つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

大好き日本

earth-asia.jpg

宇宙から見たアジアです。

日本が光って見えます。

昨日のワークは 住吉神社に集合。

石川県から来てくださった方をはじめ、みなさん遠くから川崎まで来てくださいました。

電車は節電で、急行がなく各駅停車、そして車内は電気・暖房もなし・・・ということで、本当にご不便をおかけしましたが みなさんのお顔は 光って見えました。

みなさんと一緒に参拝して天津祝詞と龍神祝詞をあげさせていただきました。

天津祝詞

たかあまのはらに
高天原爾
かむつまります
神留坐須 
かむろき
神漏岐
かむろみの
神漏美乃
みこともちて
命以知氐
すめみおやかむいさなきのおほかみ
皇親神伊邪那岐乃大神
つくし
筑紫
ひむかの
日向乃
たちばなの
橘乃
をとの
小門乃
あはきはらに
阿波岐原爾
みそきはらひたまふときに
禊祓比給布時爾
あれませる
生坐世留
はらへとのおほかみたち
祓戸乃大神等
もろもろまかことつみけかれを
諸々禍事罪穢乎
はらへたまひ
祓閉給比 きよめたまふと
清米給布登
まをすことのよしを
申須事乃由乎
あまつかみ
天津神
くにつかみ
地津神
やほよろつのかみたちともに
八百万神等共爾
あめのふちこまの
天乃斑駒乃
みみふりたてて
耳振立氐
きこしめせと
聞食世登
かしこみかしこみもまをす
畏美畏美母白須

龍神祝詞

たかあまはらにましまして てんとちにみはたらきをあらわしたまうりゅうおうは

高天原に坐し坐して天と地に御働きを現し給う龍王は

だいうちゅうこんげんの みおやのみつかいにして いっさいをうみ いっさいをそだて

大宇宙根元の御祖の御使いにして一切を産み一切を育て

よろずのものをごしはいあらせたまう おうじんなれば

萬物を御支配あらせ給う王神なれば

ひふみよいむなやことの

一二三四五六七八九十の

とくさのみたからを おのがすがたとへんじたまいて

十種の御寶を己がすがたと変じ給いて

じざいじゆうに てんかいちかいじんかいを おさめたまう

自在自由に天界地界人界を治め給う

りゅうおうじんなるを とうとみうやまいて

龍王神なるを尊み敬いて

まことのむねひとすじに みつかえもうすことのよしを うけひきたまいて

眞の六根一筋に御仕え申すことの由を受け引き給いて

おろかなるこころのかずかずを いましめたまいて

愚かなる心の数々を戒め給いて

いっさいしゅじょうのつみけがれのころもを ぬぎさらしめたまいて

一切衆生の罪穢れの衣を脱ぎさらしめ給いて

よろずのものの やまいわざわいをも たちどころにはらいきよめたまい

萬物の病災をも立所に祓い清め給い

よろずせかいもみおやのもとにおさめせしめたまへと

萬世界も御親のもとに治めしせめ給へと

こいねがいたてまつることのよしをきこしめして

祈願奉ることの由をきこしめして

むねのうちにねんじもおす だいがんをじょうじゅなさしめたまへと

六根の内に念じ申す大願を成就なさしめ給へと

かしこみかしこみもおす

恐み恐み白す

天津祝詞は大祓いの祝詞です。

そして、龍神祝詞をあげさせていただいたのは 日本の形を見るとまるで龍のような形。

そして、どこの場所に行っても龍神伝説に出会う日本。

天竜・地龍が活躍されています。

私の生まれ育った神奈川の江ノ島も龍、そして、大好きな箱根もまた龍です。

月響庵に戻ってからは みなさんと一緒に地球が弥栄(いやさか)になる瞑想、そして目覚めるためのルートを開く瞑想をしました。

みなさんの真摯な願いに 日本が金色の光に見えました。

大好きな地球、そして大好きな日本を抱きしめて笑顔のみなさんとともに楽しい一日を過ごさせていただきました。

本当に 愛・感謝です。

さて、いよいよ今日から4日まで展示がはじまります。

お昼は私もインドールさんで昼食予定です。

インドールさんの詳細が載っているホームページです。

http://www.aitart.com

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪



(動物愛護団体への継続支援を引き続きお願いします。

〒679ー 2121

兵庫県姫路市豊富町神谷7379

アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1256-a2fe22f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。