つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

花だより


5月の我が家の庭は とても元気です。

大好きなバラも垣根から顔を覗かせ、歩く人々の顔が和みます。

クリスマスローズも まだまだ元気!

ついでにドクダミの花も白い花を咲かせています。

花が終わってから摘んで乾燥して1年たつと、ドクダミ茶にかわります。

毒だしの効果が期待できます。

庭をまわると、さまざまな虫たちにも出会います。

毛虫さんたちもいます。

毛虫さんは触ると、皮膚が腫れるようになる場合があります。

でも、おそらくは彼らの身を守るためにそのような防御策を身に着けたのでしょう。

善い虫とそうでない虫は、私・・・という視点から見て・・・ということになります。

みな一生懸命生きているのだけれど・・・と思いますが、庭は自然ではなく人の手の入ったもの。自然の循環になかなか叶いません。

なので、木々が枯れてしまう場合が多いので、手を入れなくてはならず、ごめんなさいです。

自然の循環の叡智に脱帽です。

山梨の森に行くと 改めて森の力に感動してしまいます。

手を入れなくても そのままで美しい場になっています。

木々にはリスが顔をだし、

秋に実った山栗のイガもまた、春にはイガのとげも優しく大地に戻り・・・壮大な循環です。

150505_1629~01 (360x640)

150505_1630~01 (360x640)

大磯にある我が家の樹木の一部を紹介します。

バナナの香りを届けたいほど、今、香っています。

オガタマノキ(黄心樹、招霊木、オガタマ、トキワコブシ)

バナナのようなほんのり甘い香りで出迎えてくれています。

オガタマノキはとても力強い木です。

日本神話の天照大神の天岩戸隠れにおいて天岩戸の前で舞った天鈿女命が手にしていた木の枝がこのオガタマノキだといわれています。

榊の木も我が家にありますが、からたねおがたまという中国のおがたまとともに日本古来からのおがたまがよい香りを放ってくれています。

神前に供える時に使われ、神道思想の「招霊(おぎたま)」が転じてオガタマになったといわれています。

九州の高千穂町などが町のシンボルになっていたり、常陸宮正仁親王のお印になっています。

花言葉は「畏敬の念」

この花が咲くとき、香りに包まれながら自然へ万物へ畏敬の念を持ちます。

150517_0707~02 (640x360)

エゴの木です。

まるで、小さな星が大地にちりばめられたようです。


150517_0707~01 (360x640)

エゴの木の花言葉は 壮大。

溢れるほど 惜しみなく花が木いっぱいに咲くからだそうです。

優しい甘い香りに庭が包まれます。

下向きの花は 蜂さんだけを迎え入れ、アブさんを寄せ付けないようにしているとのこと。

なぜそのような経緯になったのか興味深いです。

庭は これから夏へと向かいます。

緑がますます濃くなって、やがて真夏の日差しを木陰を作って癒し空間を作ってくれます。

ハーブたちも大活躍。

蚊があまり来ないように葉を茂らせてくれます。



5月末に沖縄に行ってきます。

カウンセラー講座終了し、カウンセラーとなられた方と一緒にいきます。

沖縄で祈りを捧げてきます。

沖縄は日本列島を模しているとも言われています。

沖縄はダイビングをしても世界一美しい海だとも言われています。

後世へと 残していく

たくさんの愛と感謝とともに。。。

人が作ったものも美しい

自然が創ったものも美しい

いらないものと残していくべきもの・・・

見間違わないで生きていきたい。。。



今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

今日も あなたにたくさんの祝福が降り注ぎますことをお祈りいたします。

スポンサーサイト
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

箱根神社

150511_1653~01

5月13日 箱根神社に参拝に行ってきました。

時刻は5時をまわっていましたが 箱根の山々に護られての参拝となりました。


150511_1655~03

箱根大神に山々が 大きく揺れることなく 平安に過ごせるように祈ってきました。

私は小学生のころから 遠足といえば 箱根で この緑濃い山が大好きです。

ですから、永久(とわ)に この美しい山々が在りますことを祈りました。

夕刻を過ぎていますが 箱根神社全体が 光のオーラで包まれているかの如くです。

150511_1658~01

九頭龍神社です。

九頭龍大神に祈りを捧げていると、メッセージがきました。

「私に祈りなさい。

私は 大きく翼を広げて たとえ火がおきようと 災禍を消し止めよう」

人間心満載の私としては 九頭龍大神に翼があっただろうかと不信をいだきましたが、感謝して再度祈らせていただきました。


150511_1702~01

九頭龍大神のお水です。

150511_1705~01

山を下りてくるとけけら木に出会います。

今日は けけら木が龍神のように感じました。

写真も紫の光が降り注いでいるように思います。

けけら木の由来です。


「けけら木」は、芦ノ湖中にある湖底木のひとつです。

太古の昔、巨大地震で陸上から芦ノ湖の底に地滑りした樹木の化石で、当神社の縁起には、「目代木」(計計良記と訓む)と記され、この木が、古来、伊豆・駿河・相模の界域を示したことから、平安・鎌倉時代、国守の代理となって任国に赴いた役人の名称「目代」にちなんで名付けられたといわれています。

