つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

レイキに導かれて

150723_1451~01 (394x640)

7月の終わりにレイキのマスターレベルの伝授を行いました。

真摯に日々、セルフヒーリングを行い自分の生きていくことを模索しなら過ごしていらっしゃる千葉のM様。

この日、守護神として降りていらっしゃったのは大雷神です。

伝授させていただいた場が大磯なので、大山の奥社の大雷神様がご縁を繋いでくださったように思います。

大山は龍脈のある場所。

富士山へと繋がっています。

大磯は龍の交差点とも言われています。

伝授のあとは、有機農法の美味しいご飯を出してくださる桃の家に。

自家発電で電気もおこしています

食事しながら庭園を眺めていると蝶が舞い飛び、雀が庭木を揺らします。

エアコンもありませんが、自然な風が癒してくれます。

Mさんも、蝶をながめながら素のご自分に戻られて少女のお顔に(*^_^*)

自分とはなんなんでしょうか。。。

本来の自分に戻るよい機会となりました。

午後からは、秦野の出雲大社へ行く予定です。

・・・が、出雲大社を通り過ぎてしまいました。

導かれています。

龍脈にのって、箱根の九頭竜神社まで導かれました。

上の写真は九頭龍神社です。

150723_1458~01 (640x449)

呼ばれた意味がわかりました。

けけら木です。

屋根を壊して整備中。

全容があらわとなっていました。

150723_1459~01 (640x370)

勢いよく尾がはねているように見えます。

150723_1459~02 (456x640)

けけら木は こころ木

湖水の心と云われています。

空洞が♡ハートに見えます。

150723_1458~02 (360x640)

まるで、龍の頭の如く・・・です。

昔、龍が暴れていて万巻上人が調伏したといわれる箱根神社縁起。

今では 守護神として多くの方に愛されています。

M様にご縁をいただき、そして土地の神様にご縁をいただき、けけら木へと向かうことができました。


龍は鹿島神社と縁があります。

要石です。

九州の高千穂にも要石があります。

龍の頭と尾を抑えていると言われています。

鹿島神社といえば建御雷神。

龍にのせて、日本の安寧をお祈りした1日となりました。

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

アメフラシ2899 says... "No title"
  こんばんわ。

 台風、日本海へ抜けたと言っていますが、
まだ風雨が強いです。
災害がないことを祈るばかりです。
2015.08.25 17:38 | URL | #- [edit]
ゴチ says... "自然の美"
九頭竜神社の”けけら木”は素晴らしい自然の美でもありますね。湖底に沈んだ多くの木々の指導者であったのかもしれません。およそ4万年前、神山の火砕流が早川をせき止めてできたとされる芦ノ湖ですが九頭竜はそのころの早川で有ったのかもしれません。
2015.07.31 21:57 | URL | #2SrXe8Q6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1983-bde4839e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。