つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   4 comments   0 trackback

もう一度ハナミズキ

179728_415500561868147_1504288266_n.jpg

熱海にあるMOA美術館に行ってきました。

琳派展が開かれています。

紅白梅図は光琳の作品。

好きな作品のひとつです。

屏風は3Dになっているのを気づかれていらっしゃるでしょうか。

2次元を3次元にする画期的なものなんです。

少し遠くから見ると また違った感覚になることでしょう。

ですから、教科書でみるのではなく、屏風の前で鑑賞すると情景がより一層感じられると思います。

光琳のすごいところは たらしこみ という手法で 樹木などの濃淡が 墨の濃さを変化させることで表していたり、没骨法 で輪郭がないところ。

ものには実は輪郭がありません。

目には輪郭として見えるけれど ものにはない。

月も丸く見えるけど 丸の輪郭はない。。。


紅白梅図では 梅の花弁一枚一枚を描いていません。

光琳は意匠としてとらえられていることがおおくあります。

またデザイナーとしてもとらえられていますが 私は梅や杜若など、ものの本質をとらえて描いていると思いました。

紅白梅図では 枝振りも徹底的に精査されて描かれています。

精査された梅は より一層香しい。

梅を精密に描くのではなく 自分のもの(梅の本質を理解した時)として描いたとき 本来の梅の姿が現れるのかもしれません。

人生もまた同じ。

たくさんいらないものをまとわりつけて 生きていますが 実はいらないことが多い。

プライドだったり、執着だったり、依存だったり・・・一番大切なことを見失ってしまわないように生きていきたいものです。

今私のヒットは やっぱりハナミズキ

相手を攻撃したり批判したり・・・そこになにが生まれるのでしょうか。

一青窈さんのハナミズキは 銃器や戦争をやめてほしいという切なる思いを詩に託した時、こそげ落としてこそげ落として そして愛しか残らないという歌になったそうです。

生きていくことの本質は愛でしかありません。

お金があっても孤独でしょう?

依存していても孤独でしょう?

愛に開いたとき、そこには普遍的な安寧の世界があります。

たくさんの愛をこめてあなたへ



ありがとう。

それしかない。






関連記事
スポンサーサイト

Comment

森野 羽菜(もりの はな) says... "ゴチさんへ"
ゴチさん、ありがとうございます。
人は本当に欲というのとの戦いですね。
原子力発電を考えたとき、やはり原子力でない方法を人は考える力があります。
この前は太陽光にくわえ、風力発電のショーが開催されました。原爆を持つ国と持たない国・・・。いっても聞かない国があります。しかしだからといって、すべての国が持ったらどうなるのでしょう。。。人が作ったもの、人が管理するものは 完全ではありません。どこかで連鎖を断たなければ、地球が悲鳴をあげてしまいます。よい連鎖を導き出せる国民になりたいものです。
2013.03.07 06:05 | URL | #- [edit]
ゴチ says... "Re:もう一度ハナミズキ"
歌詞もメロディも素晴らしい歌ですね。ハナミズキの花はトラフが有って水平に咲くのが綺麗だと思います。
銃器を使用した戦争を望む人間はいない方が良いのですが、欲と言うものがある限り存在し続けるようです。こちらがしなくても相手が武器を使用してくる場合があるので困ります。
2013.03.06 23:47 | URL | #2SrXe8Q6 [edit]
森野 羽菜(もりの はな) says... "ふぐちゃんへ"
ふぐちゃん、ありがとうございます。
 ”優しい気持ちの連鎖”が広がれば世界はもっと優しくなれる。
最高です。
私も窈ちゃんの大ファンになってしまいました。
窈ちゃんのベストアルバムを聞きながらいつも車運転中です!!
MC行きたいです~♪

2013.03.04 20:42 | URL | #- [edit]
ふぐちゃん says... "Re:もう一度ハナミズキ"
窈ちゃんが始めに書いた時は、もっと過激な歌詞が綴られていた
そうですが、次第にそうでは無いと云うことで徐々に今の歌詞に
たどり着いたそうです。
LIVEでのMC
 ”優しい気持ちの連鎖”が広がれば世界はもっと優しくなれる。
この言葉に自分は、身震いがしました。
2013.03.04 17:17 | URL | #HM0cCWkU [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1678-bbf58aad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。