つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

樹木

人生でバランスが崩れているとき、何かをすると障害物にぶつかってしまう時、心のバランスがとれていないというメッセージなんです。

それが積み重なると、身体のバランスも崩れていくようになっていきます。

この時、何も変えずに周囲のせいにしたり、不満ばかりをもらし、障害が起きた時の心に固執していると癒しはなかなか起こりません。

心は氣と置き換えてもいいかと思います。

氣は身体中を巡っています。

濁った氣、固執した氣、偏った氣・・・それを流し続ければ、身体が変調を起すのも理解できるかなと思います。

大地にも氣があります。

大地の氣は地中の水脈であり、龍脈でもあるんですね。

日本は龍の形をしています。

龍のエネルギーが満ち溢れている国です。

生氣として流れるこの氣を頂きながら、自分の氣も回復させていきましょう。

自然は たくさんの教えを伝えてくれています。

樹は時が巡り葉の色を変え、そして葉を落とします。

葉は いつまでもそこに留まることをせず、次の芽に場所を譲ります。

そして、樹は大きく成長していきます。

大きくなった樹はやがて実をつけます。

私たちの人生も同じです。

素晴らしいものを手に入れるためには古いものを完了させ、手放していくことが必要です。

呼吸も同じ。

吸った酸素は身体の中で使用され、いつまでもその中に留まっているわけにはいきません。

吐き出して新しい酸素を取り入れる必要があります。

「何も変わらない」

ではなく、いつまでもそこに留まらず、そのサイクルを手放す必要が今、目の前にやって来ているんですね。

自然に学ぶ時、人生はもっと自由に流れていくでしょう。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ

ランキングに参加中!!応援クリックよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1013-a3beab31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。