つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

高校生クイズ

昨日は高校生クイズを見て感動しました。

知っていることが半端ではない?!

私の回答率は10問中1問あるかないか(-_-;)

はじめて宇宙に行ったワンちゃんの名前まで知っている!!

ライカということは聞いたことがあるけれど「クドリャフカ」なんて知りませんでした。

おそらくは このワンちゃんがストレスで生還できなかったことも彼らはしっているんだろうと思います。

人の脳って本当に宇宙のように無限です。

彼らの脳は果てしなく広がっていてまだまだこれから広がっていくんだろうなって思います。

脳は不思議です。

というより人体が不思議です。

事故などにより脳が欠損する場合があります。

この時、損傷していない脳の一部分が補い始めます。

内臓も同じです。

昨年の7月に天に戻ったN君。

生まれた時に心臓から肺に繋がる肺動脈が欠損してしていましたが 生きる意欲で毛細血管が肺動脈よりも太くなって彼を27歳まで支えてくれました。

また胆管がない方も胆管に変わる管が生じるなど 私たちの身体は本当に素晴らしい不思議を持っています。

高校生クイズを見ていて ついと自分とは違うから・・・って思ってしまいがちです。

でも本当にそうでしょうか?

本当はみんなその可能性がある。

アインシュタインも落第生だったといいます。

(自閉症ということもいわれています)

のろまの犬とあだ名されたこともあるそうです。

高校生クイズに参加していた高校生の方たちは なにかひとつのことに対して疑問に思ったり知らなかったら探究の手を休めないそうです。

そうしてどんどん知識を吸収していく。

そうやって脳を鍛えているんだなあ~とあらためて感心しました。

暑いから~と、暑さのせいにしてる自分や そんなこと知らなくても十分に生きていける~って逃げ腰になっている自分を発見しました

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1087-5baa45b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。