つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

ゆるり

yun_976.jpg
( Photo by (c)Tomo.Yun :URL(http://www.yunphoto.net )

心って自分が作っている。

さまざまな感情が自分の心を流れていく。

悲しくなったり

嬉しくなったり

愛しくなったり

切なくなったり

怒りでいっぱいになったり

自分を責めたり

自分を慰めたり。。。

そんな心は自分のどこで作っているのかしら。。。

それは過去の経験を引きずっているから。。。

過去を手放さず 過去を握りしめているから。。。

今・・・生きている。。。

その感動に気づかずに 過去の感情に引きずられ 経験的に感情を放出する・・・。

そして、自分が作った物差しだけでしか世の中を見ていないことに気づかない。。。

足元で必死に生きているありんこに気づかない。。。

自分の意識から色眼鏡(自分で作ってしまった意識の枠)をはずしたら、自分の周りが随分と優しく接していることに気づくかもしれない。。。

130729_1327~25

今日は 神奈川県の秦野にある出雲大社と中井町にある厳島神社へ。

9月1日の講座の講師の先生と一緒に参拝してきました。

講師の先生といくと どうにもこうにも花の香りに包まれます。

つまりいい香りに包まれます。

出雲大社も花が咲いていないのに花の香り。

厳島神社は エネルギーに満ち溢れ、全身が波動で包まれます。

ディヴァインマインドカウンセラー講座の時もそうでしたが、龍の通り道を講師の先生に教えてもらいながらの参拝となりました。

いくつか私にとって大事なことを教えていただきました。

出雲大社では 1年ぶりに出雲の神様とお会いしました。

1年ぶりの夏越しの夜以来ですが、やはりこの時も講師の先生と一緒。

どうやら、出雲の神様は講師の先生がお好きなようです。

面白いものです。

振り返れば もうそこにお姿はありません。。。

もしかしたら、私たちはいつも 前回の記事の写真のハートの青空のように神様方に愛され、大丈夫って守られていてお姿も現していらっしゃるのかもしれません。

ところが、こちらはそんなはずはない・・・って、参拝こそ日々していても潜在意識で否定しているのかもしれません。

やれやれ、色眼鏡を外して本当のことに気づいて生きていきたいものです。


今日も最後まで読んでくださりありがとうございます。

 
新宿にいく用事がありました。

新宿には3丁目にヨガで数年通っていました。

新宿の地下道はよく知っている・・・はずでした(笑)

今回は新宿の4丁目に用事があったのですが、地下道を歩くと・・・。

花園神社の出口に・・・。

Bという出口とAという出口をまるっきり間違えていました。

きっとこうだという思い込みからそういう事態が起きました。

私新宿しってるじゃん・・・という勝手な色眼鏡をかけて失敗しました。

ちゃんと今を生きていこう。

思い込みの人生を手放そう。

足元のありんこに気づいて大切なことを見逃さないように生きていこう・・・。

今日も良い日でありますように(*^_^*)an>
関連記事
スポンサーサイト

Comment

森野 羽菜(もりの はな) says... "ゴチさんへ"
ゴチさん、ありがとうございます。
石川県の白山神社でも花の香りに包まれました。
その時も神様いたかもしれないけれど、花の香りでよしとした自分がいます。
2013.08.30 05:44 | URL | #- [edit]
ゴチ says... "Re:ゆるり"
社で花の香りと波動を感じられるって素晴らしいですね。私はお寺は線香、神社は無味無臭と言う色眼鏡をかけていたのかもしれません。
2013.08.29 21:39 | URL | #2SrXe8Q6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1743-bcf5fe59
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。