また「けけら木」は、湖水の心なる木ゆえに「こころ木」ともいわれ、鎌倉幕府三代将軍源実朝公が当神社に初詣した恒例の「二所詣」の折には、次の和歌を詠んでいます。

 たまくしげ 箱根のみうみ けけれあれや
  ふた国かけて なかにたゆたふ
                  源 実朝

(歌中の「けけれ」は、上代東国の方言で「心」の意)

この木は、先年、夏の湖水祭・例大祭の翌日、この地方を襲った台風の影響により、芦ノ湖が荒れ、浮遊したもので、この地に遷されました。

湖中には今なお千古の謎を秘めて、「目代木」のほか、萬巻上人が九頭龍を調伏して繋いだ栴檀伽羅木、錫杖木、故杉、影向杉があり、芦ノ湖の五名木と呼ばれています。

けけら木

前回来た時のけけら木です。

湖の心であるけけら木

自然と私たちは一体です。

自然に感謝し、未来へと美しい地球を繋いでいきたいです。

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。


☆彡5月16日のティンクルカード講座ありがとうございました。

主月先生と鈴ちゃんのカードが めちゃくちゃ素敵でした。

早く手にしたい~!!

と私は思いました。

また、神託とは主月先生はいわず スピリットからのメッセージと話されていました。

訂正させていただきますね。

カードからのメッセージも 思わず身を乗り出して聞いてしまうほどで、すごい~って思いました。

出版に向けて 出版社と準備中だそうです。

出版したらお知らせいたしますね。

楽しみ~☆彡




Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   4 comments   0 trackback

西鎌倉から腰越へ

150510_1231~01

5月10日、日曜日

東海道線大船駅から湘南モノレールに乗って、西鎌倉まで。

モノレールは山の中をぐんぐん走ります。

緑のトンネルをカーブを切って走り抜けるとき、子供心に戻ります。

終点は江の島ですが、今回は西鎌倉で降りて海を目指します。


150510_1233~01

西鎌倉で降りるとすぐに龍口明神社の看板があります。

150510_1240~01




150510_1244~01

ご神木です。

私には龍神のように見受けられました。

150510_1253~01

http://blog-imgs-74.fc2.com/h/i/k/hikarinamikaze/201505150452507d2.jpg" alt="150510_1240~01" border="0" width="854" height="480" />

龍口明神社です。

江の島の弁天様の旦那様の五頭龍大神がいらっしゃいます。

子どものころから母親に、夫婦や恋人同士で弁天様にお詣りしたら、龍のところもお詣りしたら弁天様はやきもちを妬かないよと教わっていました。

私は小さい頃、江の島に近いところに住んでいましたので、海ほうずきを吹きながら、弁天様と龍のお家をよく想像したものです。

メッセージをいただきました。

今、神社を巡るとき 神様方からのメッセージは かなり似通っています。

人々の心が神の心と同じとなるように

私たちと共に働きなさい

国が永久に平安で榮よるように

私たちと共に働きなさい

ご祭神(H.Pより転記)

【玉依姫命】たまよりひめのみこと

玉依姫命は神武天皇の母君、海神族の祖先で、龍神として崇められたと伝えられる。

海神(わたつみ)族の乙姫様で、姉君の豊玉姫命と彦火火出見命(山幸彦)との御子である鵜茅葺不合命(うがやふきあえずのみこと)を育てられた神で、龍神を束ねていると言われています。

