つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

天地人そしてお願い

九州の皆様の安全と平安を祈して


天は星の運行が正しく行われる天の氣のこと

地は断層や水脈川の流れなど龍脈といわれる地の氣のこと

人は人が天地の神々と正しく繋がる祭祀や神事、祈りの氣のこと

この三つが揃うとき、すべてが整う


光の曼荼羅3D (640x269)


中央構造線はレイラインである

このレイラインには神社や聖域が集中している

阿蘇神社もまたレイライン上にある

熊本には熊本レイラインがある

この神社が今必死にこのずれを自らの身を使ってお護りくださっている

高千穂神社の祭祀は16日

今回神事のみが執り行われた。

高千穂神社には要石がある

そしてこれは茨城の鹿島神社

千葉の香取神宮の要石と繋がる

要石とは龍の頭と尾を押さえた石のことである。

地中深くうずめられたものである

おそらくは 氣のわかる先人が深い祈りをこめられたものなのだろう

それが3.11より緩み始めている

重要なポイントに重要な神社が存在しているのも天地人がしっかりと会話できていたからだろう

長野の諏訪大社

伊勢神宮

すべてが中央構造線

レイライン上にある



私はまず氏神神社へ参拝させていただいた

これから先 レイライン上の神社をまわって祈りを捧げていくことになるだろう


私の尊敬するNさんは1999年に海外まで祈りの行に動いた。

彼女と祈りに富士山へ行ったとき、富士山に雲が注連縄を四方に作った

そして何匹もの龍雲が飛んだ

彼女がすでに宇宙に帰還した今、地上で祈りの旅に出ていくのは残されたものの役目

中央構造線 レイライン上の神社を参拝することになる

いろいろ思うこともある

ただそれは 思うことでなく不平不満をいうことではないのだと神々から言われる

正しく祈りを捧げてレイライン上の神社をお護りするお手伝いをする

それはどういう意味か

神々の氣が正しく動き正しく威力を発揮できるように神々を心の奥底から信頼申し上げる祈りをさらに強めようと覚悟を決めている


お願いです

神社は国を護り五穀豊穣を祈り人々の心も豊かさも祈るところです

神社には神霊がいらっしゃいます

どうぞ、神霊がより強いお力を発揮されますよう まずは氏神神社(ご自分のお住まいの地域を護られている神社)でお祈りくださいませ。

今 この時代に生まれてきたことをお喜びくださいませ

あなたの祈りの力が神々と共に日本全体へ 地球全体へと繋がり そして宇宙へよ響き渡る真実が顕れるときでございます

政治など批判するような考えが頭の中で蠢きます。

しかしながらそれよりも今、行動をおこしなさいよと伝えられる



どうぞよろしくお願いします。

九州の皆様の安全と平安をさらに深くいのりながら






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。