つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   3 comments   0 trackback

神奈川ディヴァインモーメント第2回講座終了

神奈川ディヴァインモーメント第2回講座が終了しました。


今回の講座、参加者の皆様のおかげをもちまして、本当に良い意味で進みました。

私自信、和泉さんからいいところまでいくのに ルーティーンだよね。と言われ続け。。。

つまり同じところを廻っている~。。。

シェアの意味が本当にわかり、どこに感動の翼が起こるのか そして、それは本当にシンプルであること。

それがわかりました。

私たちは かっこつけし~です。

かっこいらないです。

だって、あなたはわたしだから。

うまくいこうとか そんなくだらない考えいらないです。

もちろん、ヴィジョンは必要です。

そのヴィジョンの達成をさまたげているのが 自分の心だけだということ。

生きてご飯を食べて排泄して。。。

それをありのままに表現すればいいだけ。

人は ご飯を食べます。

そしているものを吸収したら、残ったものは大地へ戻す。

そこです。

何かするたびに、ぐずぐず いろいろごたくを並べたいこの心。

それを見つめると すべていらない。

そういうことです。

そして、頭で考えることがベストと考えてきた時期が長く人類にはありました。

それを手放してみる。

そうすると、面白いです。

原始人のころの 純粋な心に戻る。

ギャートルズです(古い~)。

ぎゃーとるず


ギャートルズは とってもシンプル。

家族愛もいっぱい。

素直に心を表現する。

愛してる。

おなかすいた。

家族にご飯をたべさせるために狩りにいく。

実際には 弱肉強食などのさまざまな力関係もあったでしょう。

というか生まれてきたでしょう。

でもそこに、うんちく作っていなかったのではないでしょうか。

家族にご飯をたべさせるために狩りにいく。

このとき、見返りを考えて出かけていったのでしょうか。

ただ、家族のおなかを満たす・・・という思いだけではないでしょうか。

命さえも危険な狩り。

その命さえも顧みない。

家族のための愛。

縄文に入っても そこには争いがなかったといいます。

面白いものです。

現代人は 文明は進化しているのに 争いが多い。

それは エゴ という頭で一生懸命練り上げた想念の塊です。

それを作るために人類は 生きてきたのでしょうか?

本当?

私は そうではないと思います。

やっと2012年を迎えることができました。

心が大きく開くとき。

それは お互いが ひとつであり そしてお互いの発展繁栄をおおいに喜び合い賞賛する時がきたんだと思います。

人が人を判断するとき、おおよそはエゴが混じります。

判断・評価などは新皮質の持ち物。

そして、それは恐れや恐怖など自分を護るための防御の手段であるわけです。

旧皮質の不安や恐怖は 動物たちも持ち合わせています。

それは生命をまもるために必要な脳のシステム。

でもその奥の奥。

脳幹は 宇宙の神秘をはらんでいます。

ヨガの中でその域に達すると、呼吸さえも自らの意志でコントロールすることができるようになります。

ヨギといわれている方たちです。

ヨギは いいこともそうでないこともないといいます。

ただただそこにある。

それだけ。

そして、その世界に入れば そこにはエゴが介在しないので すべてが見返りを求めない純粋な愛が存在するといいます。

そこが少し見えはじめました。

講座は とってもシンプルですが 奥深い。

今日の最後にK君が最後にシェアをしてくれました。

その時、手が震えていた。

その震えの意味に ブロックするものが見えました。

何故、震えるか。。。

それを見ていくと 上昇のスパイラルに乗ります。

自分がブロックするものを 見つめていく・・・ということです。

神奈川講座、次回11月11日は 夜10時までという濃厚なスケジュールになりました。

暑さから解放されましたが また熱い夜を迎えます。

神奈川講座のみなさま、どうぞ また宿題をひっさげてご参加ください。

また、今回 仕事の都合などでお休みされた方は 前回の宿題をひっさげていらしてください。

暑い夜を一緒の迎えましょう。

た~くさん、愛しています♡
関連記事
スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.10.28 09:27 | | # [edit]
瑞姫 希音(みずき かなで) says... "beeちゃんへ"
beeちゃん、ありがとうございます。
はい~!!ぜひぜひ参加しにきてください(*^_^*)
和泉さんは容赦なく、私のエゴを木端微塵にしてくれます(笑)
はじめはそれに抵抗していましたが、今は快感になったきました。
そうすると、今 私は なにをしていけばいいかが明確にわかるようになります。
これが幸せで、なんともいえません。
カウンセリングもしていらっしゃるので、ぜひいらしてください。
いらしたら箱根までいきましょう。
美味しいパスタのお店を和泉さんと見つけちゃいましたよ(*^_^*)
2012.10.28 05:51 | URL | #- [edit]
bee says... "Re:神奈川ディヴァインモーメント第2回講座終了"
あ~、行ってみたいっv-518
2012.10.28 00:52 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1574-6d895ab6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。