又、潮の満ち干きを司り、出産や育児等の御守護もされています。

玉依姫命は後に鵜茅葺不合命と結婚されて、その御子の一人が初代天皇の神武帝になられ、日本の「母神様」でもあります。

その御神徳は縁結び・子授け・安産です。

【五頭龍大神】ごずりゅうおおかみ


五頭龍大神は、武相鎌倉と江の島に伝わる「五頭龍と弁財天」の伝説に登場する一身五頭の龍神です。

その昔、武蔵国と相模国の国境付近の長大な湖に五頭龍が棲んでいました。国土を荒らし、暴悪を働き、人々を苦しめ、遂には津村の湊に出て子供を食べるようになりました。

そんなある時、天地雷鳴し大地震が国土を揺るがし、江の島が湧き出し、空から十五童子従えた弁財天が降臨されました。

弁財天の美しさにひかれ、思いをよせた五頭龍であったが、弁財天に戒められ、その後は行いを改めよく人々を助け慈悲の徳を施すようになりました。

その後、弁財天と誓いを(結婚)なして山と化し、人々を災害から守り、国家安泰の神「五頭龍大神」となりました。

その御神徳は国家安泰・心願成就・交通安全・縁結び





150510_1345~01

龍口明神社から腰越に向かいます、

川沿いに歩いていくと、それはまるで龍の背のようです。

龍に導かれて歩いていくと、海が真正面に見える小さな可愛いカフェがあります。

そこへ入ることにしました。

すると・・・

コニタン

小錦関です。

この旅の締めくくりは

ALOHA

アロハの心で締めくくりです。

アロハとは、全てを受け入れる「心」や「精神」であり「思いやり」・「尊敬」・「愛」をもって人に接する事を意味します。

頭文字をとるとALOHAとなります

Akahai 思いやり

Lokahi 協調性

Olu’olu 喜び

Ha’a Ha’a 謙虚・素直な心

Ahonui 忍耐
  
「思いやりと素直な心をもって他者に感謝し、慈悲と愛情を与え幸福を分かち合う」

コニタンに感謝をこめて

イズとともに素敵な歌をプレゼントしてくれるコニタンのハワイアンを載せます。



今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

本日、ティンクルカード相模大野で午後1時半から始まります。

私も参加予定です。

素晴らしい時間が訪れますように♡

ALOHA☆☆彡

Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

カウンセラー講座in江の島

150502_1428~03 (360x640)

カウンセラー講座in江の島です。

連休初日のこの日、晴天と人出に恵まれてのリーディング講座となりました。

江の島は 島自体がパワースポットでもあり、また三女神のお力もあり、エネルギーに包まれています。

すでにカウンセラー講座を修了したM様は この日の午前中にレイキの伝授も受けられ瀬織津姫様のエネルギーを受け取られていました。

瀬織津姫は別に弁天様ではないか・・・とも言われていますので、ご縁を感じずにはいられません。

龍神と三女神に護られて、無事、ご神体から それぞれがメッセージを受け取ることができました。

150502_1510~01 (360x640)

メッセージを受け取った後も 光は注ぎ込みます。

色即是空 空即是色

という言葉があります。

掴もうと思えば、掴めません。

掴まなければ、掴むこともできません。

想いというものは難しいものです。

無心

という言葉がよいでしょうか。

無はなにもないわけではありません。

無の中に大切なものがあります。

私欲を手放したとき、それは黄金が金銀砂子のように降り注ぐ

降り注いだ金銀砂子は 常に 実は 降り注いでいる

それに気づいたとき 真の 運開きが始まります。

不平不満 嫉妬 怒り ・・・

その感情は 自らが作り出します。

すべての事象に感謝して

今 生きていることに感謝して


箱根の活動が活発になっています。

伊豆 箱根 富士山の活動が 緩やかに活動するようお祈りください。

3月より 世界中のヒーラーが祈りを捧げています。

予知はしません。

言葉にすると 実現する力を私たちは持っているので、ヒーラーたちはそれを手放します。

手放しすべてが桃源郷のごとく平安であることを祈り続けています。

大地に暮らし 大気を吸う

この当たり前の幸せに感謝して。。。


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。


Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

ティンクルカード講座開催のお知らせ

ティンクルカード講座

天使1画像はカードではありません


堀井主月先生が1年間かけて、神託を受けながら書き下ろしたカードができました。

いよいよ出版に向けて動きだします。

スタート前に新しいカードを使用して、皆さまとカードの神託を体感していく講座です。

是非、体感しにきてください。


5月16日(土)

場所;相模大野・・・徒歩7分(詳細は、お申込みされた方にお知らせいたします。)

時間: 13:30~15:30 (時間に余裕をお持ちください。)

金額: 3000円

この講座が終わり次第、

ご希望の方にはこのティンクルカードを使用し、

10分 1000円にて個人カードリーディングを行わせて頂きます

愛と感謝と尊敬と祈りが溢れますことを☽

堀井主月

お申込みは このブログのメールフォーム、もしくは コメント欄から。。。コメント欄に管理者のみの□にㇾをいれると、管理者のみ閲覧できます。

お待ちしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。