つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

森の暮らし

013.jpg

310.jpg

309.jpg

森の暮らしは スローライフです。

のんびりゆっくり時間が過ぎていきます。

森に守られているこの場所は 昨日も涼しくてトレーナーを着こんで散歩にでかけます。

森の夕暮れ。

写真を撮ると今回も森の精霊さんたちが顔を見せてくれました。

森は静かだけれど 生きている。

小さな森の中の家の周りはすべてが循環して 雑草が生えません。

森の中では銀ランや浦島草などの植物にも出会います。

まだ二日目を過ごしているだけですが、森の住人に教えてもらったことが。

カメムシや蛾、蝶、リス、鳥たちです。

彼らは あるがままに過ごしています。

障害物がたまたまそこにあっただけ。

それでも まっすぐに向かっていきます。

森の夜は真っ暗。

私が電気をつけて こうしてパソコンを打ってることのほうが理不尽なわけで、その光に向かって虫たちがやってきます。

光に向かう習性があるのだから、それを嫌がるほうがおかしいんだと 当たり前のことをいまさらながら実感。

森の中で一緒に暮らす仲間としてお互いに共存していくんだな・・・と。

私たちにオーラがあるように森にもオーラがある。

森とひとくくりにいってしまいがちだけど、人にそれぞれの個性があるように森にも個性がある。

その個性をお互いに尊重していく。

食事のあとの片づけはキャンプ方式。

食器はまずふき取ってから森に負担をかけないように洗っていく。

いつものせかせかした心から、自然を敬い愛する心が生まれてくる。

これも森の精霊さんたちの癒しのエネルギーが働いているからかもしれません。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ

ランキングに参加中!!応援クリックよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

瑞姫 says... "Re: No title"
ピンピンシニアさん、ありがとうございます。
そうですね。
この日は快晴。
森の霊気を感じます。
他に、光りの短い筋が何枚か撮れました。
今度、見てくださいね。
2010.06.14 04:44 | URL | #- [edit]
ピンピンシニア says... "No title"
外はにぎやかなようですね。

本物のホタルと入り混じって幻想的な世界が見られるかも知れませんね。

光の粒は写真で見る星団とも似ているように思います。
2010.06.13 18:47 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1001-33f17de7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。