つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

熱田へ

110720_1521~01

110720_1545~02

110720_1545~03

110720_1620~01

熱田神宮へ行ってきました。

昨日は 小田原まで行くのに湘南バイパスが高波のため閉鎖。

国道に向かうと 長蛇の車の列。

そして酒匂川は ものすごい水量。

この日、山北という町では床下浸水などもあり、かなりの雨が降っていました。

予定の新幹線に乗れなかったものの、無事名古屋に到着。

熱田の神様に会いに行きました。

熱田大神は草薙の剣。

日本武尊の魂でもあるともいわれています。

私の住んでいる町の近くに吾妻山というところがあり、日本武尊伝説が残っています。

熱田神宮につくと空からは 雨がポツリポツリ。

蒸し暑さもあいまって、本殿へと急ぎました。

祈って目をあけると 足元が明るい!!

青空とおひさまが顔を出し、世界が一変しました。

熱田の神様と会えてよかった~と心も青空。

青空にぐんと突き出した熱田の屋根の力強さに心も引き締まる思いがしました。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪ 


(動物愛護団体さんです。ご支援お願いします。
〒679ー 2121 兵庫県姫路市豊富町神谷7379 アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

瑞姫 希音(みずき かなで) says... "ゴチさんへ"
ゴチさん、ありがとうございます。
本当に堂々とした堅魚木で まるで草薙の剣が空に向かっているかのようでした。
すがすがしい気持ちになりました(*^_^*)
2011.07.22 05:35 | URL | #- [edit]
ゴチ says... "平地の社"
名古屋市内は伊勢湾台風で大きな被害を被りましたが
全くの平地で、熱田神宮も平地の森に囲まれた社ですね
千木の風穴、堅魚木の金箔が新鮮です。
2011.07.21 17:40 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1323-e4295cdc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。