つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

ヒーリング・ラブ

星の夜 (275x183)

ゆっくりと更新する日々が続いています。

いつも訪問してくださり、ありがとうございます。

少しずつではありますが、ひとつひとつの細胞に感謝しながら、生きています。

すべての方々が愛しく恋しい。

良い時間をいただきつつ、過ごしています。

しかしながら、そのような心もちとなると、反対の現象も受け取ります。

陰陽なのかあ・・・と思いつつ、それもまた愛しく受け取り、また、のれんに腕押しのごとく、すっとかわしていこうかと思っています。

人の成功は人の成功を祝福することから成功します。

しかしながら、人が成功するとどうしてもうらやましいという妬みが発生します。

この妬み・嫉妬などなどが人類から消えるといいですね~。

そう思います。

さてさて、カウンセリング・ヒーリングを行っているとき、祝福を受けました。

誰から??

はい。

とても不思議な時間をプレゼントされました。

K様の、ある部分をヒーリングしていると、にわかに人差し指がバイブレーションを起こし、そしてある部位2か所が点で見え、そこへ手を移動するように言葉ではない言葉に導かれました。

そして、聞こえたのは

アスターボイルドシステム

という言葉

その言葉と同時に飛行機などのシュ~と飛び立つような音が発生しました。

・・・私的には・・・中華まんを茹でるシステム???なんじゃい???的な(笑)

手をあてた部位の周辺は紫色のオーラで覆われていました。

笑い事ではないので、すべてを委ねていくと、それは不動明王であることがわかりました。

その方にお生まれ年をきくと、酉年。。。

ムムム・・・酉年の守護神はお不動様。。。

繋がりました。

次第に手は背中に移動し、それは龍のごとく頭上に昇り・・・と思ったのですが、龍ではあいません???

不死鳥のような火の鳥のようなエネルギー体です。

お任せです。

ああ、そうでした。

不動明王のお背中の大迦楼羅炎はは霊鳥ガルーダの吐く炎であり、それはさまざまなものをなくす力をお持ちという。

そして、アスターは中華まんではありませんでした(ごめんなさい)。

アスターは、ラテン語やギリシャ語で 星 を意味するそうです。

星はお不動さんの星だったのでしょうか・・・。

確かにボイルド・・・火の鳥らしきものがK様の身体を癒して飛んで帰られました。

ヒーリング終了後、K様が

「音!!シューってしましたよね!!面白い!!なにか来ましたね!!」

と、、やはり私だけが聴こえたわけではありませんでした。

K様の御守護のおかげさまで私もアスターボイルドシステム(*^_^*)いただきました。

すべての存在に愛と感謝をこめて。

よき一日となりますように。羽菜
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1941-9c6081f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。