つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

レイキマスターへの道

ba00-32-1024x768.jpg


私は北鎌倉にある葉祥明美術館に心に風が吹くと立ち寄りに行きます。

「地雷ではなく花をください」という絵本の絵を描いた作家さんの美術館です。

今、地球上に埋められた地雷は1億1千万個。犠牲は毎日70人。地雷で手足をなくした子どもたちは、一生、不自由さと心の傷を負っていかなくてはなりません…。地雷撤去を呼びかける絵本です。

レイキヒーラーの心は地雷撤去を呼びかける主人公のうさぎのサニーちゃんのような心でなくてはなりません。

そして、レイキマスターは そのような心を持つヒーラーを世界中にあふれさすことです。

レイキの始祖である臼井先生の言葉

今日だけは怒るな

心配すな

感謝して

業に励め

人に親切に


この言葉は レイキヒーラーとして歩き始めると無限の教えとなります。

この言葉の奥の奥にある意は まだまだ奥深く読み取りきれません。


一家にひとりレイキヒーラーを・・・という口伝は 今になって私の胸に大きく浸透してきます。

北の国からレイキマスターへの道を選んでやってきてくれました。

その方は まさしく地球の守り人・アースキーパーになろうと決意して雪☃の中、いつ飛ぶかわからない飛行機を駆使してやってきてくださいました。

これから半年を目安に勉強にきてくださいます。

自分の心も身体もクリアランスをしながら一緒に地球の守り人となるべく掴んでいきます。

すべての事象は自分の心の写し鏡。

自分の心の鏡がきれいになったらどうなるのでしょう。

世界の鏡もきれいになります。

まさしく三種の神器の鏡のごとくです。

半年の間には 戸隠や熱田などの神社、そして鞍馬山にも出向こうと思います。

御魂鎮めを行いながら 清まり、地球とともに未来へのバトンを残していきます。

神奈川の朝は うっすら雪化粧し、静かに浄化を促します。

地球の守り人を目指す北国の方は 今朝 また雪の街へ旅立ちます。 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

瑞姫 希音(みずき かなで) says... "ゴチさんへ"
ゴチさん、ありがとうございます。
この言葉の今の私の中の解釈の究極は
「今、この瞬間を生き抜け」
となります(#^.^#)
今、この瞬間瞬間を生きていると過去の思いも未来への不安もいっさい不要になります。
今、この瞬間を自分の生を精一杯生きる。
断舎利ですね(#^.^#)
2013.01.30 05:10 | URL | #- [edit]
ゴチ says... "Re:レイキマスターへの道"
今日だけは怒るな
心配すな
感謝して
業に励め
人に親切に
「きしかぎひ」と記憶しておけば良いですね。
こう言ったものは5つが限度かもしれません。
怒るな
心配するな
感謝して
励め
親切に
にするとスリムになります。メモリー不足の老人には「おしかはし」も有りかな。
2013.01.29 22:38 | URL | #2SrXe8Q6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1656-b60053eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。