。

家族の安泰を表し、いつまでも平和に暮らすことを意味しています。

未は 財を成す意味

そして、未には浄化の意味もあります。

佳き年をお迎えください。


皆様にとって、吉祥の年でありますことを 心からお祈りさせていただきます。

スポンサーサイト
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   4 comments   0 trackback

歩む

久しぶりの更新となりました。

仕事と自分の中の処理を行う毎日を過ごしていました。

それは、これからも続くことなのでしょうが、今回の自分の中の処理は かなり重要な時間であったかもしれません。



スピリチュアルは精神世界

精神世界の青とは米が青々と生きづいている・つまり命が輝いていること

神は宇宙となぞらえる

私たちの心と身体は生き生きと輝いて生きていくには宇宙の叡智とともにあること



いくつかの事象がありました。

俗世界の言葉でいえば、「やられた~!!はめられた~!!」です。

ここで、心の葛藤が始まります。

自分をいかに生かしてあげようか、思考が自分を有利にするために動き始めます。

この時、自分に有利な言葉の中に

「この地球にはね、ライオンもいればしまうまもいる。どちらも悪くない。棲み分けが必要なだけ。」

というものが出てきました。

心はめっちゃ葛藤します。

自分をしまうまにしておきたいからね(笑)

・・・そして、胸の奥の方から出てきました。

感謝

    です。

現れてくださった方に感謝をし、胸に抱く(もちろんエネルギー的にです)ことができました。

すると、事象が変化していきます。

あたたかな関係が生じてきます。


この時、私はいくつかの大切な教えを思いだしていました。

その中での最重要なこと。

天地を信じきること。(宇宙を信じ、地球を信じ、宇宙の創造主を信じること)

信じる

これを完全に受け入れるためにいくつかの事象が訪れていたことがわかりました。

そして、それはこの期間、クライアント様によってももたらされました。

事象は違いますが、私はクライアント様に

天地を信じる

をお伝えしていました。

何度も繰り返すような事象の場合、それは自分に訪れる福に関して受け入れる器が自分にない・自分はそんなに幸せになれない・・・などなどの観念、思念があります。

私たち人は宇宙から生まれています。

宇宙には創造のエネルギーがあります。

今も星々が生まれています。

その力が自分にもあります。

ですから、ただただ すっと 天地を受け入れればいいわけです。

天地を受け入れるは 自分を受け入れる 

ということになります。

すべてが繋がっている連鎖です。

おかげさまで、クライアント様たちからのお返事は

はい!!信じます!!

でした。

すっと、受け入れてくださり、実はある方はこの12月に志望校の試験にすっと合格されました。

もちろん、その方のお力もあります。

しかしながら、心が動揺すれば 事象に影響します。

下腹に力を入れ、天地を信じるとき、本来の力を発揮することができます。


箱根と富士山

十字架の太陽

行かなくちゃとか、何度も思い出す神社がるでしょうか。

私は 沖縄の一之宮 波の上宮に呼ばれています。

那覇の町や御嶽(ウタキ)、アダンの木、珊瑚・・・おして、宮古・・・久米島・・・。

行く算段を初めています(笑)

そして、大山、三峰・・・。

近々お伺いしたいと思います。

23日は箱根へと足を伸ばしました。

大観山から望むと、どうやら箱根ではなく富士山が、

「ここまで(箱根まで)おいで」

と呼んでくださったということがわかりました。

(写真は芦ノ湖畔から)

