つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   4 comments   0 trackback

講座のお知らせ

lassen-1.jpg

「本当の自分を生きる」講座

日時:9月29日(日)13:00~22:00 

場所:小田急線 相模大野駅下車

時間は許す限りで大丈夫です。

5時から1時間の休憩をはさみます。

このブログのメールフォームまたはコメント欄に管理者のみ閲覧にチェックをする、もしくはmoonhibiki-123123@ezweb.ne.jpまでお申し込みください。

ご参加者の皆様には詳細をお知らせいたします。

運ってなんだろう。

運って決まっているの?

運は自分で作れる。

私はそう思います。

運をよくするのも そうでなくするのも自分。

だからといって、自分を責めてもあかんし他を責めてもあかん(*^_^*)

講座の講師の先生が 運の本当の掴み方を伝えてくれます。

さて、私の近況です。

キャンドル作りや森の木を使ってテーブルを作る・・・、モネの絵に改めて感動する・・・などなどシンプルに生きています。

このシンプルさがとてつもなく嬉しい。

心になにがしか背負っていると、このシンプルさが生まれてこない。

そう感じています。

頭の中になんだか靄(もや)がかかっているような感じから、すっきりと晴れ渡った感じがしています。

なんだ、自分の心の荷物を手放したらすっきりするんだ・・・。

何度もわかって繰り返し手放しているけどまたまた背負ってしまいやすい心の癖。

それが何故かを掴みはじめました。

アダルトチルドレンって懐かしい言葉思い出しました。

人は誰しもひとりでは生きられない。

そして、人に受け入れてもらえることで心も安定する。

受け入れてもらえれば嬉しい。

それはなんの問題もない。

ところがそこに、もっともっとという心が発生する。

受け入れてもらえないと幸せではないという感情が発生する。

そして見返りを求める。

求めすぎちゃうんだね。

例えばさ、大学受験。

ある大学に受け入れてもらえなくても、自分を待っている大学がある。

そんな心の余裕を持てればいいよね。

ある人に求婚したら受け入れてもらいない。

でもさ、自分を待っていてくれる人が必ずいる。

ひとつのことに固執せず、自分らしさを見失わない。

固執していると心がそちらの方へ向いてしまい、自分らしさを忘れちゃう。

自分のやりたいことをやる。

自分らしく生きる。

そういうことかな。

よく精神世界の中で自分を愛しなさいって聞くよね。

それは心理学の中でも話されていること。

自分を肯定してあげる。

自分を誉めてあげる。

自分を好きになってあげる。

自分が自分を肯定せず、嫌いなのに人からは愛されたい、肯定されたいって思うのが人の心。

もっとも親近感のあるまず自分を好きになる。

そういうことだよね。

そうすると、人の話もすっと聞けるようになる。

自分のことを好きになったら、人も幸せになってほしいっていう心が生まれてきちゃうから面白い。

それが本当の大人っていうことかなあ。

相手がしてくれたことも

「ありがとう」

って感謝を心から言える。

当たり前のことなんだけど、心に覆い被さるものがあると道が見えなくなっちゃう。

心が軽くなったら、すべてが感謝で満ち溢れていることに気づく。

ここに生きて存在させていただけている奇跡。

ありがたくて仕方ない。

私たちの内なる生命が目覚めるとき咲く花はどれも美しい。

自分の中に真に明るく美しい生命があることを感じとって気づいた人は、他の生命体も同じようにそうであることに気づく。

生命の真の姿に対する畏敬であり、気づきの瞬間に弾(はじ)け出す生命の内なる宣言です。


そんな瞬間をすべての方が気づき、獲得することが宇宙の願いかもしれませんね。


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

森野 羽菜(もりの はな) says... "武蔵さんへ"
武蔵さん、ありがとうございます。
そうですね。
簡単そうで難しい。。。
私たちは知らない間にあるレールに乗ってしまっているかなと思います。
本当の自分はトラウマもなく自由で、そしてすべてが感謝であることに気づける存在なんだろうと。
そして、祝福をすべてに送れる存在なんだろうと思います。
戦争や銃器などない世界がひとつである世界を本当に作り上げることができる存在。
ところがどうやら人は自分の幸せ=目の前のことだけでマクロに見る力を忘れてしまっているのだろうと思います。本当の自分を知ると世界は変わります。コメントありがとうございます。
2013.09.28 05:42 | URL | #- [edit]
武蔵 says... "Re:講座のお知らせ"
本当の自分を探してみるのは難しいことなんですかね・・・。
自分らしく生きる。自分らしい自分を見つける。
簡単そうで意外と難しいですよね。
考えすぎでしょうか?
2013.09.27 21:52 | URL | #- [edit]
森野 羽菜(もりの はな) says... "ゴチさんへ"
ゴチさん、ありがとうございます。すべての方がそれぞれの考え方、生き方をしています。それってすごいことですよね。大元の魂はひとつなんだけど、りんごの木を想像すると、ある林檎は風にあたる・雨にあたる、ある林檎は太陽をいっぱいあたる、ある林檎は鳥につつかれる。ある林檎は木の奥でひっそり大きくなる。どれも林檎だけれど、さまざまな状況を受け入れて成長していきます。その林檎それぞれの人生をまた共有し掴むことで私たちは感動を共有していく。。。そういうことかな。すべてがそれぞれ素晴らしい。そんな仲間と一緒に勉強したり、旅をしたり、登山していくと常にひとりではない・・・って、たとえひとりでいるときも軸がずれずにすみますよね。仲間ってありがたいです(*^_^*)
2013.09.26 06:05 | URL | #- [edit]
ゴチ says... "Re:講座のお知らせ"
人間って基本的に一人では生きられない動物でこのような講座に参加して行き方の勉強をするとか仲間と登山をするなど、人との関わりを大切にしていく事が大切なんだと思います。目標を定め努力し、自分を褒める事は必須の様です。
2013.09.25 20:41 | URL | #2SrXe8Q6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1757-53ddf04c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。