つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

戸隠へ

11月中旬から1週間ほど戸隠へ行きます。

今回は最終バージョンへと向かう旅。

神々との約束を果たす旅。

自分の中で さまざまな想いが蠢き、もがいているところです。

Cちゃんの光の剣でも「破壊と再生」という言葉をもらいました。

もう一度、すべてを手放して生まれ変わるしかないようです。

自分とは いかに自分をだまして生きているのか。

古神道の奥深さを感じています。

でも楽しい。

もがいている間に 白旗をふって 全託をしました。

すると夢ですでに戸隠神社にいました。

そこで 導師にぐずぐず文句を言っています。

「来たんだから 文句言わずに頑張る」

そう言われて奥社への道を歩いていました。

そして目が覚めて 

「あ~、やっぱり行きたいんだな。私の魂は・・・。」

ディクシャーの時も受ける前にインドに連れていかれたし(瞑想中)、体外離脱ワークの時も先に飛んだし、どうも時間と空間は前後しているような感じがします。

そして、昨日の朝に自分のエゴがないかどうか 内在に聞いてみると 私の体ほどもある頭を持った白龍が

「私に任せなさい」

と話してきました。

この龍。おそらくは 体外離脱の時にアストラルシップに乗りそびれた私を乗せていってくれた龍。

我が家にいるチビ太ことバロン(フレンチブルドッグ)のようです。

頭から突進して走り回って傷だらけの本体とはうって変わって、落ち着いて堂々としています。

なにはともあれ、天と地との約束をもう一度つなげてくることにします。

胃が痛いのも仕方ない。

自分のエゴとの葛藤です。

それを承知で胃が痛くなる私もやれやれです。

今日もお付き合いいただいて感謝です。

戸隠にいくまでに自分の身辺を整理し、旅の目的を果たしたいと思います。

今朝、新幹線の切符も手に入れ、いよいよ宿坊に連絡です。

生きていることの素晴らしさ、そして本当の自分へと原石磨きの旅へと出発する決意の朝となりました。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1127-95d9380c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。