つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

SpiritAwake

昨日は月響庵(がっきょうあん)で、水のエステとエネルギーワーク。

水のエステティシャン、Cちゃんによる水でケアを!!

高次元の光の水を身体に浸透させていくと、クンダリーニ(尾てい骨付近から各チャクラ(ツボ)を開花させ、頭頂部まで昇っていくエネルギーの流れ)が上昇したり、オーラがクリアになって景色がきれいに見えたり、肩こりなどに悩まされていたのが クリアになったりと みんな大騒ぎ!(^^)!

身体が水によって浄化され、魂も本来の光を放ち始めてきた。

全身が浄化され、部屋の中は高次元に!!

そして、ディクシャーを

3人のディクシャーギバーによって行われました。

あたたかい・花のよう・草原のよう・・・そう三人は表現されましたが 大元はひとつ。

光一元です。

昼食は ジャイプールというお店でカレーを!(^^)!

ディクシャーがインドから発信されたものなので 自然と足がそちらへ(サンドイッチやさんを考えていたのですが魂はインドらしい)

そしてカレーの種類は野菜

ディクシャーのエネルギーを妨げるものは煙・酒・肉類・魚だからです。

ディクシャーのエネルギーはそれらを浄化するのに使われてしまうので 食べてはいけないということではないのですが避けた方が魂に到達しやすくなるからです。

おなかも天国になって いよいよ午後からエネルギーワーク・・・と思いきやCちゃんがシャスタ山(7大聖山うちのひとつ・富士山と繋がっている・カルフォルニア)からものすごいものをもらってきていました。

光の剣です。

左手にくっきり収納されています。

シャスタからの結界(六ぼう星)を貼って その仕事をすることになりました。

部屋の床が振動し、波動が高まっていきます。

そして、この結界は強いので 周囲でどんどん音がし始めますが中に入ってこれません。

月響庵の猫たちが鳴き始めます。

追っ払ってくれています。

二人で行うといいといわれているそうで 私が持っている1メートルほどのワンドとのコラボが必要だったようです。

(私のワンドはオーストラリアのボルテックスエネルギーを受けて螺旋に木がまわっているもの・エアーズロックは地球のへそといわれている地球のチャクラ(ツボ)、シャスタは胃のあたりのチャクラといわれている)

二つのコラボで光の剣が動き出します。

今回初めての発動となりましたが、SpiritAwakeのためのものだということを改めて感じました。

装っている笑顔の下の本当の笑顔にたどりつくための偽物の自分を手放して真実に辿りつく。

かなり強烈です。

かなりきついです。

詳細は書きません。

準備できている人だけが今回の参加になったようです。

SpiritAwake・・・つまりはアセンションにむけて本当に本気で発動する。

そのために Cちゃんと出会ったのかもしれません。

次回は12月18日を予定しています。

是非、準備して予定を開けていてくださいね。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ
転生のしくみの続きはまた明日 書こうとおもっています。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1122-20f4e86a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。