つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   1 comments   0 trackback

天河弁財天in秦野

111010_1407~03

111010_1422~02

秦野の七福神巡りをしています。

先日書いた天河弁財天にはじめて行ってきました。

震生湖(関東大震災でできた湖)の淵にあります。

日本三大弁財天の総本山である、奈良の天河弁財天の分霊を頂く神社です。

天照大神が、三女神を筑紫の国に降らせ

「汝三神は宜しく道中に降居まして、天孫を助け奉りて天孫に所祭られよ」

と言われていらっしゃった三神の中のお一人 市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)が御祭神です。


厳島、竹生島、江島神社(江ノ島)などと並ぶ日本三大弁財天からのご分霊ですが 見事に濃いピンク色の光でお出迎えしてくれました。

そして、ここは普段は閉まっているそうで 今回初めて訪れたのですが ご開帳していました。

7の日の午後と天河神社(奈良)が ご開帳している時は おそらくいます・・・とのこと。

弁財天のお写真も 撮影可ということで!!

イチキシマとは、「神の霊で斎き祀る嶋」だそうです。

シャーマン的な感じです。

福寿・良縁を授けてくださる神様ですが 美しいです。

この日は お札もくださり 弁財天のお傍までいっていいとのこと。

町の長老にお話をうかがいながらの のんびりした旅になりました。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪


(動物愛護団体さんです。ご支援お願いします。
〒679ー 2121 兵庫県姫路市豊富町神谷7379 アニマルメリーランド)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ

更新がしばらくできませんでした。

NTTの線にカラスさんがいたづらしたとのこと。

充電期間ということで 神社巡りをしていました。

これから いろんなことが起きると思います。

心を静かに保つ時 起きる現象に おかげさま という思いがでてきます。

いろんなことが起きるとき それは二分されていきます。

心の持ち方によって 二分されていくかなと。

常に中道のお心をお持ちになるといいかと思います。

よいことがおきても そうでないことがおきても すべてが ふるまいです。

ふるまいとは 自分のだす言葉 思い 動作・・・。

そのふるまいを 正しくしていくとき 自分の発する音が わかります。

どうぞ よい未来を築いていってください。

みのふるまいを正す時 自分の周囲が 静かに 清浄になっていきます。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

ゴチ says... "ピンクの光が眩しい"
眩しく輝くピンクの光が神々しく感じます。震生湖とはよく言ったものですね、一度しか行っておりませんが、小高い丘にあったと記憶しています。勘違いかも知れません。
とんでもないカラスですね。八咫のカラスはそんなことしないです。
2011.10.12 16:47 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1362-b8deee68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。