つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   1 comments   0 trackback

団栗

Little acorns grow into tall oaks

ノーベル賞を受賞した鈴木さん、根岸さんが師事したブラウン博士の言葉です。

小さな団栗も一本の大きな樫の木になるんだよ。

根岸さんは 

「ドングリ(acorn)はあちこちに転がっていて、誰が拾ってもいいですが、それを育てて大きくする。

そんなドングリを、カシの木(oak)に育てるような夢を持ち続けることを、ぜひ若い日本の皆さんにも共有してほしいと思います。」

と話していらっしゃいました。

そして、鈴木さんは

セレンディピティが大切と。

セレンディピティ(英語:serendipity)は、何かを探しているときに、探しているものとは別の価値あるものを見つける能力・才能を指す言葉である。

何かを発見したという「現象」ではなく、何かを発見をする「能力」を指す。

平たく言えば、ふとした偶然をきっかけに閃きを得、幸運を掴み取る能力のことである。(ウィキぺディアより引用)

もうひとつ、根岸さんは 楽観的であることもお話していらっしゃいました。

繰り返す失敗も成功への道のり。

失敗と見えたものは 実は成功への道のりの素晴らしい恩恵であること。

そういうことなんだろうなと思います。

今回はクロスカップリングという方法ですが 亜鉛を加えるなどさまざまな試行錯誤の結果です。

何十年という歳月を経て今回の結果が導き出されたわけです。

お二人は きっと その結果が導きだされるまでに ものすごくたくさんの失敗を繰り返していたのでしょう。

でも それを失敗と思わず次への手がかりとして 常に希望に充ち溢れていたのではないでしょうか。

また大切な言葉の宝物が手に入りました。

どんな小さなことも大きくせいちょうするのだという希望を持って

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪

失敗は成功の素ですよ!!


ご心配をくださったみなさん、ありがとうございます。

パソコンの調子が悪く、のんびりの更新になってしまいました。

元気に過ごしていますのでご安心ください。

パソコンにもちょっと詳しくなりました。

すべてが 成長への素ですね。

ありがとう!!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

夢多(むた) says... "有難うございます。"
瑞姫 希音(みずき かなで)様。
夜分に失礼致します。

夢多の好きな言葉に
「ピンチはチャンス」という言葉が有ります。
逆境を乗り越えた時自分がちょっとでも進化出来る
そう信じて日々を生きています。
記事共感しました。
応援させて戴きます。
御訪問心より感謝致します。
またのお越しを心よりお待ち致しております
夢多
2010.10.15 23:58 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1120-b09cdc85
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。