つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   1 comments   0 trackback

宝珠

宝珠は 仏様の手にひらに乗っているものや タマネギ型の擬宝珠(ぎぼし)と呼ばれて橋の欄干についているものも宝珠

龍神が手に握っている珠も宝珠。

サンスクリット語ではシッタ・マニあるいはチンタ・マニ (चिन्तामणि [cintaamaNi])、マニ宝珠ともいう。

チンタは「思惟、思考、思念」という意味であり、マニとは「珠」という意味で、意の如くになる珠。

如意宝珠は全ての海水と魚を呑み込んでしまうといわれるインドの伝説の怪魚「マカラ、摩竭魚(まかつぎょ)」の体内から取れる貴重な宝の珠といわれる。或いは龍神の脳から出たものともいわれるそうです。

古事記ではイザナギが黄泉の国から逃げ帰る時、桃の実を投げてそれを食べている黄泉の国の住人のすきにこちらの世界に戻り、桃の形が宝珠になったと書かれている。

というわけで 教員免許更新今日で最終日です。

昨日は アルミ鋳造で宝珠を作ってきました。

110811_2119~01

完成した宝珠です。

110811_1208~02

原形を作って硅砂の中へ

110811_1123~01

まるで火山の中のようなアルミの炉

110811_1208~01

慎重に流し込みます。

110811_1130~01

グラインダーで 湯道を切り離していきます。

110811_1131~01

あとは冷やしてひたすら やすりで磨く。

この一連の作業を一日で終了。

昨日は なにしろ暑い。

炉のそばは もっと暑い。

でも楽しい。

充実していました。

彫刻の教授が 鋳造はなにしろ磨くことがすべて と話してくれました。

磨きだけで6時間が過ぎたかもしれません。

さて、その中に 真理があるように思います。

宝珠は円錐の形をとります。

その形を 目で確かめながら 成形していきます。

宇宙がひずんでいたら バランスを崩します。

作品作りも同じです。

たくさんの受講生が参加していましたが それぞれの内面の世界を産み出していきました。

みな 素晴らしい作品ができました。

ひとりひとりに世界観があります。

ピラミッドのような造形作品、エベレストのような山。。。

みな 内面の世界です。

それが 空間に表出されていきます。

ひとりひとりが創造者です。

創りだす力があります。

美術大学を出ている方々だけでなく、教員免許を習得された方も免許の更新にきていらっしゃいました。

なんとも素晴らしい瞬間です。

すべての方に産み出す力があります。

今日は情報デザインにチャレンジしてきます。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪




(動物愛護団体さんです。ご支援お願いします。
〒679ー 2121 兵庫県姫路市豊富町神谷7379 アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

Comment

ゴチ says... "ダイキャスト実習"
南部鉄などで作る鉄瓶などと同じ製造工程のようですね。
面白そうです。宝珠の直径はどのくらいなのかが見えませんでした。
手の平サイズだと3cmと言ったところでしょうか。
2011.08.12 14:14 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1337-2e149089
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。