つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

今年もよろしくお願いします。

あけまして おめでとう ございます。

今年も よろしく お願いします。

松の内も過ぎ、松飾も片付け 大磯は11日の左義長をまつ段取りとなりました。

スーパーでは例年通り 団子をつける枝が店頭に並んでいます。

150101_0922~01 (329x640)

1月1日 我が家の氏神神社である六所神社が昔々出雲の方がこちらへ勧請してきた大元の場所へお参りしてきました。

この場所は 山の頂上にあり、なかなかこの祠へ参拝する方は少ないかと思いますが、上昇のエネルギーが強いかと思います。

酒・塩・水をお持ちして 新年のご挨拶をしてまいりました。


150101_1008~01 (391x640)

元旦は 車も多く小さな山の麓にある六所神社へは ゆっくりと歩いてお参りしてきました。

家への帰り道、住宅街の中の公園の桜の木に宿り木を見つけました。

歩いているから見つかった。

そして、1月1日に宿り木を見つけることができたのも おかげさんだなあと(*^_^*)感謝。

宿り木には 永遠の魂

困難に打ち勝つ・・・などの意味を持ちます。

12月24日(クリスマスイヴ・納めの地蔵)の誕生花

宿主から、養分・水分を得て成長するが、自分でも光合成をする「半寄生」植物。

雌雄異株で、ヨーロッパでは、生命力のシンボルとして、クリスマスの飾りに使われます。

宿り木を元旦に見つけることができました。

胸の奥に熱く流れるものを感じました。

この国は この世界は大丈夫。

護られている・・・と。

150102_1113~01 (320x570)

さてさて、その後は出雲大社へ。

元旦のにぎわい。

幾年も 重ねる年の にぎわいに 心さやけき 元旦の朝

このにぎわいが嬉しい

そう思います。

mini_150103_1311 (384x640)

2日は大磯はマラソンでにぎわいます。

国道1号線が神社の旗と大学の旗で彩られます。

マラソンの応援を静かに家から送ります。

3日は 1年に1度六所神社で素戔嗚さんと櫛稲田姫の神像がご開帳となり、朝一番にお会いしてきました。

平安期のものでしょうが、神像にまつわる話をお聞きしながら美男、美女のお顔を拝見します。

3日は家族総出で大山の頂上の奥の院に参拝する予定ですので、大山は大山祇神、つまり、櫛稲田姫のおじい様へとお詣りをすることとなります。

元旦に降り積もった雪が 大山に残っていますが、無事6名、雪道ですべることもなく、山頂の神社へとたどり着くことができました。

3日の大山は雪道ではありましたが、快晴となり、登山中はスターダスト(雪の結晶が空中に舞う)や、遠くスカイツリーや筑波山、聖岳、光岳などなどをみることができました。

もちろん富士山も(*^_^*)

写真は山頂手前の鳥居です。

木立の中に現れる鳥居 いいですよね。
150103_1355~02 (335x640)

無事、奥の院まで参拝することができました。

この日、奥の院でいただいたメッセージは亀さんです。

尻尾が長い亀さんをいただきました。

亀は長寿のシンボルであり、夫婦円満のシンボルでもあります。

夫婦円満であれば、国は栄えていきます。

そして発展していくでしょう。

宿り木と繋がってまいりました。

この国は この世界は 護られそして和合していく道をたどることができるよう神々とともに歩む。

今年も皆様にとって平安であり、発展の年となりますことを心からお祈り申し上げます。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

ゴチ says... "信仰心"
普段は信仰心など無いような人でも正月になると急に「神頼み」に走る日本独特の風習は不思議です。日曜礼拝とか断食など束縛が多い他の宗教より仕事に専念出来て働き物日本人にはうってつけの宗教感かもしれません。上昇機運に乗れますように!
2015.01.09 21:49 | URL | #2SrXe8Q6 [edit]
なな says... ""
あけましておめでとうございます
本年も宜しくお願いします。
益々のご活躍応援しています。

スターダスト凄いですね~きっととてもとても綺麗だったんだろうなと
想像してしまいました。
3日の日家族共々出雲大社にいってきましたが
とても優しい空気と三つ程福餅を頂けてありがたかったです。
2015.01.09 21:29 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1949-e17e60b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。