つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

観音様によせて

南の海の観音

webを見ていたらいらっしゃった南の海の観音様・・・どうも水月観音様らしい。

観音様の絵を描かせていただいた翌日、私は整体へいきました。

アポイントをとらず行くのが、私流(笑)

数年前の私の背中を手が覚えていらっっしゃたようで、背中の天使の羽の格納庫(肩甲骨)をぐいぐいひっぱってくれました。

おかげさまで、どうやら私の身体の中に眠っているDNAの情報がポロポロ出てきます。

また、昨日の円覚寺さんの観音様たちのおかげさまで、観音様からもメッセージ。

このメッセージは信じなくていいです(笑)

そんな馬鹿なって思うと思います(笑)

私の中では真実そのものでした。

またこの先、この真実は私が目覚めるたびに変化すると思います。

ですから信じなくていいんです(笑)

今、この瞬間の私・・・の状態で受け取れた真実です。

薄紫色の富士が見えました。

ああ、富士山だと思った瞬間、虹が富士の左後方から円を描いてこちら側に流れてきました。

そして。。。

後方には天女様が虹を紡いでいらっしゃる。

ああ、虹は天女様が作っていらっしゃるんだ。

そして右後方から、もうひとりの天女様が虹を手に取りたなびかせながら手前へといらっしゃった。

虹は円となり、手前は楽園のごとく花々や鳥が飛ぶ。

まさしくパンゲア(大陸がひとつ)のような世界が見えました。

そして、紡ぎ手である天女は私たちそのものである・・・と実感しました。

水月観音様は人々の心を表す満月を映した水面を静かに眺めている観音様。

すべてこの世は映し鏡なのだよと。

地上をパンゲアとし、虹を地上に現すのもすべてみなの心次第なのだよと。。。

祈りをどうとらえる?

困ったときに祈るばかりでは この世はパンゲアにはならないよ。

祈りは日々の生活そのもの。

日々の生活こそが祈りなのだよ。

日々の生活で感謝をし

日々の生活で自分のことばかりに気をとられずに、周囲を見回し愛しなさい。

誰かと衝突するとき、それは己の心が衝突したい心が映しだされていることなのだよ。

相手を賞賛し、祝福しなさい。

相手を見下げるとき、あなたもまた己を見下げているのだよ。

・・・・

観音様効果なのでしょうか。

整体をしながら、美しい世界を垣間見ることができました。



さて、水月観音様は大好きな観音様のおひとり。

鎌倉の東慶寺の水月観音様に会いに行くのも大好きです。

水月観音様観音様は
三十三観音の中に属していらっしゃいます。

補陀落山(観音様が降り立つ場所・日光の二荒もここからきている。)の水辺の岩に座して水中の月を見る姿。

心の浄化・水難守護を祈願する観音で、人々の心を表す満月を映した水面を静かに眺めている。



「三十三観音」

 楊柳観音(ようりゅう) 右手に楊柳の枝を持つ。または楊柳枝を水瓶に挿して傍らに置く。

 龍頭観音(りゅうず) 三十三身の中で天龍夜叉身を表し、雲中の龍の背に乗る。

 持経観音 三十三身の中で声聞身を表し岩上に座し、右手に経を持つ。

 円光観音 岩上に座し、光の中で合掌する。

 遊戯観音(ゆげ) 雲上に左膝を立てて座し、右手を雲につける。

 白衣観音 梵名パーウヌヅラヴーシニー。阿弥陀如来の配偶者で観音の母であるとも考えられた。白衣をまとって柔和な姿。
 蓮臥観音(れんが) 三十三身の中で子王身を表し、池中の蓮華に座して合掌する。

 滝見観音 断崖に座し、滝を見る。

 施薬観音(せやく) 水際の岩上に座し、右手を頬にあて、左手を膝に置き蓮華を見る。

 魚籃観音 魚籃(魚篭)を持つ。または大魚に乗る。

 徳王観音 三十三身の中で梵身王を表し、岩上に座し、右手に葉緑枝を持つ。

 水月観音 三十三身の中で辟支身を表し、水上の蓮華の上に立ち月を見る。

 一葉観音 三十三身の中で宰官身を表し、水上の上に左膝を立てて座す。

 青頸観音(しょうきょう) 梵名ニイラカンタ。青黒い頸と云う意味。三十三身の中で仏身を表し、岩上に座し、右手を立てた膝上に置き、左手は岩に置く。

 威徳観音 三十三身の中で天大将軍を表し、右手に蓮華を持ち岩上から水面を見る。

 延命観音 岩上に肘をつく。

 衆宝観音 三十三身の中で長者身を表し、右手を地につけ、左手を立てた膝上に置く。

 岩戸観音 毒蛇の住む岩戸に座す。

 能静観音(のうじょう) 海辺の岩に座し、手を岩にあてる。

 阿耨観音(あのく) 岩上に座し滝を見る。

 阿摩堤観音(あまだい) 梵名アブハチ。白獅子に乗り、手に摩羯魚と吉祥果を持つ。

 葉衣観音 梵名パラーシャムバリー。三十三身の中で帝釈身を表し、岩上に座す。
 瑠璃観音 三十三身の中で自在天身を表し、瑠璃の香炉を持ち、水上の蓮華に乗る。

 多羅尊観音 梵名ターラ。眼の意味。雲の上に立つ。

 蛤蜊観音(はまぐり) 蛤蜊を前にして座す。六時 六時は一日を意味する。三十三身の中で居士身を表し、梵篋(教典)を持つ。

 普悲観音 三十三身の中で大自在天身を表し、両手を法衣で隠し、山上に立つ。

 馬郎婦観音(めろうふ) 三十三身の中で婦女身を表し、『法華経』と頭蓋骨を持つ。

 合掌観音 三十三身の中で婆羅門身を表し、合掌して蓮華の上に立つ。

 一如観音 雲に乗り、雷を征服する。
 不二観音(ふに) 三十三身の中で執金剛身を表し、水上の蓮華の上の立つ。

 持蓮観音 三十三身の中で童男童女身を表し、蓮葉上に立ち、蓮華の茎を持つ。

 灑水観音(しゃすい) 右手に散杖、左手に灑水器を持つ。

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

森野 羽菜(もりの はな) says... "ゴチさんへ"
ゴチさん、ありがとうございます。
南の海の観音様はどこぞの美術館にあるようです。
33観音は観音パステルで勉強しました。観音経の素晴らしさから観音様に触れる機会がありました。
あと、倍音でも十句観音経を声に出します。
エンジェルと同じで、観音様とともにいることを信じるといつも包み込んでくださいます。
今を感謝しています。ありがとうございます。
2013.11.13 05:52 | URL | #- [edit]
ゴチ says... "Re:観音様によせて"
絵画の様な南の海の水月観音、カラフルで素晴らしいですね。整体へのアポイントは忙しくて「とる暇が無かった」と言うのが本音ではないでしょうか。33観音様よくすらすら出て来ますね素晴らしいです。
2013.11.12 20:59 | URL | #2SrXe8Q6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1791-5613de30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。