つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

渋谷へ

渋谷に行ってきました。

渋谷へ行く目的は友人のノスタルジアさんのお誘いで江原さんの後援会へ(*^_^*)

初めての講演会で大笑いでした。

が、彼のお話は大笑いの中に実に大切なことがちりばめられていました。

身体がとても大きい彼。

例えば、彼が

「デブ!!」

と言われたら、

彼が

「言われたくな~い!!」

と思う。

そして、

「どうせ、私はデブ。。。」

と、いじける。

そして、ひきこもる。

それって、それでいいの?っていう話。

会場は彼の「デブ」という会話のパフォーマンスの面白さに大笑いしていたけど、そこに重要な秘密が隠されていることを気がついたかな~。。。

彼の心をとくエッセンスがちりばめられていたんですよね。

デブっていわれるのが嫌だったら、デブをやめちゃいなさいよっていうことなんですよね。

下町っ子の彼は粋な着物をきて、まるで高座の噺家さんのように話をすすめていかれましたが、真髄が中にある。

私流に解釈すると、この話は比喩なので

相手から受けた言葉に相手をせめたり、自分が卑屈になったりしないでよ。

相手から言われた言葉は まさしくその人が発しているものだけど、実は自分が引き寄せているもの。

自分の潜在意識の中にあって、それを外界から自分に向けただけのこと。

嫌っていう感情は なんで嫌なんだろうと自分をウオッチングしてみると自分の中にあるものが嫌なわけで、そこと完全に抜けると相手への非難も自分への非難もなくなって楽しく生きていくことができるよっていうことなんですよね。

そしてね、言われた言葉にはもうひとつ、そうなる原因を自分が過去にまいていたんだよっていうこと。

まいた種はやがて芽を出し、それを収穫する時期を迎えます。

太るためには食べなくては太りません。

そして、それはなにも食物によるものだけではないんです。

なぜ、必要以上に摂取しなければならないか。

はい~(*^_^*)

そうなんです。

そこまでいくと、心が関係しているのがおわかりかもしれません。

何事も中庸が大切です。

陰陽のマークも等しい大きさでしょ。

宇宙は中庸なんです。

その心を持つことが大切なんですね。

花は美しい形をしています。

花の頂点を線で引くと幾何学になります。

それはみごとに美しい形です。

曼荼羅です。

それが私たちの心であり、身体であるわけです。

つまり私たち自身が宇宙・・・というわけなんですが、私たちは思考する。

その思考の中に自分を守るためにさまざまな思いを張り巡らす。

自分の正当性を推し進めるんですね。

エゴ・・・というわけです。

花や木をみていくと、花や木は雨が降ろうが風が吹こうが、また雨が降らず太陽ばかりが照っている日もひたすらその命を輝かせることに集中しています。

雨に文句も風に文句も太陽に文句もいいません。

そして、命を輝かせる。

すごいよね~。

それじゃあ、私たちはどうすればいいのかっていうと、相手の言葉が実は自分が発したもの。

いいかえれば、天からのギフト

嫌だと思った言葉は自分にヒットするときに嫌だということにまずは気がつき、だったらその部分を自分からなくせばいいよという話なわけです。

まずまず、たくさんの種まきを日々している私たち。

よいこともそうでないこともポチポチまいている(^。^)

どんな花が咲くか楽しみながら

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

瑞姫 希音(みずき かなで) says... "Re: タイトルなし"
マカロニさん、ありがとうございます。
あらら~、そうなんですね(*^_^*)
同じ空気を吸っていた(^^♪
また、お会いできるのを楽しみにしています(*^_^*)
2011.03.08 05:49 | URL | #- [edit]
まかろに♪ says... ""
この記事読んでびっくりしました(笑)

私もその幸せ講演会に行ってきました!!
むちゃんとかばちゃんと3人で♪
前から9列目の真ん中あたりに座ってました♡

むっちゃんの息子さんがチケット取ってくれたんです♡
とっても楽しくて素敵なお話でした♪
2011.03.07 11:21 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1231-c56b8b60
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。