つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

初春ハイキングだより

鶴岡八幡宮 六国見山

1日の吾妻山に始り、今年はハイキング・・・登山とはいえないところが・・・寂しい・・・けれど、毎日のように登っています。

3日は2日に来た娘たちとともに北鎌倉に集合して(この日は早朝の有楽町の火災で東海道線が遅延状態でしたが、電車が動くことに感謝して無事たどり着きました。)、円覚寺の裏の六国見山へハイキング。

リスにも会えてなかなか楽しいハイキングとなりました。

登り終わったあとに鶴岡八幡宮により続いて衣張山に行く段取りをつけていましたが、さすが鶴岡八幡宮・・・海のそばまで並ばなければ境内にはいれず、この日は終了。

幕山

5日は湯河原の幕山にハイキング。

六国も高麗山も吾妻山も100~200mの山でしたが今回は625m。

少し高くなりました。

幕山のハイキングは六国見山に続き、源氏由来の山。

源氏開運街道というコースで、なんともめでたい。

源の頼朝が石橋の戦いで逃げ込み、それをこのあたりの土肥一族が助け、その後鎌倉幕府を開くことになったそうです。

幕山 岩登り

写真が小さいのでわかるでしょうか?

ロッククライミングしています。

ジオハイキングとしても有名な幕山は大きな岩や地層がよく見えます。

もうすぐ梅の開花。

今は蠟梅(ろうばい)と水仙の香りが山を包んでいます。

幕山景色

ハイキングも中盤を過ぎ、相模湾が見えてきました。

幕山 薔薇の実

山を下りながら出会った薔薇の実。


幕山 山の神

最後に山の神にお礼を捧げてきました。

家人曰く・・・、

「また、おいで・・・と言ってたよ。」


そうですか・・・。

次回、幕山へはコッヘルを持ってハイキングしよう。

山頂が開けているので楽しめそうです。

でも・・・、次は大山へハイキング・・・登山・・・する予定です。

1000m超えです(笑)

やっぱり、山頂の神社を目標とすると、がんばりが違いそうです(笑)

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

1日おきに身体を動かしていて、爆睡状態・・・。記事も更新できず、そしてご訪問いただいた方にもなかなかお礼に行けずごめんなさい。

松の内にはなんとか恩返ししていきたいと思います。

いつもいつも感謝です。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1823-bcf4ba7c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。