つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

心のバランス

玉ねぎの薄皮を一枚一枚剥くように、ゆっくりと中心へと進んでいます。

img002.jpg

今朝、郵便ポストを開くとワールドヴィジョンからの封書が。

中にはかわいい男の子。

チア・チャ・クリット君、小学校2年生です。

今朝、二人目の男の子のお母さんになれました。

もちろんクリット君には ちゃんとお母さんがいます。

私は日本でのお母さんです。

これから、日本のお母さんは彼が無事に学業に励むことができるように日本の地から応援していきます。

彼はカンボジアの男の子。

かねてからカンボジアに支援したいと考えていましたが、すべてをワールドヴィジョンさんにお任せしてどの地域のどの国のお子さんでもOKにして託しました。

そしてまるで奇跡のようにカンボジアの男の子の支援ができることになりました。

と、ここまではよかった。。

なにが?

心が。。。

ところがおかしい。。

自分の心の中で納得していない部分がありました。

考える事しばし。。。

わかりました。

エゴです。

エゴと対話しました。

「たったひとりじゃん!!」

「もっと、支援すれば??」

とエゴが話します。

そうなんです。

私の中ですべてのお子さんの母となるべく壮大なエゴが存在していました。

まだまだ始まったばかりの母親業。

ヒーリングの方々。

我が家の住人。

そして、自分の家の中には4匹のわんこと3匹の猫。

そして、そして家事全般たくさんあります。

私にはやらなくてはならないことがたくさんあります。

青い鳥と同じ。

自分の周りのことをしっかり、固めることがまずは大事。


身の回りのことを感謝してすごし、そして次の息子や娘の母となる。

そこだよね。

心ってバランスが大切。

壮大なヴィジョンと大地をしっかり踏みしめていくというバランスを常に見ていく必要があるなあ。。

今、自分が何をしなければならないか。。

鎌倉を歩いていたときにお坊さんが書いた書を思い出しました。

お坊さんは ご飯を作るときご飯のことしか考えないんですよって!!

次々と浮かぶ想念が 妄想なのか 佳き想念なのかそうでない想念なのか常に見ていく必要があるんですね。

クリット君の支援をしっかりと彼が成人するまでまずは続けること。

エゴという名の偽善者はしゅ~ってしぼみました(笑)

クリット君のお母さんになれたことに感謝。

そして、ご縁のある方すべてに感謝。

万物に感謝。

道を掃く箒も魔女の箒にはやがわり(笑)

湘南の道も落ち葉で彩られるようになりました。

ころころどんぐりも落ちていて、魔法の箒は湘南の道をまたたくまに気持ちのよい道に変えていきます。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪

関連記事
スポンサーサイト

Comment

瑞姫 希音(みずき かなで) says... "ゴチさんへ"
ゴチさん、ありがとうございます。
昨夕、仲間から来年の富士登山について話をしました。
仲間もまた私と一緒に登ってくれるという話になりました。
富士山は 本当に素晴らしい山なのに世界遺産とならないのはゴミがあるからだと聞いたことがあります。
できることなら、ゴミを拾ってきたいと思います。
少なくとも自分のリュックの重さに耐えかねて。。。(自分の体の重さかも。。。)リュックの中のゴミを捨ててこないようにしたいと思っています。
。。。やせよう。。。
2012.10.26 21:25 | URL | #- [edit]
ゴチ says... "崇高な思いやり"
人間の究極の欲望はボランティア、奉仕活動など他人の為に働く事でありたいものです。政治家も自分だけが良ければと言う我儘は捨てて、国家国民の為に捧げて欲しいです。
2012.10.26 20:45 | URL | #2SrXe8Q6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1572-83c0dabd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。