つきのひびき

風のように光のように自由にきらきらと輝いた人生を一緒に歩きましょう!
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 森野 羽菜(もりの はな)   2 comments   0 trackback

見えるもの

最近、リーディングに変化が現われてきた。

なにが変化かというと、文字が毎回出てくるのだ。

私の場合は、映像ででてくることが多かったのだが、どこかの時代・どこかの国・・・など、映像が見えても行ったことのない国などは、きっとここかな?というう感じだった。

ハワイやオーストラリアなど行った国が出てきてくれれば、すぐわかるのだがヨーロッパ系は弱い。

きっと、イタリアなんていう感じ。

家々の間を流れる河を舟を漕ぎながら、進んでいく。

だから、イタリアだろうと思っていた。

ハイアーセルフに私のわかるように!!とお願いしたら、文字や言葉が入ってくるようになった。

映像に字!

まるで字幕スーパーである。

たまに英語でくると、クラクラする。

いらっしゃった方により、英語のスペルで説いてくれたりするのだ。

今度は辞書機能つきでお願いするしかない

また、昔々のこともわからないことが多い。

みずら髪の人が出てくる時代。

後から調べて時代と、その方が高貴な位にいらしたことがわかる・・・という状態だったが、それが一足飛びにどの時代かわかるようになってきたのは有り難い。

(2000年前くらい前の話ですから、髪の毛はすでに実用を脱して、おしゃれやメッセージの役割をもち、「みずら」も神聖なものとして扱われていたはず。「みずら」はカジュアルな感じではないので、位の高い人に許された、ある意味シンボリックな、ファッション的な髪型だったのかもしれません。そしてこれは弥生時代よりもっと前、縄文期時代からあったとも考えられます。三内丸山古墳の頃には、すでに大陸との貿易が盛んだったと言われるように、古代の日本は、我々が想像するよりもずっと国際的だったんです。実は、その頃「大陸じゃこんなものが流行ってるらしいぜ」なんて、はじまったのかもしれないですね。 荒俣宏さんより転載)

しかし、すべてが明らかになるわけではない。

必ず、検証していかなくてはならない。

今回の検証は水鏡。

セッションをしている時に、こちらに攻撃をしてくる存在さんがいた。

その時、現われた文字と言葉がこの水鏡。

なんで、水鏡よ?

と思ったが、水鏡を相手の方に向けると消えていった。

初めての言葉。

これを調べてみると、

水鏡  「水鏡」は物の姿を写す水鏡。曇りのない清らかな水鏡の意味 (出) 『晋書』楽広伝

とのこと。

偽物は消えて本当のものがあらわれなさい・・・ということなのか?

水鏡之人というのもあり、人の手本となるような人・・・ということらしい。

宇宙は膨大な情報がたくさんあって、その図書館に入ると情報がもらえる・・・ということなのだろう。

今度は辞書機能付きでお願いしたいな~!!

さあ、今日も元気に笑顔で歩いていこう♪


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し?ヒーリングへ
人気ブログランキングへ

ランキングに参加中!!応援クリックよろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

光明 says... "No title"
キャサリンさん、ありがとうございます。
えっちらほっちら、やっとここまでやってきました。
エゴはやっぱりあるので、なるべく少しずつ減らしてクリアなリーディングをしていきたいな・・と思っています。
昨日はヒプノセラピストの仲間の方とお話する機会を持ちました。
話していく間に過去生だけでなく、現世でもまだまだ見ないふりをしていることに・・・!?
でもまあ、それも生きている人間だからね~。人間くさくていいんじゃない!なんて話に。
あるがまま、ガンバでまだまだがんばっていきま~す!!
こちらこそ、いろいろ教えてくださいね~。
2009.06.30 07:55 | URL | #02S5XAik [edit]
キャサリン says... "No title"
友人の話で イメージで伝えてくるから 説明しにくい、とは聞いていましたが
文字付ですか。これまた 困惑しそうな 状況ですね。
しかし、きちんと 水鏡があるところが 素晴らしいです。
って、私は 未熟者ですから 自分が 体験したわけではありません。v-356
これからも 色々と 教えてくださいね。
2009.06.30 05:12 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hikarinamikaze.blog102.fc2.com/tb.php/635-0a40c98b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。