つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

天晴れて

wallpaper0710043.jpg


天晴れて

肩の涼しき

祝酒

夜の帳を

開けてゆかん



海原に

君の御魂よ

漕ぎ出して

カイの滴も

光り輝く


昨晩のことです。

ひきこもり・・・という状態の25歳になるお嬢様のお母さまからのお電話。

遠隔ヒーリングをお願いされてからひと月。。。

彼女は見事に外に出ることができました。

小学生のころにいじめにあい、次第に部屋からでなくなりしばらくの間は夜にだけ外出できるということ。

ここ4~5年は 一歩も出ず排泄も紙おむつという状態でということでした。

ところが昨晩、お母さまから

「おかげさまで、自分から替えの洋服が欲しい・・・。」

と話され、お店の開店と同時で それこそ他のお客様とすれ違わないようにではあったそうですがお母さまと一緒に自転車を漕いで買い物に行かれたそうです。

ご連絡がなかったのでどうしたものかと思っていたところでしたので、本当に安堵しました。

そして今日生まれた和歌が上記のふたつ。

本当に嬉しいご報告でした。

何故嬉しいか・・・。

それは彼女が 無気力から生きる・・・とい前向きの意識を持ってくれたからです。

まだまだ第1段階の入り口にたったかどうか。。。

それでも彼女の御魂は光の方へ意識がシフトした。

和歌は 言霊修道士として習得させていただいたおかげで無意識の状態で言祝ぐ(ことほぐ)ことができます。

古神道にも感謝、レイキにも感謝、彼女の御魂、守護霊、守護神にも感謝、彼女を産み育ててくれたたくさんの方々、そして大宇宙の普遍の愛に感謝です。



今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
私たちヒーラーの仕事が 何故さまざまな障害を乗り越えていく支援ができるのか・・・。

不思議ですよね。

宇宙エネルギーだから?

もちろんそうです。

宇宙の普遍の愛の中で私たちは生きています。

さて、森野羽菜になるずっと前・・・。

まだ曽根光明として仕事をしていた頃のことです。

覚えていてくださっている方もいらっしゃるでしょうか。

天台密教を習っていました。

その教えは波動=振動数

すごく科学的ですよね。

関英男博士がご存命の頃にさかのぼります。

癌やさまざまな病気や障害には すべて波動=振動数がある。

その振動数を越える愛があれば困難はない。

しかしながらその愛は普遍の愛で偏ったものではない。

だから洗心が必要ですよ・・・。と。

今、私の使っている言葉が禊であり八正道です。

心も身体も常に洗心していく。

それを怠れば 自らも堕ちていくでしょう。

先人の教えは本当に素晴らしいものですね。

そして、父となり母となったとき、自らが己の子供を信じ慈しみ育てることが大切です。

いじめる側もいじめられる側も父母がいます。

そのどちらにも事情がある。

事情を作らない生き方。

それが負の遺産を受け継がない・・・ということでしょうか。。。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

森野 羽菜(もりの はな) says... "ゴチさんへ"
ゴチさん、ありがとうございます。いじめからひきこもりになってしまったようです。いじめは昔からありました。それでもひきこもりまでならなかった。でもトラウマを抱えて大人になっていきます。SOSの発信を子供たちは出していきます。その時、大人たちがうまく対応できていたのか・・・。私はいじめにはあいませんでしたが、それでも自分を開放するのに手間取りました。大きく変化したのはヨガです。自分自身が大変大切なものですよというトレーニングがありました。それで大きく変化しました。心と身体のバランスは大切ですね。自らが解放へと導かれる前に境界線を越えたいじめがあれば、それを解除するのに大変なことだと思います。今回のケースはすでに20年近い前からのもの。親子でがんばってそして周囲の協力から社会復帰してもらいたいものです。
2013.09.24 05:45 | URL | #- [edit]
ゴチ says... "Re:天晴れて"
どうして!ひきこもり”状態に陥ってしまうのでしょう。人は精神的に弱くなってしまったのでしょうか。過保護なのかなー!自分で道を切り開く力を与えてやるのが親の務めなのですが。巣立ちできない人が多いです。うちは部屋が余っていますが同居は禁止です。(笑)禊も自ら進んでやらないと意味がないようです。
2013.09.23 22:05 | URL | #2SrXe8Q6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1756-1f123fe3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。