つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

鎌倉

151108_1152~01 (421x640)

鎌倉近代美術館へ行ってきました。

終了まであと85日

初めて親に連れて行ってもらった美術館です。

現在パートⅢを開催しています。

よい作品がたくさん展示されています。

板倉さんがデザインした館長のデスクは 本当に美しいものでした。


151108_1319~01 (360x640)

美術館の余韻を楽しみながら、北鎌倉駅に向かいます。

円応寺さんです。

閻魔さまがいらっしゃいます。

残念ながら撮影不可です。

会いたい・・・と思い、お伺いしました。

自分で気づかないうちに身にまとった不徳を ごめんなさいと閻魔様にご報告。。。

すると・・・

「閻魔さまは いないんです。

閻魔様は あなた自身の中にいるんです。

自分で自分を見つけて クリアになりなさい。

その時間を設けるために この場があります。」

と、閻魔様に向き合って座った瞬間にメッセージがきました。

私のハイアーセルフです。

円応寺は 自分と向き合い静かに ごめんなさい ありがとうを繰り返し、自分を浄化していくのに良い場のようです。

背中があたたかくなってきました。

クンダリーニが正常に作動しはじめます。

151108_1337~01 (391x640)

鎌倉第六天です。

建長寺をお護りしています。

安倍清明の碑があります。

特定の日にのみ門があきます。

mini_151108_13470001 (360x640)

北鎌倉駅へ向かう途中にも小さな碑があります。

これは新しいものですが、信仰していらっしゃる方がお護りし続けています。

伊勢神宮もそうですが 必ず守護する神社や寺があり、それは結界となっています。

御本尊をお守りする天部などがいらっしゃるように現代にもそのような場があります。

まるで地球上に現れた曼荼羅のようです。


mini_151108_1409.jpg
自分をヒーリングしたこの一日。

最後は北鎌倉駅横の老舗で円覚寺前の池を眺めながら 美味しいお抹茶をいただきました。


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/1991-e2a14bdb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。