つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

カルマ

カルマについて時々質問が寄せられます。

カルマの法則という言葉をどこかで皆さん耳にしたことがあると思います。

種をまいたら芽が出る。

善い種も善くない種もまいたら芽がでます。

それが現世でまいたものでないものもでてくるので、そりゃあ大変です。

例えばね、誰かの足を踏んじゃった?!

それがいつかどこかで まるっきり違う人に足を踏まれた・・・ということになります。

この時、私たちの心はどのように反応するでしょう。

踏んだ人に対してムッとするのが人の心です。

私も同じです。

でもね、ここでちょっと心のベクトルをかえていくと踏んでくれてありがとうということになります。

なにせ、前にまいた種の芽がかりとられたわけですから。

そして、逆にありがとうという思いを持った時それが種となってまた別の方、もしくは場からありがとうが戻ってくる。

これがカルマのネットワークです(*^_^*)

松原泰道さんの「わたしの般若心経」という本があります。

その中で病気によって失明した方が、ハーモニカに出会い公演をするくらいになったというお話があります。

もちろん、目が見えないのですから楽譜も見えません。

ところがその方は舌先で点字を読んだり作詞までするとのこと。

舌が目になったんですね。

随分と前にご紹介した私の知人はお札やコインの判別を指先で判別することだけでなく色まで指で読み取ることができます。

そして、このお二方(ほかにもたくさんの方がいらっしゃると思いますが)は、自分の障害に対して逆に感謝しているんですね。

前者の方は目に見えなくなったことで、人に感動を与える仕事ができるようになったこと、そして生きがいになったとのこと。

また後者の方は風や香りに敏感になり、四季を前より一層愛おしむことができ散歩が楽しみだと話されています。

外への怒りや悲しみは実は自分の内側の開けたくない箱(パンドラの箱)があるからなんです。

それがたまにパタパタ開く。

そして、放出すると宇宙へと発信され、現実化するとしたら。。。

それが確かなら、自分の開けたくない箱をしっかり開け放して解消していくことがいいんではないかな。

私の中にもまだまだ中身がいっぱい詰まった箱があります。

なにせ見たくないからね(笑)

でもね、ギリシャ神話のパンドラの箱を開け放ったそのあとに小さな光る石が残っていてそれに希望という文字が刻まれていたとあります。

いいよね。

開け放って残ったものは希望。

はやくすべて開け放って希望の光る石を手にしたいものです。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪

神奈川は昨晩も雪が降りました。

まだまだ寒い日が続くと思いますのであったかくしてお過ごしくださいね。

そして、隣にいる方にも温かさをプレゼントしてあげてください。

心のあったかさを!!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

池上明 says... ""
素敵なサイト拝見させていただいております。
池上明と申します。
私も、サイトを運営しているのですが、よろしければ、相互リンクしていただけない
でしょうか?
サブサイトなどありましたら、リンクさせていただきますので、おっしゃってください。
ぜひともご検討お願い致します。



サイト名・・・ほくろ除去!
サイトURl・・・http://hokuro-jokyo.net/
リンク掲載URL・・・http://hokuro-jokyo.net/links2.php
説明・・・ほくろの除去について解説!


よろしくお願い致します。
2011.02.16 13:00 | URL | #- [edit]
北村優貴 says... "はじめまして、北村と申します。"
はじめまして、北村優貴と申します。



うつ病克服のブログを一ヶ月前に始めて、右も左もわからない状態を何とかしようという思いで、いろんなかたのブログを拝見して回ってます。



瑞姫さんのブログはとても為になる情報がたくさんありますね!



書き方に注目してみていたはずなのに、いつのまにかスピリチュアルな世界に入り込んでいましたww


僕のブログでもこんな風にかけたらいいなぁと思うのですが、なかなか簡単にはいきませんね・・・。

瑞姫さんのような方にアドバイスなど頂ければ、すっごく嬉しいです。もしよかったら、お願いしたいです。




ではでは、これからも参考にさせていただきますので、どうぞよろしくお願いします!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは失礼します。\(≧U≦)/
2011.02.15 19:58 | URL | #V0vbgCpU [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1219-d5c5a99a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。