つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

変化

ワークショップにいつも参加してくださってるHちゃん(^^♪

Hちゃんとの出会いは お嬢さんの不登校から。

今年の1月に連絡をいただきお嬢さんに遠隔ヒーリングを開始しました。

その間、どうしてもお嬢さんの状態が気になり 心配で心配でしょうがなかったHちゃん。

何度かの電話セッションの間に ご友人に勧められて自らもレイキを習得することになりました。

レベル1、レベル2を受け取るたびにHちゃんの心に変化が起きます。

なにしろ表情が変化した!(^^)!

いつも心配そうだった表情が笑顔でいっぱいにヽ(^o^)丿

そして、お嬢さんが家にいて心配でお勤めもしていなかったHちゃん。

仕事をし始めました。

そして、土日などご主人がいる時も心配でめったに外にでることがなかったそうですが、7月24日の山梨ワークでは朝から晩まで外出!!

神奈川から出かけてきてくれました。

そして、お嬢さんはというと、遠隔ヒーリングを開始して3ヶ月後、高校3年生の進級を期に毎日登校するように。

ところが、今年の夏、高校卒業後の進路に対してまたまたご連絡が。

お嬢さんが進学ではなく就職を希望、そして正社員ではなくパートのような形でファンシーグッズの販売員になりたいとのこと。

またしてもHちゃんの頭の中に

「ねばならない」

という観念・常識・世間体の雲が浮かんできました。

本人に任せる。

それが一番。

コントロールしない。

それが一番。

大学に行きたければ、自分がいけばいい。

子どもに投影しない・・・などなどお伝えしました。

すると、

「そうでした~。任せればよかったんですよね。ついつい念波(思い)を出してしまって(^^ゞ」

と、答えが返ってきました。

数日後、

「就職だめでした~。なんだか、本人なにもやる気がないようで。」

それでもこちらの答えは同じ。

やる気があろうがなかろうが 本人に任せる。

あとは本人の守護霊さんにお任せ。

私の遠隔ヒーリングでは 何かに受かるように よくなるようにと祈りを送りません。

その方の持ってる本質を光らせる・・・ということしかしていません。

守護靈・守護神との約束です。

それから1ヵ月。

Hちゃんよくがんばりました。

本人に任せ切りました。

おととい連絡があり

「娘が幼稚園の先生になる・・・と言いだして、今 主人が金策で頭を痛めています(^^♪」

嬉しい頭痛です。

本人の本質を周りが認め、信頼する・・・ということが実は本当に素晴らしい大切なことなんです。

遠隔をしていても 周囲が

「学校に行って欲しい。」

と願う心の裏側に 学校に行かないかもしれない・・・という心が潜んでいます。

すると、遠隔のエネルギーはそれを除去しなければなりません。

今回はHちゃんが早くに気がついてくれたので 遠隔のエネルギーがお嬢さんにスムーズに真っ直ぐに届いたので早くに結果がでたのでしょう。

それは自分自身も同じです。

病気になっても潜在意識の中に治りたくないという心理もあるんですね。

毎回お伝えするのは なんも考えないこと。

そして、自分がウキウキワクワク楽しむこと。

そうすると 周囲にも広がっていきます。

変化していきます。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1075-b0c85de3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。