つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

箱根元宮から箱根九頭竜神社へ

130810_0939~43

箱根元宮まで参拝に行ってきました。

箱根は小学生のころからの遠足場所。

駒ヶ岳のロープウェイも遠足のコースの中に入っていますが、箱根が晴れていても雨風が強いことが多く、ロープウエイが動いているときに恵まれることも少ない場所です。

海抜1300m、箱根は富士山とともに伊豆半島が日本にくっついたときにできた山。

なんとも雄大です。

元宮もまるで天空の場です。

修験者の山としても知られています。

役の行者も江の島から雲に乗って箱根の山まで飛んだと絵巻に書かれています。


130810_1014~19

白馬に乗って神様が降り立ったといわれている馬降石から元宮を拝します。


130810_1019~14

ここは遺跡。

もともとの祭事場です。

ここから、天津神籬(あまつひもろぎ)の神山を拝します。

雄大で心が広がる場です。


130810_1019~31

神山です。

雲が現れ始めました。


130810_1023~00

元宮はあっという間に霧が現れ、天空の宮になりました。

元宮の楽しい宮司さんとお別れし、箱根神社にいきます。



130810_1255~19

ロープウェイを降りると、暑い~!!

山の上と下ではやはり温度が格段に違います。

汗を拭きながら、箱根神社~九頭龍神社へ。

130810_1255~29

九頭龍神社のお水取りの場所が新しくなりました。

龍の頭が9つあります。

ゆっくりお水がいただけます。

お水をいただくためのペットボトルは箱根神社で100円で譲ってくださいます。

私はお水をいただく感謝をこめてこのボトルを毎回購入しています。

130810_1256~16

ありがたいことにこの日、結婚の儀が執り行われていました。

ご主人様の笑顔に、こちらも思わず福をわけていただきました。

暑い夏ですが、箱根の山の神威をいただき心も身体もリフレッシュさせていただくことができました。

今日も佳き日をお過ごしください。

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

今朝、空を見上げるとひとつだけ星が。。。

それをみていたら、義母を思いました。

私のいたらなかったことに ふっと気が付かせていただきました。

人は なにかのヴェールに覆われていると、どうしても自分が中心になり 自分の言動や行動、思考が間違ってしまいます。

それをまた新たに気づかせていただけました。

今日はお墓詣りに行ってきます。

今、ここに生かしてくださったのも さまざまな方々と巡り合わせていただく機縁にあずからせていただいたのもご先祖様があってのこと。

感謝してこようと思っています。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

森野 羽菜(もりの はな) says... "ゴチさんへ"
ゴチさん、ありがとうございます。
箱根は ホームグラウンドです(笑)
箱根の緑が大好きです。
小学生の頃も遠足のバスから見える緑に目が釘付けでした。
神山は本当に最近そんな山だったんだと知りました。
知らないことが多すぎて生きている間にたくさんを知りたいです。
2013.08.18 04:20 | URL | #- [edit]
ゴチ says... "Re:箱根元宮から箱根九頭竜神社へ"
箱根神社元宮参道から一直線、北西方向に雄大な神山(1438m)が見えていますね。原生林に囲まれて神々しさを感じます。金時山から見ても同じです。駒ケ岳は神山に隠れて見えませんでした。昔はスケート場で賑わっていましたがちょっと寂しそうです。
2013.08.15 21:45 | URL | #2SrXe8Q6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1736-cc719ad6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。