つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

光りと影

レイキのレベル1のアチューメント(伝授)を受けられたN様からご連絡をいただきました。

レベル1は光を通していきます。

光りを通していくと、今までの古い情報が外されていきます。

レベル1伝授中、たくさんのメッセージを受け取ったN様。

今までも受け取っていたのですが、それを真摯に受け取ることができ感動の涙で溢れた瞬間でした。

そして次の日。

過去に一度だけみたことのある影の自分。

そして、それがすでに必要のないものであることを掴み、手放した自分。

マリアさまを真摯に受け止め、たくさんの方々に愛を与え続けていいんだと再確認した朝、改めてご自分の使命を受け止め、ウキウキ心弾む感動を得たとご報告がありました。

(レイキでは 古い情報=いらない情報=持たなくていい感情や習慣、癖などを取り外していく作業が仕組まれています。

この時、少々チューニング(調整)が起きることがあります。

そのチューニングは すぐに終了し、より高次な自分(本来の自分)へとアクセスしやすくなります。)

d383d919.jpg


N様は看護師さん。

仕事ハードです。

でも彼女の仕事はとても大切な仕事。

仕事は仕える事・・・とあります。

何に仕えるのでしょうか?

おひとりおひとり、その仕える対象は異なりますが、究極はどなたも愛でしょう。

N様にとっては 患者様。

そして、真の仕える場所は 愛。

患者様に愛で仕えていくことだと思います。

今朝、神奈川新聞を読んでいたら、看護婦長さんのコラムが目につきました。

若い看護師さんたちに看護師とは?と聞かれ、婦長さんはその方の人格を尊んでいくことと答えられていました。

肛門から悪性腫瘍が見えていらっしゃるターミナルの方の治癒にあたるとき、それはものすごい臭いがするそうです。

この時、その臭いを越えた愛で 接する。

いつもと同じ、たんたんとした平安そのものの顔で治癒していく。

この時、ターミナルの方の人としての尊厳が輝き、その方は安心して任せていくことができるとおっしゃっていました。

誰が辛くて悲しくて切ないか。。。

ついつい、自分のことばかり優先しがちですが、何を目的とするかをはっきり知り、物事にあたっていくかを見つめれば その先には臭いなど超えることができるのでしょうね。

看護師さんはじめ、お医者様方に脱帽です。

IPS細胞も認められ、これからどんどん医療も変化していくことでしょう。

私たちの心も 普遍の愛へと変化して次世代へ繋いでいきたいものです。

さあ、今日も笑顔で元気に歩いていこう♪


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1562-059c4c1c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。