つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

白髭神社
白髭神社の夜明けから

生まれる

明日生まれる

今日生まれる

昨日生まれる

何を選ぶ???

今日生まれることを選ぶ・・・でしょう。

何を戸惑う?

何を感じてる??

何に怯えてる???

そうなんだ・・・。

可哀そうだったね。

わかったよ。。。

誰かに裏切られること・・・。

誰かに叱られること・・・。

誰かに悪口いわれること・・・。

今まで本当に大変だったね。

もう幸せになろう。

なににも怯えないで生きていいんだよ。

私は私。

あなたはあなた。

それが素晴らしいことなんだ。

誰かの評価を気にしているとき、自分は小さくなるよ。

大きく羽ばたいていいんだよ。

胸をはっていいんだよ。

ごらんよ。

鳥は胸をはって大空を駆け回るよ。

胸をしぼませた鳥はいないよ。

大空は君のものだ。

大空は私のものだ。

自由に羽ばたいていいんだよ。

足かせ手かせをはずして、肩からリュックを降ろして・・・。

なんて自由で愉快な世界なんだろう。

生まれた時の環境に縛られるな。

育った時の環境に縛られるな。

人生は自分でデザインできるんだ。

自分の人生を自分で描いていこう。
障害者スポーツ大会で金メダルをとった少女がいる。

彼女は養護施設で暮らしている子だ。

彼女の願いは世界。

ネックはお金。

登録料や遠征費にお金がかかる。

寄付には頼るなという施設長の願い。

そこには彼女がお金の価値をしっかり身に着けてほしいという願いがこめられている。

もうすぐ彼女は働き始めることのできる年齢。

彼女が自由に羽ばたけるように私も動きはじめる。

彼女も動き始める。

現場実習という企業訓練を経て、就労への道を目指す。

明日のために今動き始める。

写真の白髭神社はご祭神が猿田彦大神。

天津神を道案内した国津神である。

道のりがまっすぐに迷うことのないように祈りをこめて。。。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

森野 羽菜(もりの はな) says... "ゴチさんへ"
ゴチさん、ありがとうございます。写真は滋賀県高島市の白髭神社です。自由に羽ばたける・・・は、逆に自分の人生に責任を持って行動する・・・ですから、本当に大変です(笑)父にも母にも感謝してそして周囲の方々にも感謝して生きていく。。。人生すべてが課題ですね。。。頑張ろうっと。。。
2013.10.27 08:16 | URL | #- [edit]
ゴチ says... "Re:今"
白髭神社って各地に沢山存在するようですが、写真の鳥居はどこなのでしょうか。琵琶湖、大洗などが海に鳥居がある白髭神社だそうです。自由に羽ばたける人生、なかなか大変そうです。
2013.10.26 00:31 | URL | #2SrXe8Q6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1777-ec2466fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。