つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

海霧

1月23日朝

1月23日の朝、西湘バイパスを走ると湘南の海から湯気が幾筋も昇っていました。

車から撮ったので湯気が写らないのが残念↓

この日の朝の外気温は-1℃

外気が低く、海が温かいと起こる現象だそうで海霧と呼ばれるそうです。

warasa3-1.jpg

この写真はマリの最新釣り情報さんから画像をお借りしてきました。

海から水蒸気があがっているのがよくわかります。

自然って本当にすごいですね。

1月23日・・・この日は羽田へ。

富山に行きます。

富山で地球環境を真剣に考えていらっしゃる方に会いに行きます。

1月24日に戻りますが、人生の一番の目的を忘れがちな日々。。。

地球がこんなに素敵なプレゼントをしてくれていることに真に感謝して地球に恩返しできることを模索しつつ。。。

一番の貢献は・・・。

日々生かされていることに感謝をし、誰かや物事のせいにせず、先祖のせいにせず、すべてに感謝し洗心(せんしん)することなんだと思います。

先日のご相談の中で、

「私は割り箸を使わずマイお箸を使っています。」

「ビニール袋を使わずマイバッグを使っています。」

と、お話してくださった方がいます。

とても素晴らしいですよね。

ところが、そのあと。。。

「それなのに他の人は・・・・。

それなのにいいこと起きない・・・。

開運お願いします。

コン畜生!」

と。。。

徳分をせっかく積み重ねても、それが何かと引き換えにやっているのでは宇宙はお願いを聞いてくれません。

いいことをしても後半の言葉でプラスマイナスゼロ・・・。

もしかしたら、魂胆があればマイナスになってしまうかもしれません。

ご相談者の方も 自分の中にたくさんのブツブツ(文句)があることに気づかれたようです。

このブツブツは なかなかしぶといものです。

これがなくなると(減少すると)変化します。

また、先祖供養も私は私なりの解釈があります。

先祖が恨んでる~と、ご相談に来る方もいらっしゃいます。

先祖供養させていただくとき、自分が幸せになるためにご供養される方がいらっしゃるのですが反対なんです。

私たちはご先祖がいて今の自分がいる。

いわばご先祖の代表選手です。

ですから、一番のご先祖供養は自分が生き生きと生きることなんです。

エゴをなくしてね。

するとご先祖も昇華していきます。

また、ご先祖に感謝し、ご先祖が高い次元へとお進みいただくようにご供養させていただく。

つまり、ご先祖様が幸せになられるようにご供養させていただくことが大切です。

すると、自然に自分も幸せになっていく・・・ということです。

ある方のご相談で、すべてのご先祖を調べ上げてすべてをご供養する・・・ということをしてきた方がいらっしゃいました。

そして数千万が消えていった。。。

でも変化しない。。。

ちょっと待ってねって。。。

先祖を調べ上げていけば、そのうち地球すべての人類の祖に行きついちゃいますよ。

エンドレスでご供養が続くわけです。

このエンドレスの意味はご供養はもともとエンドレスな訳ですが、その意味ではなく、ご自分の祖先おひとりおひとりのご供養の意味です。

しまいには 水子さんや○○の方々・・・などなど、エンドレスでご供養をしなくてはならなくなってきます。

ですから大切な節目・・・お彼岸などの時に心をこめてご供養されればよいかと思います。

近々で御魂になられた方は個別で、そして先祖代々之霊位をご供養されて感謝と御魂がさらに上に上がられることを伝えることだと思います。 

一番早いのは ご自分の生き方です。

自然の摂理に適った生き方をする。


それが地球への恩返しかな~。。。



今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

森野 羽菜(もりの はな) says... "ゴチさんへ"
ゴチさん、ありがとうございます。マンデラさんは凄いですよね。刑期中にも信念が崩れませんでした。そして、勉強も怠らなかった。からし種ほどの信念は山をも動かす。。。です。たったひとりの信念はからし種の大きさも持たなかったかもしれません。でも大きな大国を動かした。日本でいう不動心ですね。不動心を持つのは難しいです。でもその不動心は不安や自分への不信感などなどから起きます。その原因を自分の中に見つけるとき、不動心は手に入るのかもしれませんね。。。
2014.01.26 18:35 | URL | #- [edit]
ゴチ says... "Re:海霧"
無欲にならなければ「本当の良い事」は出来ませんね。そう言う意味では「欲の皮が突っ張った政治家」に良い政治など望むべくも有りません。南アフリカのマンデラ元大統領には欲など無かったと思います。
2014.01.24 21:25 | URL | #2SrXe8Q6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1832-9378dc9c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。