つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

プリン改め福助に

110730_0602~01

110730_0603~02

110730_0623~02

110730_0623~03

110715_0438~01

保護犬プリン君、姫路に。。。

行くはずでした。

昨日。。。

でも。。。

一番下の写真は 我が家に来たばかりのプリン君。

そして、上の4枚の写真は昨日のプリン君。

あきらかに犬相?が違っています。

けんがとれ、穏やかな安心した顔です。

笑っているようにも見えます。

急遽、昨日の朝 姫路に行くのを取りやめました。

もともと我が家にはわんこがMax3匹。

3匹目の子として我が家のわんこになりました。

迷いに迷った末の結論です。

この子の目の力に こたえるしかありません。

早速、病院に行き 狂犬病の注射そして諸々の検査。

なんとフィラリアも問題なく 内部疾患もない。

病院の先生が この子のやせかたや ぎりぎりの状態での健康維持、そして身体の状態をみるとおそらくは(どこかしらの)ブリーダーさん宅の種犬。

そして、5歳くらいになると不必要になるので放置することが多いとのこと。

食事も命を保てるぎりぎりの状態でしか与えないとのこと。

そうなんだあ~とあらためて せつなくなりました。

(たくさんいらっしゃる素晴らしいブリーダーさんの中で 一部そうした業者さんもいるとのこと)

彼を大磯の家で登録をすることになり 獣医さんが

「おそらく5歳くらいなので保健所に登録するのに生年月日を2006年1月1日します。

名前は?」

とのことで、主人が

「大福。。。いやいや福助にします。」

とあやうく大福になるところ福助になりました。

これからたくさん福が舞い込むといいね。



さてさて、余談ですが 我が家には黒パグ4歳と福助とまったく同じ白のフレンチブルドッグ3歳がいます。

福助を迎え入れるには 実は彼らのメンタル面が大変です。

パグのマイルスはフレブルのバロンが来てから鬱になりました。

それを乗り越えるのに かなり時間がかかりました。

今回は 受け入れがかなりはやい。

ところが初めて受け入れ側になったバロンは・・・というと、おかしい。。。

彼のテリトリーが減り、メンタル面の調整がしばしかかりそうです。

3匹で散歩するには また半年くらいの時間がかかりそうです。

なんにしても 3匹のワンコと3匹のニャンコ(18歳)と一緒に 元気に過ごしていくことにしました。

いろいろご心配をかけてありがとうございました。

そして、すべてを受け入れ支援してくださったアニマルメリーランドさんに感謝です。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪


(動物愛護団体さんです。ご支援お願いします。
〒679ー 2121 兵庫県姫路市豊富町神谷7379 アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

Comment

ももぴっぴっ says... ""
こんにちは。
ぷりんちゃんよかった(*^_^*)
うれしそうですね。
ほんと、笑ってます。
幸せになってね(^_-)-☆
2011.08.01 17:05 | URL | #WF731HWA [edit]
ゴチ says... "目が輝いています"
一枚目の写真などは目が輝いています。安堵の色が見えますね。
マイルス、バロン君と共に仲良く暮らして欲しいです。
2011.07.31 15:49 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1329-1ace43b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。