つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

人生に向かう

何度も何度もこのブログの中でお伝えしてきたこと。

さまざまな技法は 技法ではあり、真実ではありません。

料理を作るための世界一の包丁を持っていても、食材を選ぶ目(心)が濁っていたら意味がありません。

ヒーラーはヒーラーの徳を分けていきます。

その徳が濁っていたらあかんということです。

そして、人生に対して真っ向から責任をとることができたとき、本当に神域で神とつながるわけです。

ということで、人生に真っ向から責任をとることを始める決意をしました。

自分の中の癒していない幼い部分。。。

見ないようにしていた部分。。。

今までやってきた責任の部分。。。

自分の都合のよいように責任をとっていたなと。。。

自分を本気で愛してみようと思います。

今日が決意の日。

地球が好きなの?

宇宙が好きなの?

好きだけど中途半端な好きにすぎない。。。

本気で愛と感謝と祝福を送れる人間になりたい。。。

私が変われば、すべてが変わる。。。

その変わるための決意です。

しばらくの間、お約束以外の新規の講座はおこさないことにいたしました。

遠隔ヒーリング・レイキアチューメント・ヒーリングは通常通りです。

ブログの閉鎖も考えましたが、自分の成長過程ですので、のんびりエゴと向き合いながら楽しんで書いていきます。

自分のある部分がほどけたとき、人生に責任をとったとき、ひとつの神域とつながります。

ですから、パワースポットにいっても、他の神域の神々とすべてつながることができません。

感じるのは感じるだけのことです。

他者が語るパワースポットにいっても 自らがつながり、恩恵を受けることは難しいです。

各神域に各神域の役割があります。

その役割の部分に自分がいたっていない・否定している日常があれば、受け取ることができずらいのは当たり前のことです。

昨日、家人と話をしました。

大国主は月をつかさどる。

月読みの命もいるけれど、大国主もそう。

月は月経とか潮が満ちて子供が生まれるとか、月の引力により、結婚・結びを預かっている。

話はまだまだありますが、すべてが天体とかかわりあいながら万物がある。

理解とつかむは徹底的に違います。

本当に大国主のことを理解していれば、結ぶの意味が明らかになるでしょう。

伊勢と出雲に通いつつ、自分が真に人生に向かうか・責任をとるか・・・。

2013年のあけを楽しみに、自分探しの旅にでます。

みなさま本当にいつもありがとうございます。

たくさんの愛をこめて!!

行ってきま~す!!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

瑞姫 希音(みずき かなで) says... "ゴチさんへ"
ゴチさん、ありがとうございます。
いよいよ遷宮の年ですね。
お伊勢さんに恥ずかしくないように道を進んでいきますね(#^.^#)
ゴチさんなら大丈夫~!!
2013.01.13 17:30 | URL | #- [edit]
ゴチ says... "今年こそは"
毎年、今年こそはと思いつつ毎年後回しにしている「お伊勢参り」ですがそろそろ腰を上げないとあの玉砂利を歩けなくなってしまいます。(笑)
「人生に真っ向から責任をとること」は難しいですね。「自分の都合のよいように責任をとっていた」耳が痛いです。
2013.01.08 22:59 | URL | #2SrXe8Q6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1641-d60dc77b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。