つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   0 comments   0 trackback

音と色

メディカルインテュイティブは音叉療法です。

違う波長の音叉を使用して、ブロック(障害物)を取り外していきます。

音楽が心を癒してくれるのと同じように必要な波長の音叉がブロックを外してくれるので、楽になっていきます。

過去、現在、そして未来へとブロックがはずれていきます。

観音様・・・

音を感じると書きます。

音叉も観音様のようだな・・と最近気づきました。

色のセラピーをすることがあります。

相手に色をプレゼントしていきます。

エネルギーとともにチャクラやオーラの調整、加減をしながら一緒に送っていきます。

音も色もそうですが、私たちは相手と話しているとき、声の加減を知らない間に調整をしています。

手紙を書くときも同じですよね。

優しい言葉や文章で表現する時や、あらたまって表現したりと微妙に調整していきます。

それによって、相手の受け取り方が違ってきます。

色にも波長があります。

宇宙から送られてくる色の波長は目に見えない短い波長のものもあります。

この波長をうまく組み合わせていくと、私たちの心と体が癒されていきます。

私は動きが多かった一日の終わりには ステンドグラスからの透き通ったブルーの色を流します。

ステンドグラスの光を帯びたブルーが、心と体を落ち着かせ心地よい眠りへといざなってくれます。

あなたも、試してみてください。

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪


>にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ

ランキングに参加中!!応援クリックよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/624-ad0d83bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。