つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

ハートと繋がる

身体は心のメッセージとよく耳にする言葉だと思います。

肩が凝っている時、それは頑張リ過ぎている時かもしれません。

力を入れすぎている時かもしれません。

自分の心や身体のコンディションをいつも意識していくと 豊かさがスーッと入ってくるんです。

居心地が悪いな・・・という自分に気付いたら それを修正していきます。

色々な形でメッセージが入ってきます。

ある人はハートセンター♡(胸のあたり)が詰まった感じになるでしょうし、ある人は他の人の行動にイライラし文句がでてしまう。

また、ある人は筋肉が緊張して筋肉痛を感じる。

こんな時は 自分がずれてるなって気付いてあげることが大切です。

そして修正(*^^)v

人はコンディションがいい時ばかりではありません。

自分の弱さや否定的な部分は他人にみせたくなもの。

そして自分にさえそれを隠してしまう。

かつての私はむか~し記事に書いたことがありますが、30代全般の頃カマルというチベットからやってきた方のワークに参加しました。

二日間のコースでしたが、その時の私はジーンズのジャケットを首までボタンをはめて参加していました。

それは私の心の現れだったんですね。

閉じ込めて解放しない。

実はそのことに当の本人は気付いていなかった(^^ゞ

そして、周囲の方のほうが解放していない・・・なんていうだいそれた意識を持っていた。

その時、カマルが声をかけてくれて、「ボタンをはずしてごらんよ。楽になるよ。」というその一声で涙が何故かしら一気にあふれ出て、ジーンズのジャケットをオープンにすることができた経験があります。

頑張って頑張って頑張り抜いていた時期です。

自分さえ我慢すれば、なんとかなる・・・そう考えて過ごしていた時期でもありました。

でも実は 抱きしめてもらいたい・愛してもらいたいと魂は叫んでいたんですね。

そう!!

という無二の親友に。

気付き始めていくと、変化し始めていきます。

混乱もあるかもしれません。

なにしろ今までジーンズのボタンを上まで留めていたのですから(笑)

そんな時は 自分をケアしてあげるのが大切です。

シーツをまっ白に洗いあげる。

掃除をする。

お風呂に入って自分の身体を優しく洗う。

汗や老廃物を洗い流し、居心地をよくしてあげてみてください。

お風呂に入った時、身体を洗っている時、身体に感謝したことがありますか?

例えば、脇の下・足首・・・などなど、実はなくてはならないものだけど感謝したことがないのでは?

すべてが精妙に働いてくれているんですね。

そんなことに気がつき、自分をケアしはじめるとハートセンターと繋がり、自分の中心のずれが修正されていきます。


さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1104-228d8f33
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。