つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

聖なる川

友人2人が秋にインドに行くことになりました。

20日間という名が旅です。

私も先日インドに行ってきました。

・・・私の場合は セルフヒーリング(自己ヒーリング)をしていると、地球がいつのまにか足下に見え、インドへ旅しただけですが・・・。

インドには 何かがあるようです。

インドには聖なる川が流れています。

ガンジス河ガンジス川無料写真より


聖なる川で、祈る者・身体を洗う者・排泄する者・洗濯する者・屍を自然へと戻す者・・・。

すべてがあるがまま・・・。

すべてが自然であり、ひとつ。

私達はこのひとつを知るために 昨日も今日も明日も旅するのかも知れない。

昨日考えていたことと、今日考えること。そして、明日・・・。

日々、その答えが変化しているがそれは真我(本当の自分)を知るために旅をするのかもしれない。

食べ物を口にする時、食べ物に魅了する心がある。

しかしながら、身体を通した後の排泄物に対しては不快な心を催す。

もとの姿は魅了された食べ物なのに。

祈りと排泄物との差はなにか。

実はなんの差もない。

森の中で葉を茂らせ、秋には葉を落とす木々。

落ちた葉はやがて大地に戻りまた木々へと命を注ぐ。

それとおなじことなのだろう。


さて、昨日はアフガンから戻ってきた友人と話をする機会を得た。

アフガンで協力隊員として活躍してきた彼女。

カンボジアに行ってから私は世界が変わったと彼女に話すと、彼女のアフガン行きもカンボジアから始まったらしい。

マヤの話しの中にカンボジアが地球の中心だというのもある。

だとすれば、地球が何かのメッセージをくれているのだろう。

アンコールワットの遺跡のそばでは まるで戦後の日本のように傷痍軍人さんや片足を失った人々がたくさんいる。

アプサラダンスの女神たちは 人々を見守っている。

080625_0537~01


カンボジアは地雷でいっぱい。

その中にクラスター爆弾というのがある。

爆弾が炸裂してあちらことらに突き刺さる。

あるものはぬいぐるみの中に設置されていて、それを抱きしめた子どもたちは・・・。

かつて日本もクラスター爆弾を持っていた。

小泉元首相の時に廃棄された。

正確にいうと訓練用にはまだ保有している。

地雷ではなく花をくださいという本がある。

サニーのお願い

この本に描かれているように 花だらけになるといい。

花を愛する心とクラスターを保有する心。

このどちらも私達の中にあるのかもしれない。

真我への旅は まだまだ続く。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪

花でいっぱいの心に辿り着くために❀


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ

お知らせ:山梨ワークに参加される皆さまへ

いつもありがとうございます。

生年月日をおしらせください。(メールフォーム・もしくはEメールでお知らせください。)

マヤ歴とあなたの関係をお知らせします。

7月24日のマヤの大晦日にあなたに会える奇跡に感謝して・・・月響庵
関連記事
スポンサーサイト

Comment

瑞姫 says... "Re: 『我が先祖は神奈川県横須賀市三春町で小泉元首相の実家付近かい』"
智太郎さん、ありがとうございます。
はい、どうぞお使いください。
読んでいただいて感謝しています。
2010.07.26 03:44 | URL | #- [edit]
智太郎 says... "『我が先祖は神奈川県横須賀市三春町で小泉元首相の実家付近かい』"
 トラックバックをさせて下さい・・・今日も暑いですねー?異常気象のせいか?暑いのに災害も多いですね~?。 共通するキーワード=「小泉純一郎」を含むブログ記事:我が家の実家が神奈川県横須賀市三春町って所で小泉元首相の実家から歩いて3分程の所だったんです。・・・トラックバックをさせて戴きました。<m(__)m>
2010.07.23 12:02 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1043-0ffebeed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。