つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   1 comments   0 trackback

夏の風

IMG_9191 (640x480)

IMG_9191 (640x480) (2)

横浜の空写真です。

雲が逆さ富士のようです。

今年、戦後70年となりました。

戦争を知らない世代が多くなりました。

靖国神社や安保について、考えてみる時代になったと思います。

多くの若き者が「靖国で会おう」という言葉を交わし、空へ海へ他の地へ向かいました。

靖国で会おう・・・は、国が生み出した戦略なのでは・・・と考えられます。

昭和天皇は何度も陸軍へ戦争の終結を伝えたと聞きます。

しかしながら、陸軍はこけんにかかわることから、戦争を続行させました。

そのこけん・・・は乃木将軍からはじまったのでは、と考えます。

今上天皇のお話が発表されました。

象徴天皇として最大限のお話をされたと私は思います。

私たちの命は先祖によって繋がっています

70年前、若き青年たちが生きていたなら、繋がる命が星の数ほどあっただろうと思います。

国に翻弄されてはいけないと深く感じています。



150810_0006~01 (360x640)

夜中に激しくノックする音が聴こえました。

かぶと虫です。

静かに森へ戻ってもらいました。

150815_1735~01 (640x375)
7月26日、先祖供養を行いました。

このご供養では、子孫の方自ら神折符を折っていただきました。

そして、今回26日に間に合わなかった方々のために 2度目の先祖供養を行いました。

そして、面白いことが起きました。

7月26日の次の日病院に行かれた参加者のSさんの肝臓の数値が驚くほど正常に戻ったとお知らせいただきました。

私たちはDNAに情報をもらっています。

その情報のひとつが書き換えられたと思います。

次回は9月13日を予定しています。

神奈川県相模原市 相模大野です。

ご参加される場合はコメント欄もしくはこのブログのメールフォームからご連絡ください。

追って詳細をお知らせします。

また、地方の方の場合は代理でご供養させていただきます。

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

ゴチ says... "戦争はいけません"
こちらから仕向ける戦争は絶対にしてはいけませんね。しかし、ふりかかる火の粉は払わなければなりません。そのための防衛予算であり、徴兵制度も有ってはならない事だと認識しています。
2015.08.17 22:31 | URL | #2SrXe8Q6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1985-0021728e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。