つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

負の遺産

imagesCAOR8KFX.jpg

2月17日、浜松のJR駅で不発爆弾の撤去作業が行われたそうです。

ラジオで聞きました。

太平洋戦争時代にアメリカ軍が残したもの。

この撤去に新幹線も1時間の遅れをだし、住民の方々1万2千人が避難所へいくということになったそうです。

ひとつの爆弾で、これほどまでの警戒態勢を作り出す負の遺産。

世界中にはこうした負の遺産が数多く残っていると思う。

私が目の当たりにしたのは カンボジアの地雷。

はずしてもはずしてもまだ不発する地雷。

世界中から支援をしていても まだまだ無数にある。

地雷のかわりにお花をくださいという絵本ではないけれど、地雷のかわりに花の種を撒いたら、どれほど美しい地球になることか。。。

そして、人々の心も身体もトラウマのかわりに、笑顔が宿る。

こうした負の遺産は 日本人の私たちの心の奥底にも残る。

世界の人々の心の奥底に残る。

これ、いらない感情で これを未来に伝えていかない。

過去と未来は徹底的に違う。

過去は歴史としておしまい。

その歴史を受けて 未来へつなぐのは 新たな新生なる心。

破壊するのではなく創造へ。

破壊すべくは 恨み辛みを持った心。

創造すべくは 愛。

継承するのは 感謝と祝福の心。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

瑞姫 希音(みずき かなで) says... "ゴチさんへ"
ゴチさん、ありがとうございます。
私たちの心の中にも地雷が潜んでいます。
花を愛しながら、地雷を埋める・・・。
その心の刹那を未来の子供たちに残していきたくないですよね。
ふ~。。。
2013.02.22 00:24 | URL | #- [edit]
ゴチ says... "Re:負の遺産"
処理をしても次から次に新たな地雷原が現れる紛争地域に住む子供達は可哀そうですね。これが同胞間の争いにより生じた事に人間の愚かさを感じます。浜松での爆弾発見は残念なことですが今後埋没する爆弾は起爆装置が無力化する事を祈ります。
2013.02.18 15:32 | URL | #2SrXe8Q6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1668-f627a18b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。