つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

信頼

wallpaper-rainbows-photo-07.jpg

朝、目が覚めて車の運転を開始。

箱根の山を眺めながら自分を見つめる。

長い間ヨガをやってきてヨガは身体だけではなく心がヨガであることをしばしば思う。

心がヨガとは 心がヨガの身体のように頭がヨガの身体のように柔らかく柔軟である・・・という意味である。

身体が柔らかくても心や頭が固くてはヨガの本質はつかめないかもしれない。

そんなことを考えながら、運転している間に真我(しんが)を思い出した。

ヨガで知りえた本当の自分である。

私たちの意識は常にあちらこちらへと意識が離散している。

なにかをしていても別のことに意識が向けられていることさえ気づかないかもしれない。

また、本当の自分は宇宙と繋がるものであるが、顕在意識の自分はそれこそエゴチックな現象に振り回されている。

一喜一憂の中にあるエゴチックな自分に常に寄り添い見守る本当の自分・・・それが真我である。

どの方も持つ真我であるが、なかなかその存在に気づかず外に求め真我を無視し続ける。

その真我と会話するチャンスをその日の朝、いただいた。

自分を信頼する。

なにより、他人に求るのではなく自分。

自分を信頼して行動するとき、他も信頼できるでしょう。

あなたが年齢や国籍や学力や体力に固執するとき、あなたはあなたを信頼していない。

あなたがあなたを見くびっている。

あなたがあなたを信頼するとき道は開けるよ。


そうなんだ。

忘れていた。

自分だ。

自分の可能性を限定するのは自分でしかない。



そして、昨日のことあるプロジェクトを動かすために市役所や某所を訪れた。

動いた。

いとも簡単にすべてがシフトする。

予算もつく。

来年一気に動かしだす。

眠ってはいられない。

自分への制限を解き放ったとき、虹が架け橋となる。


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

森野 羽菜(もりの はな) says... "ゴチさんへ"
ゴチさん、ありがとうございます。はい、自分を信頼することって大切ですね。昔、よく自分の意志とは真逆でも周囲の意見に合わせていた時期があります。でもそれがやはり間違っていることに気づきだした時期を思い出します。それでもまだ今の私の中にかけれが残っています。
2013.10.24 05:00 | URL | #- [edit]
ゴチ says... "Re:信頼"
自分に信頼が持てない、自信が持てない場合が多いですね。それを乗り越えた時一人前に成長するのだと思います。
2013.10.22 22:03 | URL | #UzSZhZ.g [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1774-9960a0be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。