太陽は十字架の光となり、優しい光で包み込んでくれます。

さて、なぜ、箱根まで行く必要があるのかを富士山にお聞きしました。

「歩めばいいんだよ。」

と。。。

わかるようでわからない・・・が本音です。

わかる言葉で教えてくださいとお聞きすると、

「ただただ歩めばいいんだよ。」
と。。。

この日の夜私の手元にきたのは

セブンイヤーズインチベット

のDVD。

かなり昔の映画です。

ブラッドビッド扮するオーストリアの登山家ハインリッヒ・ハラーと若きダライ・ラマの映画です。



ハラーとダライ・ラマの言葉の中に答えが宝石のごとく輝いていました。

「登山をしていると、何も考えなくなる。そして頂上に登頂した瞬間、すべてが輝きで満ち溢れる。それはあなた(ダライ・ラマ)といるときと同じ感覚です。」

「大切なのは私(ダライ・ラマ)といることではありません。人生を歩むとき、それは訪れます。」

人生は歩く。

歩いていく間には さまざまなことがある。

生老病死・・・

恋して愛して怒って悲しんで慈しんで・・・

そのときどきの心が荒波にかき消されず、常に真の姿を保ちつつ(感情に押し流されず、本来の自分の御魂を現す)歩いていくこと。

これ菩薩の道・・・。

ありがとうの言葉を添えて・・・。


Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   4 comments   0 trackback

森羅万象

森羅万象、あらゆる現象は、宇宙に存在する一切のもの。

「森羅」は樹木が限りなく茂り並ぶことであり、「万象」は万物やあらゆる現象。

「宇宙」はあらゆる存在物を包容する無限の空間と時間の広がり、および宇宙空間を指す。

キリスト教徒であるイエズス会は、「御主デウス森羅万象ヲツクリタマウ」と『日葡辞書』で記した(デウスは神、創造主の意)。

ウィキペディアより抜粋


12月6日

この日は 講座参加の皆様と一緒に相模一の宮の寒川神社

そして大山神社へと 参拝をさせていただきました。

毎回、カウンセラー講座では、なぜかしらこのコースをとります。

なぜだろう。。。

このコースに導かれるのは やはり偶然ではありませんでした。

レイラインというものがあります。

寒川神社は春分・秋分の日没ラインにあり、またご来光の道にあります。

そして、次に夏至の日没ラインは大山頂上へ

冬至の日没ラインは鷹取山(徳川家康の鷹で知られています)を通り、二宮の川勾神社(寒川さんとの神揃い山での問答が有名な神社)へ。

この時点で、大山・寒川・川勾はトライアングルに結ばれます。

また、夏至のラインの先には箱根元宮。

冬至のラインの先には鶴岡八幡宮。

それだけではなく、平塚八幡宮など さまざまな神社がそのライン上にあります。

ご来光ラインは もちろん富士山です。

寒川さんに行くといつも面白い感覚を持ちます。

ここには八方除けの力があります。

上記のことからも何故この神社に八方除けの力が授けられたかがわかります。

そして、寒川神社のご祭神は謎が多いです。

その中で、寒川の神様は大山神社の神様であるという話もあります。

レイラインを考えれば うなずけます。

今回、同行してくださったY様が 寒川さんと繋がって感応したのがお不動様。

大山にはお不動さんがいらっしゃいますので、うなずけます。

(今回の写真は 一緒に同行してくださったY様の写真です。Y様ありがとうございます。)

この日の朝は Y様からの一報から始まりました。

「おはようございます。素晴らしい天気に恵まれましたね(^o^)丿」


寒川から富士山を望む

寒川から、富士山を望みます。

寒川の太陽

すでに太陽からの祝福を受けています。

寒川神社境内より (477x640)

境内の静謐な場を感じながら、メッセージを受け取りました。

このあと、寒川さんの八福をいただき、大山を目指します。

八福のおまんじゅうを人数分購入しました。

八福は末広がりに福をいただく(*^_^*)

また八方除けのお力を身体に蓄える意味も兼ね、みなで車の中でいただきました。

大山頂上晴天

大山頂上です。

大山は 1251.7mありますので、それなりの仕度が必要かと思います。

一緒に行かれたかたには、登山靴、防寒具などの用意をおすすめしました。

しかしながら、この日は晴天で頂上に着くころには汗をかくほどでした。

無事、登頂できたことに感謝、大山の神様にお会いできたことに感謝の参拝をさせていただきました。

いよいよ、神様方とのストローク瞑想を開始です。

すると!!

