つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

ひとしずくの光

055.jpg

よいやみに

くれなずむとも

いにしえの

あいをそだてる

それいのひかり

宵闇に

暮れなずむとも

古の

愛を育てる

祖霊の光り

いざよいに

さよきょくかなで

ほしながる

こころほのかに

あかりがともる

十六夜に

小夜曲奏で

星流る

心ほのかに

灯がともる

鳳凰

富士山に鳳凰が現れました。

毎年現れる鳥の姿ですが、今年は一段と気高く現れました。

戸隠に登って戸隠の山々のご神霊に祈りを捧げたとき、富士山に繋がりました。

山々のご神霊は富士に繋がっていると感じました。

富士山がみなを祝福している。

そして、大きな翼を広げ抱きしめてくれている。

山のご神体が表現してくれた・・・と感じました。

私たちもそれに応えていく。

それが大切なことと思います。

自分とは何か。

自分とは依存する者か。。

自分とは奪う者か。

自分とは嫉妬する者か。

いえいえ、それは仮面をかぶった自分。

自分とは すべての人、万物と繋がる尊い存在です。

奪い合うのではなく、共有しすべてが豊かで弥栄(いやさか)である存在です。

さまざまな国があります。

大人の国、子供の国。。。

すべての国が天の岩戸開きすることを切に願います。


チャイルドスポンサーになっているカンボジアの男の子がもうすぐ誕生日を迎えます。

happybirthdayのカードを送ります。

人は優しい心を誰しもが持っています。

そして支援もしていきます。

でもその裏側で、奪い合います。

奪い合うのではなく、分かち合う。

そんな理念が世界中に溢れたら、きっと花だらけの美しい地球になるでしょう。


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

森野 羽菜(もりの はな) says... "ゴチさんへ"
ゴチさん、ありがとうございます。蝶の形に見える山の斜面もありますね。長野に戻るたびに見ますが、義母も逝去し、行く機会が極端に減りました。山々の神々しさは気持ちが晴れますね(*^_^*)
2013.11.27 07:11 | URL | #- [edit]
ゴチ says... "Re:ひとしずくの光"
富士山の鳳凰は初めて知りましたが、今でないと見れないのですね。雪解け時の白馬などと同じ現象の様で神々しくも有ります。
2013.11.26 21:35 | URL | #2SrXe8Q6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1801-872329fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。