つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   4 comments   0 trackback

判断

昨日、不思議なことが起こりました。

すでに気づいている方もいらっしゃるかもしれません。

はい。

バナーが表示されるようになりました。

黒水晶やパイライトのお話を投稿させていただいたあと、ブログが通常画面に戻っていました。

機械音痴の私は その理由がわかりませんが 不具合が修正されました。

パソコンのストレスが 解消されたということになります。

黒水晶・パイライトさんのおかげさんと思うのは 自分の思い込みなのかどうなのか・・・。

とにもかくにも すべてに感謝です。


さてさて、判断ということについて、お話していきたいと思います。

私たちは思考という素晴らしいものを持っています。

思考は 本当に絶えず湧きあがっています。

朝、目覚めてから その瞬間から 思考が動き始めます。

洋服を選ぶ。

顔を洗う・・・。

判断しながら 活動しています。

その中で 一つを抽出してみたいと思います。

自分を中心にとかく私たちは判断していきます。

自分より知識を豊富に持っている方に対して敬意を払う。

自分より知識が少ない方に対して見さげる。

そんな判断を持っていないでしょうか?

知識・処理能力は 人によってそれぞれです。

自分だったら こんな仕事1時間でできるのに あの人は6時間かかる。

その瞬間、判断を下していないでしょうか?

その方の本質を見つめていない・・・ということにならないでしょうか?

ここ、大切です。

知識と智慧の違いがあるように その方がたとえ文字が読めなくても体が不自由であってもその方の本質を見つめた時、そこに素晴らしい魂の輝きがある。

そこにアクセスして お付き合いしていくのが ベストではないかと思います。

かつて、養護学校の教員として働いていたころ ダウン症の男の子との話があります。

しばらくの間 体調が悪くなりお休みをいただき 復帰したときに自分の役割を見つけていくのに苦労していた時代です。

給食で彼の隣に座りました。

彼は言葉もない方ですが 半年ぶりに会う私に 「ん~!ん~!」とヨーグルトのカップを手渡します。

その時、本当に涙があふれました。

長く休んでいた私に信頼を寄せてくれているの?

必要としていてくれるの?

ヨーグルトのカップを開けて手渡すと彼は本当にうれしそうに笑顔でヨーグルトを食べていました。

ただ、これだけのことですが、

彼が私に蓋をあけるように頼んでくれたのは まさしくあなたの心の蓋をあけなさいよ・・・です。

まだまだ20代後半の私でしたが それによって仕事に順調に復帰し 元気印でその後15年以上仕事が続けていくことになります。

すべての方の魂の本質とアクセスし、自分の勝手な判断を止めると 世界は変わります。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪


(動物愛護団体さんです。ご支援お願いします。
〒679ー 2121 兵庫県姫路市豊富町神谷7379 アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

瑞姫 says... "親Gさんへ"
親Gさん、ありがとうございます。
本当にたくさんの方に助けられて今まで生きていました。
そして、たぶん今もこれからも♡
応援感謝です♡
2011.06.10 14:03 | URL | #- [edit]
瑞姫 says... "多香子さんへ"
多香子さん、ありがとうございます。
そうなんですよ(*^_^*)
すべての方が 鏡なんです。
そして自分の一部でもあるんですね。
1本のリンゴの木。

大元は根っこが繋がっています。
ひとつひとつのりんごは それぞれに経験が違います。
私たちもひとつなんです。
だからリーディングもできるし、ヒーリングも可能になっているんですね。
2011.06.10 13:59 | URL | #- [edit]
親G says... ""
こんにちは。いい話ですねぇ。応援していきます★
2011.06.10 12:58 | URL | #- [edit]
多香子 says... ""
おはようございます。
魂 本質をみる…そしたら全ての人は光…イコール自分と繋がっている という事ですか?
2011.06.10 07:50 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1300-75936878
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。