つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

手をつなごう




綾香さんの曲

「手をつなごう」

この歌は 震災に向けて そしてこれからの私たちの心向きを歌っていてくれるように感じ ブログに載せさせていただきましたが、実はドラえもん 「のび太と緑の巨人伝」のテーマソングだということがわかりました。

「僕らの希望が 未来を動かす」

私はこの映画を見ていないけれど このキャッチコピーを見てなるほどと感動してしまいました。

むか~し、ネバーエンディングスト―リーという映画がありました。

私たちの希望が また世界を作り始めていきます。

私たちが希望を失ったとき、その世界は消えてしまいます。

たったひとりの少年がなくさない夢。

そこから 未来は 世界は広がり始めます。

悲嘆にくれることを手放し 未来を創造していくのが 私たちの心の方向性。

このブログを始めたころ、東京の焼け野原のお話を書かせていただいたことがあります。

東京の焼け野原で この国に未来をもたらす・笑顔をもたらす・・・そう信念を持って創造したものが東京タワーでした。

彼が そう決意し 思い描かなければ東京タワーは生まれず 電波も各家庭に届かなかったでしょう。

思いが結集して未来が作られていきます。

希望が未来を動かす  いい言葉ですね。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

森野 羽菜(もりの はな) says... "ゴチさんへ"
ゴチさん、ありがとうございます。
日本人の宗教観はとてもナチュラルですよね。
そして、戦争により米国によって封印されてしまったものも少なくないようです。
古来から 風や大地、水などを尊び教えをいただいていたようですが その力を他国は恐怖したのかもしれませんね。
私も小さい時から鎌倉の八幡様に母親に連れていってもらいました。
鎌倉の町が好きです(*^_^*)
2013.04.24 05:44 | URL | #- [edit]
ゴチ says... "Re:手をつなごう"
今日は鎌倉(八幡様)にお参りしてきました。外国の変質的な宗教と比較し、日本人の宗教観って良いなって思いました。考えを共有するって難しいですね。どうにかならないものでしょうか。手をつなぎたいです。
2013.04.23 22:36 | URL | #2SrXe8Q6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1690-d77b961f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。