大山頂上雪空 (477x640)

あっと言う間に、粉雪が降り始めあたりは一面の銀世界に早変わりしました。

売店の方が「マイナス一度だよ~!!」と教えてくださいました。

Yさんから
「はなさんが言っていた通りの状況になりましたね(*^_^*)」

どういうことかというと、今回は大山頂上で瞑想するとき、寒さなどの状況をある限界を超えた瞬間に大山の玄体と結びつくことができます。

また、それは天と地と人がひとつになり、自分が本当に地球に愛され、風に水に大地に・・・すべてのものに愛されて包まれていることを掴むことができる機会となるからです。

そして、メッセージは各人にそれぞれ降りしきることとなりました。

私のメッセージをいくつかお伝えします。

「我、雷(いかずち)の神なり。

今日の雪はそなたらの道を浄化する。

すべての事柄は自らが作り出す。

本来はなにもない。

雪の山はすべての事情をなくす。

それを思い出しなさい。

あなた方の作り出す事情は、あなた方の感情に影響を及ぼす。自ら作り出しているというのに。。。

この地上に降りてきた最初の志を思い出しなさい。

すべてを慈しみ包み込む。それが使命であり、実行することであっただろう。

すっと、すべてを受け入れる心を再度取戻しなさい。

あなた方の評価・判断がいろいろ文句を並べて、正しいことを捻じ曲げる。

これより、下山するあなた方に我、空を割り、青空となす。」

でした。

車を駐車場に置いているので、急いで下山することにしました。

かなり吹雪いています。

夏タイヤなので心配です。

・・・途中で、「はっ!!」と気が付きました。

ああ、神様を信頼すればいいんだ。

肩の力が抜け、身体は軽くなり、下山はあっというまでした。

そして、ヤビツ峠(ここから登りました。)の駐車場は・・・雪がちらつく程度です。

路面は まだ乾いています。

皆で地上を目指します。

秦野夕焼け

地上は、サーモンピンクの夕焼け。

1日の間、まるで季節を一瞬に旅するごとく。

森羅万象の恩恵に感謝する日となりました。

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
あなたさまに愛と祝福が満ち溢れますことを~羽菜



Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

Crystal Meditationのお知らせ



主月先生の講座です。

現在の私・・・、更新ができていません。

かなり忙しい日々を過ごしています。

ですが、とても静かです。

今、やるべきことをやる・・・。

そんな力が生まれています。

それは、常にあるがままの自分でいることが多くなったからなのでしょう。

あるがままでいい。昨日は本厚木に絵の額をしつらえに行きました。

すると警察の方々がものすごい数をなしている・・・。画材やさんへ着くまでにすごい時間がかかってしまいました。

阿部さんがきていたそうです。

厚木は自民党が弱いので底上げに来たそうです。

時間はかかりましたが、画材やさんに無事つき、いらいらすることもなくほっこりした気分で一日を過ごせました。

主月先生のヨガに参加をしてみてください。

ヨガは心と身体のメンテナンスです。

心と身体が柔らかくなり、そして自分の心が自由になります。

自分の心が自由になるということは 縛られないあるがままの自分を取り戻せるということです。

おすすめです。

Crystal Meditation
-Sagittarius to Capricorn -

樹木


今月のCrystal Meditationは、
12月7日(日)に行います。
今年最後に行うYogaとなります。
今年のエネルギーを取り込み、
来年への保護を固めましょう。

今回は前回に引き続き、
アメジストとラピスラズリに加え、
ターコイズを用いてヨガと瞑想を行います。

開場にてお待ちしております。


【詳細】

《日時》12月7日(日)

《場所》東林間駅周辺

詳細はお問い合わせください。

lotushibiki@yahoo.co.jp
もしくはこのブログのメールフォームから。


《時間》13:00~

《持ち物》

・ヨガマット(無い場合は大きいバスタオルでもOK)

・汗拭きタオル

・飲み物

・様々なポーズをするので、動きやすい格好でお越し下さい


愛と感謝と尊敬と祈りが溢れますことを☽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。