つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

癒すってなあに?

月響庵で新年はじめてのワークショップを行いました。

今回のワークでは 内臓の浄化や呼吸の浄化を行いました。

そのあとインナーチャイルドの癒しへ。

ペアになっていただいて癒しを行うと 多くの方が 母性を感じまるでお母さんの子宮の中であたたかく包まれまた生まれる感じを受け取ってくださいました。

そして皆さんがペアを組んで瞑想状態になっているそのオーラにチェルノブイリの時に生まれたホワイトバランスというオーラソーマのポマンダーのボトルで浄化をしていきました。

私自身もその施術をしながら マリア様がキリストを受胎しそして生まれるという情景を見せていただきながら次にはかわいい笑顔の天使さんたちが何人も遊んでいるのが見え、楽しくなっていきました。

そしてシェアしていただくと天使が見えた方、まあるくあったかい魂を抱いているような感じがした方、お釈迦様があたたかいお水をかけてくださっているように感じた方、蝋燭のような光が天上界へと昇っていくように感じた方、いらないものを手放すような感じがした方など 充実感を持って終えることができたようです。

また、シェアしているときにお部屋の電気が青と紫いろを帯びてまるで天使さんたちがシーソーでもして楽しんでいるかのごとく揺れていました。

もちろん他は揺れていません。

そして、参加してくださったみなさんのオーラは?

ピンク色です(*^_^*)

私たちが幸せな状態のとき 高次元の存在もまたやってきて祝福してくれます。

私たちが幸せな時 外界も幸せになる。

響きあう。

こうしていつも 自分の状態と周囲はリンクしているんだなと感じた新年ワーク。

月響庵の部屋は神棚もありますが シャスタ山の存在やエンゼルさんたちとも仲良し。

すべての存在さんたちが輪となってお力をかしてくださっているんだということに繋がるんでしょうね。

シャスタ山はカルナ(大慈悲)レイキをいただいたときに繋がりました。

シャスタにはお釈迦様もアセンテッドマスターであるアダマはじめたくさんの存在さんたちもいらっしゃるといわれています。

どの神様が というその判断は 人の意識の中だけにしかないのではないかしらと。

インナーチャイルドの癒しは すべてを超えて愛そのものである私たちへと戻らせてくれたようです。

次回は2月13日午後2時より月響庵(川崎の元住吉で行います。参加費は3000円です。)

(申し訳ありません。日時変更です。)

癒しは 本来の愛そのもである自分へと戻ることなのかもしれませんね。

 

※お知らせ

2月26日(日): アカデミー湯島 最寄り駅地下鉄千代田線(場所の変更をお願いします。)

にて古神道ワークを行います。

自然を畏敬と感謝で見る力を戻す

するとそこからさまざまな叡智が生まれ、言祝ぎ(ことほぎ)が生まれます。

美しい言葉の響きは 自然とともにあります。

それが古神道・・・神(かむ)ながらの道なのでしょう。

古神道はけっして古いものという感じではなく、かえって斬新な観があります。

なぜでしょう。

レイキやさまざまなものを行っていると その力の根源はまさしく根源・おおもとと繋がっている必要性を感じます。

また、日常生活をいい加減にしていると浮いた状態になり、すると透視などできていても大地(日々の生活を大切にする等々)としっかりつながっていなければ違う次元と繋がり間違いやすいものになってしまいます。

今回の古神道ワークショップでは鎮魂行法が主流となります。

いただいた肉体と魂を合一させていきます。

あちらこちらへと意識が分散している状態を丹田(下腹)におさめていきます。

この時、宇宙の根源としっかり結びつきます。


私たちは小宇宙ともいわれています。


小宇宙が実れば大宇宙も実ります。


さまざまなワークでお勉強されてきた方ももっと力が澄み切ると思います。

初めての方もなにもワークをされていなかった方も ご自分の内面のお力が澄み切るのを感じられると思います。

お時間がありましたら、ぜひご参加ください。


ワークショップ内容(講師:矢加部先生)


・神拝作法 神前での所作

・祝詞奏上の仕方

・古神道的聖水の作り方

・古神道的浄化の方法

・火打ち石の作法

・印の組み方  

  禊祓詞

  大祓詞

  言霊行法

  息吹(呼吸法)

  振魂、天の鳥船

  鎮魂行法(瞑想) 等々

 このワークは1日を予定しています。昼食はご持参がよいと思われます。

 参加費用は1万5千円前後の予定です(会場費含む)

 また、浄めたいブレスレットやお菓子などありましたらお持ちください。

 服装は動きやすいものがいいと思います。

 詳細はお申し込みのあと、随時お知らせいたします。

  お手数ですがこのブログのメールフォームもしくはmoonhibiki-123123@ezweb.ne.jpまでお申し込みをお願いし  ます。コメント欄からでしたら、管理者のみにチェックをしていただければ 情報が管理者のみにしか見れま  せんのでそちらからでもOKです。
  
  10人を目安としています。お早目のお申し込みをお願いします。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪



 

関連記事
スポンサーサイト

Comment

瑞姫 希音(みずき かなで) says... "ゴチさんへ"
ゴチさん、ありがとうございます。
すみません(^_^;)私自身がきれいな日本語をつかえていないようです。
オーラソーマという綺麗なカラーボトルがあり、色・香りなどによりオーラにトリートメントしていくとさまざまなことが改善へのサポートとなるといったものですが その中にポマンダーという別商品があります。
ロシアの原発で生まれたボトルです。
浄化の力があるエッセンスです。
2012.01.29 06:18 | URL | #- [edit]
ゴチ says... "カタカナ用語"
「チェルノブイリの時に生まれたホワイトバランスというオーラソーマのポマンダーのボトル」の解釈ですが、ロシア原発事故のときに開発された”ホワイトバランス”と言うオーラソーマブランドの香料ということでしょうか。カタカナ言葉が並んで勉強になりました。
2012.01.28 22:46 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1405-96f1bca6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。